このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    姫野司法書士試験研究所へようこそ
     
     ようこそ,姫野司法書士試験研究所へ。


     このブログ【姫野司法書士試験研究所】は,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するためのものであり,利用している予備校を問わず,利用することができます。


     姫野司法書士試験研究所においては,最新判例等の情報提供,つまり合格に必要な知識を提供するほか,勉強方法に関する情報提供も行います。

    sihoushosi.png

    【新・標準テキストシリーズ】
          

    【モデルノートシリーズ】


    【無敵シリーズ(執筆した箇所があるもの)】


    【過去問分析の方法論 アンカーシリーズ 2012年版】
       

    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    販売中の電子書籍
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!


    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。


     平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    <科目別過去問集(択一式問題)>
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

              
    <年度別過去問集(択一式問題)>
     法務省が問題の公開を開始した平成11年度から最新の平成27年度までの年度別過去問集(択一式問題)です。

    [セット]
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成27年度までの択一式問題】

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】 NEW!!!
    □ 司法書士試験の過去問【平成27年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成26年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】           
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】


    <記述式問題対策>
    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) NEW!!!
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集


    <民法>
    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年) NEW!!! 平成10年~平成28年までの民法の重要判例をすべて示しています。すべての判例について一問一答形式の設問付きです。
    □ 民法等の一部を改正する法律(児童虐待防止のための親権に係る制度等)の解説 
    □ 動産・債権譲渡特例法のポイント


    <不動産登記法>
    □ マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正の解説 マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正対策
      【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    □ 不動産登記法総論問題集[登記識別情報,事前通知等,登記原因証明情報         
    □ 特例方式等に関する通達の解説(第3版)
    □ 事業用借地権の改正
    □ 新信託法に基づく信託に関する登記の解説


    <会社法及び商業登記法>
    □ マイナンバー法関連の商登法及び商登規の解説(別紙付) マイナンバー法関連の商登法及び商登規の改正対策
      【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    □ 平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集 平成27年商業登記規則改正通達を完全に問題集化
    □ 平成26年会社法改正基本通達完全対応問題集 平成26年会社法改正基本通達を完全に問題集化
    □ 商業登記規則等の一部改正の解説  
    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正一問一答問題集
    □ 平成24年度対策 商業登記法の記述式問題における申請代理不可事項 
    □ 法人法等基本通達の解説
    □ 平成27年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 過去問分析の方法論 会社法・商業登記法 Ⅲ [平成18年度分]      
    □ 
    過去問分析の方法論 会社法・商業登記法 Ⅲ [平成19年度分] 
    □ 
    過去問分析の方法論 会社法・商業登記法 Ⅲ [平成20年度分]
    □ 
    平成21年3月27日法務省民商第765号通達の解説 
    □ 会社法基本通達完全対応問題集(第2版)【問題編】
    □ 会社法基本通達完全対応問題集(第2版)【解答解説編】
    □ 会社法の立案担当者の見解問題集【問題編】
    □ 会社法の立案担当者の見解問題集【解答解説編】
    □ 株式の詳解
    □ 新株予約権の詳解
    □ 機関の詳解Ⅰ
    □ 機関の詳解Ⅱ
    □ 機関の詳解Ⅲ
    □ 計算等の詳解
    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の帰すう
    □ 商業登記最新先例【平成18年−平成20年】(第2版)
    □ 組織再編時における新株予約権の取扱い
    □ 組織再編行為の承認
    □ 商業登記法の記述式問題1
    □ 商業登記法の記述式問題2
    □ 特例有限会社の記述式問題


    <民事訴訟法等>
    □ 平成23年民訴法及び民保法の一部改正の解説 
    □ 民事保全法逐条解説
    □ 民事保全法の肢別問題集


    <供託法>
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説 
    □ 供託規則の逐条解説(第2版)
    □ 民事訴訟法,民事執行法及び民事保全法等と供託


    <憲法>
    □ 憲法の出題実績と重要論点の項目の列挙 


    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【固定記事】夏のイベントと担当講座
     この記事は,【固定記事】です。

     最新の記事は,この記事の下です。







     平成29年度司法書士試験が実施されたことにより,受験界は,新しい「」を迎えました。

     平成30年度司法書士試験対策です。

     まずは,平成29年度司法書士試験を徹底的に分析し,そこから,確実に合格できる対策を講じていきます。






     以下,僕が担当する夏のイベントです。

     ぜひご参加ください。そして,生の声をお聞かせください。


    0 電話個別相談会

     今年から,電話個別相談会が実施されることになりました。

     ここをクリックして,「表示条件」の部分を「司法書士【電話個別相談会】」にしていただくと,ご予約いただけます。

     実施日は,以下のとおりです。

    【7月10日追記】
     枠が全て埋まりました。ご予約いただいた皆さん,どうもありがとうございます。
     お話しできるのを楽しみにしております。


     7/17(月・祝) → 枠がなくなりました。
     8/5(土) → 枠がなくなりました。
     8/18(金) → 枠がなくなりました。 
     8/25(金) → 枠がなくなりました。  

     

     本試験解答データリサーチを入力していただく点,お手数をおかけしますが,ぜひご予約の上,何でもご相談ください。


    1 2017年度本試験分析&2018年度本試験攻略法

      7/17(月・祝) 14:00~16:00 TAC渋谷校 
      7/19(水) 18:30~20:30 TAC梅田校
     

    2 平成29年度本試験分析と記述式問題の解法
     
      7/29(土) 11:00~12:30 TAC福岡校
      7/29(土) 16:00~17:30 TAC熊本校
      7/30(日) 13:00~14:30 TAC福山校  初めてTAC福山校にお邪魔します。
      8/6(日) 13:30~15:00 TAC大分校  初めてTAC大分校にお邪魔します。
      8/9(水) 18:30~20:00 TAC名古屋校
      8/20(日) 13:00~14:30 TAC高松校
      9/3(日) 13:00~14:30 TAC金沢校


    3 中上級者のための合格の方法論

      8/5(土) 14:00~15:30 TAC渋谷校


    4 憲法・刑法の攻略法

      8/26(土) 17:30~18:30

     平成29年度の憲法の問題について,「3問全部間違い」という方が結構いらっしゃいます。

     原因は,実力不足なのではなく,「視点のズレ」です。

     この時期に,多くの受験生の方が苦手とする憲法・刑法を固めておきましょう。






     以下,僕の担当講座です。


    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】




     リンク先をお読みいただくほか,コメント欄にて,何でもご質問ください。

     以上,よろしくお願いします。


     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    基準点予想
    【お知らせ】


    0 電話個別相談会

    【7月10日追記】
     枠が全て埋まりました。ご予約いただいた皆さん,どうもありがとうございます。
     お話しできるのを楽しみにしております。


     7/17(月・祝) → 枠がなくなりました。
     8/5(土) → 枠がなくなりました。
     8/18(金) → 枠がなくなりました。 
     8/25(金) → 枠がなくなりました。  

     

    1 2017年度本試験分析&2018年度本試験攻略法
      7/17(月・祝) 14:00~16:00 TAC渋谷校 
      7/19(水) 18:30~20:30 TAC梅田校
      動画の配信をお待ちください。

    2 平成29年度本試験分析と記述式問題の解法

      7/29(土) 11:00~12:30 TAC福岡校
      7/29(土) 16:00~17:30 TAC熊本校
      7/30(日) 13:00~14:30 TAC福山校  初めてTAC福山校にお邪魔します。
      8/6(日) 13:30~15:00 TAC大分校  初めてTAC大分校にお邪魔します。
      8/9(水) 18:30~20:00 TAC名古屋校
      8/20(日) 13:00~14:30 TAC高松校
      9/3(日) 13:00~14:30 TAC金沢校



    3 中上級者のための合格の方法論
      8/5(土) 14:00~15:30 TAC渋谷校

    4 憲法・刑法の攻略法
      8/26(土) 17:30~18:30






     こんばんは。

     いつもお読みいただき,ありがとうございます。

     遅くなったので,今回は,最近の仕事の紹介+αということにさせてください。


      jitumunoshiten.jpg


      平成29年度に関して,択一式問題についての登記研究の見解からの出題はさておき,不動産登記法の記述式問題については,登記研究からの出題といって良いものでした。


     だから,「登記研究が重要」というわけでもないのですが,テキストは,正常進化が必要です。 






     お待たせしました。


     僕の基準点予想は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg


     では,また。


    現在の司法書士試験と民法(債権法)改正(2・完)
    【お知らせ】


    0 電話個別相談会

    【7月10日追記】
     枠が全て埋まりました。ご予約いただいた皆さん,どうもありがとうございます。
     お話しできるのを楽しみにしております。


     7/17(月・祝) → 枠がなくなりました。
     8/5(土) → 枠がなくなりました。
     8/18(金) → 枠がなくなりました。 
     8/25(金) → 枠がなくなりました。  

     

    1 2017年度本試験分析&2018年度本試験攻略法
      7/17(月・祝) 14:00~16:00 TAC渋谷校 
      7/19(水) 18:30~20:30 TAC梅田校
      動画の配信をお待ちください。

    2 平成29年度本試験分析と記述式問題の解法

      7/29(土) 11:00~12:30 TAC福岡校
      7/29(土) 16:00~17:30 TAC熊本校
      7/30(日) 13:00~14:30 TAC福山校  初めてTAC福山校にお邪魔します。
      8/6(日) 13:30~15:00 TAC大分校  初めてTAC大分校にお邪魔します。
      8/9(水) 18:30~20:00 TAC名古屋校
      8/20(日) 13:00~14:30 TAC高松校
      9/3(日) 13:00~14:30 TAC金沢校



    3 中上級者のための合格の方法論
      8/5(土) 14:00~15:30 TAC渋谷校

    4 憲法・刑法の攻略法
      8/26(土) 17:30~18:30




     

     こんばんは。

     いつもお読みいただき,ありがとうございます。


     続きをやりましょう。
     

     現在の司法書士試験と民法(債権法)改正(1)


     前回,平成28年度と平成20年度の債権法の分野からの出題実績を示しました。


     【平成28年度】
      ・ 債務不履行による損害賠償(第16問)
      ・ 連帯債務と連帯保証(第17問)
      ・ 賃貸借(第18問)

     【平成29年度】
      ・ 債務不履行(第16問)
      ・ 債権者代位権(第17問)
      ・ 敷金(第18問)

     
     皆さん,何か気付きませんか?


     
     
     そう。


     平成28年度も,平成29年度も,1問足りません


     その1問を明らかにしましょう。


    【平成28年度】
      ・ 債務不履行による損害賠償(第16問)
      ・ 連帯債務と連帯保証(第17問)
      ・ 賃貸借(第18問)
      ・ 不法行為による損害賠償(第19問)

     【平成29年度】
      ・ 債務不履行(第16問)
      ・ 債権者代位権(第17問)
      ・ 敷金(第18問)
      ・ 不当利得(第19問)
     

     こう考えることはできないでしょうか?


     これは,試験委員からのメッセージです。


     「民法(債権法)改正も大切だが,改正されない分野もしっかりやりなさい。


     実は,上記の出題実績に,あるデータを加えると面白いことになります。

     
     そのデータとは,


     過去問の知識のみで正解できたか?


     加えてみますね。 


    【平成28年度】
      ・ 債務不履行による損害賠償(第16問):過去問で得点
      ・ 連帯債務と連帯保証(第17問):過去問で得点不可
      ・ 賃貸借(第18問):過去問で得点
      ・ 不法行為による損害賠償(第19問):過去問で得点不可

     【平成29年度】
      ・ 債務不履行(第16問):過去問で得点
      ・ 債権者代位権(第17問):過去問で得点
      ・ 敷金(第18問):過去問で得点
      ・ 不当利得(第19問):過去問で得点不可
     

     はい。


     こういう結果になりました。

     
     「民法(債権法)改正を意識した出題がされている。」等といわれますが,改正される分野の問題は,ほぼ過去問の知識のみで正解することができます

     逆に,改正されない分野の問題(上記の不法行為,不当利得)は,過去問の知識のみで正解することができません

     
     民法(債権法)の改正は,本当に重要です。

     でも,現在の受験生の皆さんにとっては,現行法の過去問の方がもっと重要です。


     最後に。


     僕は,中上級講座は,平成29年度の「不当利得」のような問題で得点していただくために存在するものと考えています。


     
     ↓ 「民法も良いが,基準点予想は!?」と怒り気味の皆さん,クリックお願いします!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村