FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    美しすぎる出題実績(6)検証編
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    * Web予約受付期間 7/1(日)17:00~各実施日前日の正午(12時)まで
     → Web予約システム

    【全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日)  TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日)  TAC金沢校 13:00~14:30

    【近時の改正法の概要】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: 近時の改正法の概要

    【中上級者のための合格の方法論】
    8/4(土) TAC渋谷校 14:00~15:30

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック




      

     こんばんは。

     新しい電子書籍です。


    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入


    * 関連記事
    ・ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
    ・ 遺留分の性質と登記手続






     平成30年度司法書士試験から約1か月が経ちました。

     やらなければならないことがあります。

     美しすぎる出題実績(4)~(6)検証編です。

     今回は,美しすぎる出題実績(6)の検証編をやりましょう。

     現在3勝2敗
      

    <企画の趣旨>

     「出題予想」というものは,「出題間隔」に基づいて行うものであるところ,そうだすれば,「美しい出題間隔」を更新中の論点は,出題可能性が高いだろうということで,そのような「美しすぎる出題実績」を紹介します。




    【過去の戦績等】
     美しすぎる出題実績(1)問題編
     美しすぎる出題実績(1)解答編
     美しすぎる出題実績(1)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(2)問題編
     美しすぎる出題実績(2)解答編
     美しすぎる出題実績(2)検証編 結果:的中

     美しすぎる出題実績(3)問題編
     美しすぎる出題実績(3)問題編の補足
     美しすぎる出題実績(3)解答編
     美しすぎる出題実績(3)検証編 結果:外れ

     美しすぎる出題実績(4)問題編
     美しすぎる出題実績(4)解答編
     美しすぎる出題実績(4)検証編 結果:外れ
     
     美しすぎる出題実績(5)問題編
     美しすぎる出題実績(5)解答編 
     美しすぎる出題実績(5)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(6)問題編
     美しすぎる出題実績(6)解答編 結果:平成30年度待ち





     
     美しすぎる出題実績(6)として紹介した論点は,地方自治です。

     平成30年度司法書士試験における刑法の出題を見てみてください。


    2018-07-31_22h06_56.png


     ばっちり出題されていますね。

     これは誰でも的中できる出題実績でしたが…


     これで,4勝2敗です。


     前に書いたとおり,意図的に出題から外されているので(僕の妄想),今後,「美しすぎる出題実績」企画を続けるか迷っています。

     皆さんは,どんな感じで,「美しすぎる出題実績」企画をご利用いただいたのでしょうか?


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!「美しすぎる出題実績」企画を続けて欲しい皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    美しすぎる出題実績(5)検証編
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    * Web予約受付期間 7/1(日)17:00~各実施日前日の正午(12時)まで
     → Web予約システム

    【全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日) TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日) TAC金沢校 13:00~14:30

    【近時の改正法の概要】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: お待ちください。

    【中上級者のための合格の方法論】
    8/4(土) TAC渋谷校 14:00~15:30

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック




      

     こんにちは。

     新しい電子書籍です。


    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入


    * 関連記事
    ・ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
    ・ 遺留分の性質と登記手続






     平成30年度司法書士試験から数週間が経ちました。

     やらなければならないことがあります。

     美しすぎる出題実績(4)~(6)検証編です。

     今回は,美しすぎる出題実績(5)の検証編をやりましょう。

     現在2勝2敗

     正念場です。

     でも,思ったことがあります。

     この点については,また後ほど。
     

    <企画の趣旨>

     「出題予想」というものは,「出題間隔」に基づいて行うものであるところ,そうだすれば,「美しい出題間隔」を更新中の論点は,出題可能性が高いだろうということで,そのような「美しすぎる出題実績」を紹介します。




    【過去の戦績等】
     美しすぎる出題実績(1)問題編
     美しすぎる出題実績(1)解答編
     美しすぎる出題実績(1)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(2)問題編
     美しすぎる出題実績(2)解答編
     美しすぎる出題実績(2)検証編 結果:的中

     美しすぎる出題実績(3)問題編
     美しすぎる出題実績(3)問題編の補足
     美しすぎる出題実績(3)解答編
     美しすぎる出題実績(3)検証編 結果:外れ

