FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    姫野司法書士試験研究所へようこそ
     
     ようこそ,姫野司法書士試験研究所へ。


     このブログ【姫野司法書士試験研究所】は,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するためのものであり,利用している予備校を問わず,利用することができます。


     姫野司法書士試験研究所においては,最新判例等の情報提供,つまり合格に必要な知識を提供するほか,勉強方法に関する情報提供も行います。


    【新・標準テキストシリーズ】
          


    【モデルノートシリーズ】



    【無敵シリーズ(執筆した箇所があるもの)】


    【過去問分析の方法論 アンカーシリーズ 2012年版】
       

    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト



    続々・禁断の出題
    【令和2年度(2020年度)対策の電子書籍】


    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)[民法(債権関係・相続関係)改正対応版]
     * 関連記事: 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) [民法(債権関係・相続関係)改正対応版]
    □ 2020目標 不動産登記法の記述式問題対策 答案作成上のポイント
    □ 民法の重要判例(平成10年-平成31年・令和元年)





     こんばんは。

     今回は,禁断の出題についての記事のアップデートです。

     「禁断の出題」とは,TACの山本先生の表現であり,正確には,以下の特徴を有する問題をいいます。


     ・ 正しいものの組合せを問う問題であるのに,正しいという結論の設問が3個ある。
     ・ 誤っているものの組合せを問う問題であるのに,誤っているという結論の設問が3個ある。




     参考: 禁断の出題


     この「禁断の出題」は,定期的に行われています。

     その出題実績については,以下の記事をご参照ください。

     参考: 続・禁断の出題


     実は,近年も出題があったのですが,記事にするのを忘れていました。

     近年の「禁断の出題」は,平成30年度午後の部第15問です。

     その内容は,次のとおりです。


    H30-pm15.jpg


     この出題により,禁断の出題の出題実績は,次のとおりになりました。

     H12-am20,H14-am2,H20-am16,H20-am22,H21-pm29,H22-am9,H30-pm15




     禁断の出題の攻略法を知っていますか?


       『禁断の出題の攻略法』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。期間限定です。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    続・憲法の判例趣旨問題対策

     こんばんは。


     以前,憲法の判例趣旨問題対策として,以下の記事を書きました。


     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(1)
     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(2)
     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(3・完)


     憲法の判例を覚える段階で,広義の公権力側が敗訴するとされた判例を中心に覚えておくのが効率的という記事です。

     こういったテクニックは,他にもたくさんあるので,今回も,憲法の判例を覚える段階や本試験の現場で役立つテクニックをご紹介しようと思います。

     そのテクニックとは...

     ヒントは,以下の判例です。


    ・ 裁判員制度は,憲法31条,32条,37条1項,76条1項,80条1項に違反しない。
    ・ 裁判員制度は,憲法76条3項に違反しない。
    ・ 裁判員制度は,憲法76条2項に違反しない。(以上,最大判平23.11.16)




     もっとヒントを言いますと...

     法務省が裁判関係制度を創設する改正をする際,最高裁も関係しています。


       『憲法の判例を覚える段階や本試験の現場で役立つテクニック』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    美しすぎる出題実績(7)検証編

     こんにちは。

     平成31年度(2019年度)度司法書士試験から約7か月も経ちました。

     やらなければならないことがあります。

     決して忘れていたわけではありません。

     美しすぎる出題実績(7)検証編です。


     現在4勝2敗
      

    <企画の趣旨>

     「出題予想」というものは,「出題間隔」に基づいて行うものであるところ,そうだすれば,「美しい出題間隔」を更新中の論点は,出題可能性が高いだろうということで,そのような「美しすぎる出題実績」を紹介します。




    【過去の戦績等】
     美しすぎる出題実績(1)問題編
     美しすぎる出題実績(1)解答編
     美しすぎる出題実績(1)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(2)問題編
     美しすぎる出題実績(2)解答編
     美しすぎる出題実績(2)検証編 結果:的中

     美しすぎる出題実績(3)問題編
     美しすぎる出題実績(3)問題編の補足
     美しすぎる出題実績(3)解答編
     美しすぎる出題実績(3)検証編 結果:外れ

     美しすぎる出題実績(4)問題編
     美しすぎる出題実績(4)解答編
     美しすぎる出題実績(4)検証編 結果:外れ
     
     美しすぎる出題実績(5)問題編
     美しすぎる出題実績(5)解答編 
     美しすぎる出題実績(5)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(6)問題編
     美しすぎる出題実績(6)解答編 
     美しすぎる出題実績(6)検証編 結果:的中

     美しすぎる出題実績(7)問題編
     美しすぎる出題実績(7)解答編





     
     美しすぎる出題実績(7)として紹介した論点は,借地権です。

     それでは,平成31年度(2019年度)司法書士試験における借地権の出題を見てみてください。

    キャプチャ

    キャプチャ2


     これは,借地権が出題されているといって良いでしょう。


     これで,5勝2敗です。

     出題実績の形だけで,出題を予想するという,この感覚的な企画。

     皆さんは,もっと予想論点を知りたいですか?

     次は,あの科目の出題予想です。


       『どの科目の出題予想か』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    便利な土地に全員行こう

     こんばんは。

     今回は,語呂合わせについて。

     掲題の「便利な土地に全員行こう」が,僕の語呂合わせの新作です。


     ところで,僕は,過去に以下の記事を書きました。

     語呂合わせ作成の極意
     
     「極意」などと偉そうなことを言っていますが,僕が語呂合わせを作成した際,その語呂合わせに先駆者がいないのかを必ず確認をしなければなりません。

     それは,森山先生のこんな素晴らしい本があるからです。

     

     司法書士試験に特化した唯一無二の暗記本であり,こういうのがあると通勤・通学時間が一気に過ぎると思います。

     ただ一つ要望があるとすれば,「メロディーで覚える語呂合わせ」については,やはり著者の音源を付けるべきではないでしょうか?

     森山先生いかがでしょう?


     さて。

     掲題の「便利な土地に全員行こう」ですが,どの科目のどの論点の語呂合わせが分かりますか?


       『便利な土地に全員行こうの意義』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg