このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    【2017目標】商業登記法の記述式問題における登記不可事項の出題パターン
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今期最後の遠征講義】

    57kanazawa.jpg





     
     こんばんは。

     今回は,以前書いた以下の記事の内容を改めてお伝えしたいと思います。

     商業登記法の記述式問題における登記不可事項の出題パターン


    1 商業登記における登記不可事項は,会社法に基づく記述式問題が出題された平成18年度以降も,ずっと出題されていました。

     これは,「登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンです。

    2 変化が少し現れたのが平成21年度です。前年度の平成20年度に「不動産登記法の記述式問題零点なのに合格してしまう問題」が生じたことが影響したのか,平成21年度では,記述式問題の配点が52点から70点満点になったり,商業登記法の記述式問題において登記不可事項が出題されませんでした。

     これは,「登記不可事項の問いがなく,登記不可事項が存在しない問題」という出題パターンです。

    3 その後の平成22年度から平成25年度までは,再び「登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンに戻りました。

    4 そして,事件は起きました。平成26年度に「登記不可事項の問いはないが,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンが登場しました。この出題パターンは,辛いです。登記不可事項が存在するか存在しないか分からないわけですから。

     当時の僕は,この出題パターンを「偶然」と思うことにしました。すなわち,登記不可事項の出題は必ず帰ってくる。「登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンに戻るはずだと。

     当時の書いたのが「登記不可事項の在り方」という記事ですが,僕は,「これが定着すると,嫌だな〜。」と書いています。

     …。

    5 しかし,僕は,間違っていたようです。平成27年度も「登記不可事項の問いはないが,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンでした。

     試験委員の問題作成のあり方(前年度をかなり参考にして作成する。)が分かったことは大きな収穫でしたが,この出題パターンは止めて欲しかった。

     当時書いたのが,「平成27年度司法書士試験(10)-商業登記法の記述式問題の出題形式等」という記事です。

    6 ところが,ここで変化が生じました。

     平成27年度において,募集株式の発行による変更の登記が登記不可事項であるかにつき大きな問題が生じたことが影響したのか(以下の記事参照),平成28年度においては,「登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンに戻ったのです。

     【重要】募集株式の発行による変更の登記は登記不可事項であるかの検証

    7 では,ここで,これまでの出題パターンをまとめておきましょう。

     (1) 登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題
     (2) 登記不可事項の問いがなく,登記不可事項が存在しない問題
     (3) 登記不可事項の問いはないが,登記不可事項が存在する問題

     登記不可事項の問いの有無と登記不可事項の有無を組み合わせると,もう一つの出題パターンがあります。

     それが,以下の出題パターンです。

     (4) 登記不可事項の問いがあるが,登記