     美しすぎる出題実績(4)問題編
     美しすぎる出題実績(4)解答編
     美しすぎる出題実績(4)検証編 結果:外れ
     
     美しすぎる出題実績(5)問題編
     美しすぎる出題実績(5)解答編 結果:平成30年度待ち
     
     美しすぎる出題実績(6)問題編
     美しすぎる出題実績(6)解答編 結果:平成30年度待ち





     
     美しすぎる出題実績(5)として紹介した論点は,暴行・傷害罪です。

     平成30年度司法書士試験における刑法の出題を見てみてください。



    2018-07-25_08h37_46.png


     
     設問1個出題されている…。

     これは的中と言って良いのでしょうか…


     悩ましいですが,以前にもあった微妙に的中です。


     これで,3勝2敗です。

     でも,思ったことがあります。

     ある疑念を抱きました。


     では,また。



      「美しすぎる出題実績に関して僕が抱く疑念」は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg

    美しすぎる出題実績(4)検証編
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    * Web予約受付期間 7/1(日)17:00~各実施日前日の正午(12時)まで
     → Web予約システム

    【全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日) TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日) TAC金沢校 13:00~14:30

    【近時の改正法の概要】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: お待ちください。

    【中上級者のための合格の方法論】
    8/4(土) TAC渋谷校 14:00~15:30

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック




      

     こんにちは。

     新しい電子書籍です。


    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入








     平成30年度司法書士試験から数週間が経ちました。

     やらなければならないことがあります。

     美しすぎる出題実績(4)~(6)検証編です。

     今回は,美しすぎる出題実績(4)の検証編をやりましょう。
     

    <企画の趣旨>

     「出題予想」というものは,「出題間隔」に基づいて行うものであるところ,そうだすれば,「美しい出題間隔」を更新中の論点は,出題可能性が高いだろうということで,そのような「美しすぎる出題実績」を紹介します。




    【過去の戦績等】
     美しすぎる出題実績(1)問題編
     美しすぎる出題実績(1)解答編
     美しすぎる出題実績(1)検証編 結果:微妙に的中

     美しすぎる出題実績(2)問題編
     美しすぎる出題実績(2)解答編
     美しすぎる出題実績(2)検証編 結果:的中

     美しすぎる出題実績(3)問題編
     美しすぎる出題実績(3)問題編の補足
     美しすぎる出題実績(3)解答編
     美しすぎる出題実績(3)検証編 結果:外れ

     美しすぎる出題実績(4)問題編
     美しすぎる出題実績(4)解答編 結果:平成30年度待ち

     美しすぎる出題実績(5)問題編
     美しすぎる出題実績(5)解答編 結果:平成30年度待ち
     
     美しすぎる出題実績(6)問題編
     美しすぎる出題実績(6)解答編 結果:平成30年度待ち






     
     美しすぎる出題実績(4)として紹介した論点は,少額訴訟です。

     平成30年度司法書士試験における民事訴訟法の出題を見てみてください。



     

     出題されていない…。

     それどころか,

     第4問の簡易裁判所の訴訟手続に関する問題においては,


     「少額訴訟に関する特則」については,考慮しないものとする。


     って書かれてる…。


    2018-07-22_10h10_52.png


     ということで,外れです。
     

     なお,一応申し上げておきますが…

     このことは,2019年度司法書士試験における出題可能性が高いということまでは意味しません。


     では,また。



     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!企画存続の危機です。応援クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2018目標択一式対策講座【理論編】ズバリ的中
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: お待ちください。


    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    【追加】 7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    * Web予約受付期間 7/1(日)17:00~各実施日前日の正午(12時)まで
     → Web予約システム

    【姫野寛之 全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日) TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日) TAC金沢校 13:00~14:30

    【近未来の改正法の概要等】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30

    【中上級者のための合格の方法論】
    TAC渋谷校 8/4(土)14:00~15:30 (姫野寛之講師)

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30


    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    honshikenbunsekiseminar.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。






     こんにちは。

     まずは,昨日の記事を紹介させてください。


     電話個別相談会の追加日程とコメント欄の開放
     

     次に,本題です。


     毎年恒例のご報告です。

     TACで僕が担当する中上級講座・択一式対策講座【理論編】の受講をご検討いただいている皆さんからのコメントも多くなってきたので,択一式対策講座【理論編】ズバリ的中をここで提示させていただきます。


     提示するのは,平成26年度から平成30年度までの5年度分です。

     いつも熱心に読んでいただいている皆さんなので言いますが,「講座の教材で何問正解できたか?」という情報について,別の教材を加えたものを示したり,嘘をつく講師もいますので,こういう情報を聞いたり見たりする際には,ご注意ください。

     例えば,平成30年度午前の部第20問エは,以下のような問題です。


     夫婦の一方は,夫婦の日常の家事に関する法律行為について,配偶者による代理権の授与がなくても,配偶者を代理してその法律行為をする権限を有する。



     
     正誤は,「○」であり,根拠となるのは次のような要旨の判例です。

     

     夫婦の一方が同条所定の日常の家事に関する代理権の範囲を超えて第三者と法律行為をした場合においては,その代理権を基礎として一般的に110条所定の表見代理の成立を肯定すべきではなく,その行為の相手方である第三者においてその行為がその夫婦の日常の家事に関する法律行為に属すると信ずるにつき正当の理由のあるときに限り,同条の趣旨を類推して第三者の保護をはかるべきである(最判昭44.12.18)。




     この判例は,平成18年度午前の部第4問エや,平成6年度一次試験第4問ウでも出題されていますが,いずれも,この要旨を問うものであり,平成30年度午前の部第20問エの正誤を判断することはできないと思います。

     つまり,上記の要旨がテキストに掲載されているだけでは,平成30年度午前の部第20問エを的中させたことにはなりません

     なお,択一式対策講座【理論編】のテキストには,次のように掲載されています。


    takuitsuriron4748.jpg


     
     では,択一式対策講座【理論編】ズバリ的中をご覧ください。


    【択一式対策講座【理論編】ズバリ的中】

     2014年合格目標 択一式対策講座【理論編】 ズバリ的中表
     2015年合格目標 択一式対策講座【理論編】 ズバリ的中表
     2016年合格目標 択一式対策講座【理論編】 ズバリ的中表
     2017年合格目標 択一式対策講座【理論編】 ズバリ的中表
     2018年合格目標 択一式対策講座【理論編】 ズバリ的中表←平成30年度司法書士試験です。 




     択一式対策講座【理論編】のテキストは,出題される可能性がある範囲を徹底的に分析して作成したテキストです。 

     必要な条文の知識や過去問の知識,押さえておくべき未出の知識は,全てあらかじめ挿入していますので,あとは,繰り返すだけです。

     足りないなんてことはあり得ませんし,特に講義で追加するものを除き,新たな知識(例えば,答練・模試で出題された知識等)を挿入することは,禁止させていただいております。

     受験生の方の迷いは,「足りるか足りないか?」ではなく,「覚えられるか覚えられないか?」にあるべきで,「足りるか足りないか?」を迷わせた時点で,テキストとして終わりです。

     きっちり必要な知識が何かを示した上で,理解と暗記に集中していただきます。

     受験生の方によっては,「分量が多い」と思われる方もいると思いますが,六法分や過去問分も含んでいますし,本試験まで毎回全部を読むわけではなく,出題可能性や読んだ回数により分量は減少します。


     「基本的な知識を繰り返す。」という受験生の方を納得させる魔法の言葉があります。

     
     でも,何が「基本的な知識」か自体難しいです(既出の発展的知識もあるし,未出の基礎的知識もある。)。

     例えば,平成29年度午後の部第13問オでは,「不動産質権者である株式会社の清算結了を証する閉鎖事項証明書」が「不動産登記法第70条第3項後段の規定に基づく質権の登記の抹消」の申請情報と併せて提供すべき登記原因証明情報になるか否かを問う問題が出題されました。

     「不動産質権者である株式会社の清算結了を証する閉鎖事項証明書」では所在が不明でないことが明らかであるとして,これを「基礎的な知識」と扱う予備校が多いと思いますが,そもそも,所在不明情報は,登記原因証明情報ではないし,登記原因証明情報の一部にもなりません(河合芳光「逐条 不動産登記令」P212)。
     
     これを知ると,「発展的な知識」と思うかもしれません。

     でも,この知識って,平成24年度の不動産登記法の記述式問題で出題されているところ,過去に出題されていると考えたら,やはり「基本的な知識」ということになりますか?


     仮に,「基本的な知識」を「過去問の知識」だと定義しても「一般的なテキストに掲載のある知識」だと定義しても,基本的な知識だけを繰り返して合格できる試験なら,あんなに難しい試験にならないし,合格率はもっと高くなるはずです。

     また,応用的な知識(ここでは,過去問の知識以外の知識と定義しておきます。)がないと合格できないことは,ずっと前から明らかです。


     皆さん,予備校に騙されないでください。


     …。


     おっと,僕も予備校の人間だ。


     でも,僕は,合格に必要な知識量を誤信させませんし,司法書士試験を必要以上に簡単に思わせるようなことはしません。

     司法書士試験は,博打ではありません

     確実に合格するための対策を示すことが,何より大切だと考えています。


     では,また。
     

     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!業界ナンバー1の的中率・網羅率に,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    条文の素読
    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。


    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    honshikenbunsekiseminar.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。






     こんばんは。

     過去問からの出題数等を考慮した直前期対策の記事を書きました。


     【2018年版】本試験における民法
     【2018年版】本試験における不動産登記法(択一式問題)
     【2018年版】本試験における会社法及び商法
     【2018年版】本試験における商業登記法(択一式問題)
     【2018年版】本試験におけるマイナー科目


     今回は,皆さんもこの超々直前期にしようと思っているかもしれない,条文の素読につい書いておきます。

     皆さんが何の科目にどの分野について,条文の素読を行おうと思っているでしょうか?

     前にも書いたかもしれませんが,同じように条文が題材とされていても,科目によってその出題のポイントは異なります。

     したがって,科目によっては,条文の素読をすることが,得点に結びついていない可能性もあります。

     その科目は,出題数も多いです。
     
     以下は,条文の素読も効果的です。

     ただし,僕としては,普段使い慣れたテキストをスピーディに確認する方が良いと思っています。


     憲法:統治

     民事訴訟法,民事保全法及び民事執行法

     司法書士法 

     供託法:供託規則




      「条文の素読があまり得点に結びつかない出題数が多い科目」は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg

    【2018年版】本試験におけるマイナー科目
    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。


    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    honshikenbunsekiseminar.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。





     
     おはようございます。

     続きをやりましょう。

     今回は,「本試験における」シリーズの最終回です。
     

     【2018年版】本試験における民法
     【2018年版】本試験における不動産登記法(択一式問題)
     【2018年版】本試験における会社法及び商法
     【2018年版】本試験における商業登記法(択一式問題)

      
     今回扱うのは,マイナー科目です。

     出題数が少ないので,データに基づいて予想した過去問のみの知識で解くことができる問題数を示しておきます。


    1 憲法

     過去問の知識のみで解くことができる問題は,出題されても1問と考えられます。

     平成15年度から出題が開始された科目ですので,仕方ありません。


    2 刑法 

     憲法と異なり,出題実績はかなりあるものの,過去問の知識のみで解くことができる問題は,憲法と同様,出題されても2問と考えられます。

     ちなみに,平成27年度と平成29年度は,3問全て過去問の知識のみで正解できる問題でした。

     テーマ自体は過去問と同じ,でも,問われている知識は過去問にはないという厄介な科目です。


    3 民事訴訟法,民事保全法及び民事執行法

     民事訴訟法は,マイナー科目の中で最も出題数が多いため,過去問のみの知識で解くことができる問題数も多くなり,3問と予想しておきます。

     ちなみに,平成27年度は,5問全て過去問の知識のみで正解できる問題でした。

     これに対して,平成25年度って,過去問のみの知識で解くことができる問題数がでした…。

     民事保全法は,過去問のみの知識で解くことができる問題が出題されることがほとんどなので,この出題傾向が続くでしょう。

     民事執行法は,平成24年度~平成26年度の3年間は過去問のみの知識で解くことができない問題が出題され,その後の平成25年度~平成29年度の3年間は過去問のみの知識で解くことができる問題が出題されています。
     
     出題数が1問なので,仕方がない部分はありますが,合格祝賀会における姫野リサーチによると,主観的に「意外と取れる科目」ランキング上位の科目が民事執行法ですので,あまり悩まないことが大切だと思います。

     ちなみに,民事執行法が「取れないと思っていたら本当に取れなかった」年度は,改正法が出題された年度です。


    4 司法書士法及び供託法

     出題数1問の司法書士法については,過去問のみの知識で解くことができる問題が出題されると考えます。

     供託法については,2問と考えます。


     



     どんな問題が出題されるのか?

     ちゃんと自分は解くことができるのか?

     そういう疑問が生じるのは仕方がないことですが,データは過去問の知識から一定数出題されることを明らかにし,かつ,皆さんには以下の記事にある言葉があります。


     参考: 【2016年版】直前期に効く言葉


     不安に思ったら目の前の課題緊張したら目の前の課題というように,ネガティブな気持ちをすぐに目の前の課題に切り替えて,何とか超直前期をやり過ごしてください。

     
     では,また。 


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!マイナー科目のデータをしっかり押さえた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【2018年版】本試験における商業登記法(択一式問題)
    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。


    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    honshikenbunsekiseminar.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。





     
     おはようございます。

     続きをやりましょう。


     【2018年版】本試験における民法
     【2018年版】本試験における不動産登記法(択一式問題)
     【2018年版】本試験における会社法及び商法


     今回も,「本試験における」という観点から考えると,厄介な科目である商業登記法です。

     基本的に前回の内容と同じであるため,会社法及び商法と同時にやっても良かったのですが,ちょっと気になる部分もあるので,別にしました。

     まずは,他の科目と同様,過去問の知識のみで正解できる商業登記法の問題数から確認しましょう。

     直近5年間のデータを示します。


     平成25年度:1問
     平成26年度:4問
     平成27年度:3問
     平成28年度:3問
     平成29年度:1問
     平均:2.4




     これは,多いのでしょうか?それとも少ないのでしょうか?

     平成26年度から平成28年度までは出題数8問に対して3,4問ですから,多いといえますが,会社法と異なり,平成17年度以前の過去問も対象となっていることを考慮すると,少ないといえます。

     また,平成29年度なんて,たった1問だけですし。

     
     ところで,商業登記法の択一式問題の過去問対策は,上記「気になる部分」を知ってからを行う必要があります。

     以下の表をご覧ください。


    2018-06-25_22h25_50.png


     これは,商業登記法の択一式問題のうち,「株式会社に関する問題の出題数」を調べたものです。

     そして,注意しなければならないのは,株式会社以外(ここでは,特例有限会社を含みます。)を題材とする問題が8問中最大4問出題されたことがあるということです。

     このことは,株式会社(ここでは,特例有限会社を除きます。)の知識が完璧であっても,8問中4問しか得点できない可能性があるということです。

     ということで,商業登記法の択一式問題対策で重要となるのは,株式会社以外の分野だということです。

     皆さんは,今まで商業登記法の記述式問題対策として,株式会社に関する登記の勉強をやっているはずです。


     その経験を信じ,商業登記法の択一式問題対策としては,株式会社以外の登記に力を入れる。


     これこそが,最高の超直前期の合理的戦略ではないでしょうか?


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!商業登記法(択一式問題)のデータをしっかり押さえた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
    【2018年版】本試験における会社法及び商法


    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。






     こんにちは。

     続きをやりましょう。


     【2018年版】本試験における民法
     【2018年版】本試験における不動産登記法(択一式問題)
     
     
     今回は,「本試験における」という観点から考えると,厄介な科目である会社法及び商法です。

     厄介な科目である理由は,過去問の知識のみで正解できる会社法及び商法の問題数が少ないからです。

     一応直近5年間のデータを示しておきますが,見なくても良いぐらいです。

     

     平成25年度:1問
     平成26年度:1問
     平成27年度:3問
     平成28年度:0問
     平成29年度:2問




     姫野リサーチによると,試験委員は,会社法についても過去問集(予備校が無理やり会社法に対応させたもの)を参照して問題を作成しているらしいですが,このリサーチ結果が真実であろうとなかろうと(僕の中では,真実です。),上記の出題実績を見れば,平成17年度以前の過去問を演習する必要はなく,また,平成18年度以降の過去問でも,現段階においては,演習する必要はないということになります。
     
     この「現段階においては」が難しいです。

     以下の文章は,平成28年度対策として書きました。


     平成28年度は.会社法に基づく出題が11回目です。
     そのため,過去問の知識のみで正解できる会社法の出題は,増加するものと予想され,少なくとも,平成18年度以降の過去問は演習しておく方が安全です。




     安全でしたが,無駄でした。

     上記のとおり,平成28年度は,過去問からの出題数が全くなかったからです。 

     これに対して,平成29年度は,2問出題されています。
     ただ,この2問は,過去問を解いたからこそ解ける問題ではありません。

     ということで,過去問を他の科目と同じように押さえておくという対策は,会社法に関しては,現段階では不要です。

     あと,「過去問」の演習をするか否かはさておき,ここで注意していただきたいのは,決して演習自体が不要ということではないということです。


     会社法も,演習自体は,必要です。

     
     こういうときに,答練・模試の問題を使用してください。

     会社法に関しては,答練・模試の問題は,過去問よりも重要です。
     
     これから本試験までの1週間,詰め込み型の勉強が中心になると思いますが,演習するなら,答練・模試の問題です。

     詰め込みにも色々と方法あります。


     条文の素読,図表の確認等ですが,条文の素読はおススメできません。

     会社法の択一式問題は,同じ条文が出題の中心の科目と異なり,条文がそのままの形で出題されるわけではないからです。

     図表の確認で詰め込む方は,図表を「問題化」しましょう。漫然と眺めているだけでは,確認できているかできていないかが分かりません。

     答練・模試の問題を使って詰め込むこともできます。

     答練・模試の問題をスピーディに解いて,知識をブラッシュアップする方法です。

     なお,これに対して,民法や不動産登記法のように,過去問の数が多く,また,未出の知識がテキスト等の教材で得やすい科目については,答練・模試の問題の再演習は,不要です。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!会社法・商法の出題の実態が確認できた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【2018年版】本試験における不動産登記法(択一式問題)
    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。





     
     こんにちは。


     【2018年版】本試験における民法


     今回は,不動産登記法(択一式問題)です。
     
     前回の民法では判例を題材とする問題の出題数を確認しましたが,不動産登記法ではなかなかこういう象徴的な出題というのがありません。

     そこで,午後の部の解答時間を左右するいわゆる登記簿問題の出題数を確認しましょう。

     

     平成25年度:4問
     平成26年度:3問
     平成27年度:0問
     平成28年度:3問
     平成29年度:0問
     平均:2問



     登記簿問題は,平成19年度から平成22年度までは出題されませんでした。

     平成23年度に出題が復活し(出題数は1問),平成24年度は3問,平成25年度以降は上記のとおりです。

     講義でいつも申し上げていることですが,上記のとおり,登記簿問題の出題数は解答時間に影響を与えるため,午後の部を択一式問題から解答する受験生の方も,まず不動産登記法の択一式問題にざっと目を通し,登記簿問題の出題数を把握しておくと良いと思います。

     時間配分の重要性はいうまでもないのですが,皆さんは,現場で時間配分をするということを忘れないでください。

     いつも通り解いた結果,「時間が足りませんでした。」は,時間配分をしたことになりません。

     現場で時間配分をするためには,問題のボリュームの把握が欠かせません。

     さすがに「先に記述式問題にざっと目を通し,出題されている論点や答案用紙への記載量を確認しましょう。」とはいいません。

     でも,上記のとおり,登記簿問題の出題数ぐらいは把握しておきましょう。

     なお,登記記録問題の解き方については,以下の記事をご参照ください。

      参考: 便乗御免






     次に,過去問の知識のみで正解できる不動産登記法の問題数です。

     前回と同様,ここでいう「過去問の知識のみ」はかなり厳格に捉えてください。

     すなわち,例えば,1号仮登記に関する知識Aが既に出題されているところ,2号仮登記に関する知識Bが出題されても,「正解できない」と判断します(普通は簡単な類推で正解できるはずです。)。

     また,組合せもフル活用しています。例えば,5個の設問中3個が過去問でも,残りの2個が未出で組合せの関係上正解できない問題は,ちゃんと正解できないものとして扱います。

     直近5年間のデータは,次のとおりです。
     

     平成25年度:11問
     平成26年度:7問
     平成27年度:8問
     平成28年度:7問
     平成29年度:11問
     平均:8.8問




     前回の民法と同様,増減が繰り返されます。

     ということは,平成30年度は,民法と同様,過去問の知識のみで正解できる問題数は「減る」予想です。


     超々直前期であるにもかかわらず,何をすべきを悩む受験生の皆さん。

     その悩みは特段おかしなものではありませんが,悩む時間は無駄以外の何物でもありません。

     民法も不動産登記法も,過去問の知識のみで正解できる問題数は一定数あるわけで,「減る」予想ではあるものの,迷ったら過去問です。

     民法と異なり,未出の知識をチェックする対策が使えない以上,「減る」予想ではあるものの,過去問しかありません。


     では,また。


     次回は,「迷ったら過去問」ではダメな科目である会社法です。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!不動産登記法の出題の実態が確認できた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【2018年版】本試験における民法
    【新しい電子書籍】

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 




    【無料公開セミナーの動画】
    1 憲法・刑法の攻略法
      動画: 憲法・刑法の攻略法 
     * 音声にご注意ください。

    2 択一式対策講座【理論編】民法第1回 無料公開講座
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法第1回
      * 音声にご注意ください。

    3 秋から始める2018年本試験対策
      動画: 秋から始める2018年本試験対策
      * 音声にご注意ください。

    4 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      動画: 早稲田合格答練を活用した合格の戦略!
      * 音声にご注意ください。

     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック


    【平成30年度司法書士試験 解答速報会】
    kaitousokuhoukai.jpg
    * クリックすると,TAC/WセミナーのHPに移動します。






     こんにちは。

     毎年実施していること企画。

     今年も,皆さんに謝らなければなりません。

     それは,今日から開始するこの企画の開始時期が遅すぎることです。

     今日から連続で書いていきますので,皆さん,頑張ってついて来てくださいね。






     直前期の貴重な時間をどのように利用するかで頭がいっぱいだと思いますが,以前書いた法務省の過去問に対する考え方本試験の難易度に関する元試験委員の意見を確認することも大切です。


     本試験は,決して得体の知れない何かではなく,客観的にそこに存在するものだからです。


     今回から,本来なら本試験直後に示すようなデータを示しつつ,本試験における試験科目を見ていきたいと思います。

     まずは,民法です。






     まず,民法といえば判例を題材とする問題の出題です。

     
     直近5年間の民法の問題のうち,導入部に「判例の趣旨に照らし」との文言があったものの数は,次のとおりです。


     平成25年度:15問
     平成26年度:13問
     平成27年度:14問
     平成28年度:16問
     平成29年度:14問
     平均:14問



     
     この出題傾向は,平成30年度でも続くでしょう。

     午前の部の基準点は「下がる」と予想されるところ,下げるための科目として民法が使われる可能性が高いため,難易度は「上がる」でしょう。






     次に,過去問の知識のみで正解できる民法の問題数です。

     ここでいう「過去問の知識のみ」はかなり厳格に捉えてください。

     例えば,占有回収の訴えに関する知識Aが既に出題されているところ,占有保全の訴えに関する知識Bが出題されても,「正解できない」と判断します(普通は簡単な類推で正解できるはずです。)。

     また,組合せもフル活用しています。例えば,5個の設問中3個が過去問でも,残りの2個が未出で組合せの関係上正解できない問題は,ちゃんと正解できないものとして扱います。

     なぜ,このようにうるさいことを言うのかというと,類推して解ける問題を考えてしまうと,データが主観的なものとなってしまうからです。

     直近5年間のデータは,次のとおりです。

     

     平成25年度:14問
     平成26年度:7問
     平成27年度:14問
     平成28年度:10問
     平成29年度:16問
     平均:12問




     お気付きですか?

     14→7→14→10→16です。

     つまり,「減って増えて」を繰り返すのです。

     サイクル的には,平成30年度は,前年度よりも「減る」 年度ですから,過去問をやることの有用性がやや低いということです。

     上記のとおり,民法は基準点を「下げる」ための科目であり,難易度が「上がる」ことが予想されるところ,難易度を「上げる」ためには,個数問題や推論問題の出題数を増やすほか,過去問のみで解ける問題の出題数を減らすというものがあるので,注意が必要です。
     





     いかがだったでしょうか?


     民法の出題の特徴は,「判例」と「過去問」です。

     
     したがって,これからの本試験までの対策として,

     過去問を超高速で回転させ,出題実績のある判例を確認するとともに(※),

     判例六法等の過去問以外の教材で未出の判例をチェックしておくことも有効です(※)。


     ※ 受講生の皆さん,択一式対策講座【実践編】民法の教材ですよ!
     

     次回は,不動産登記法です。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!民法の出題の実態が確認できた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村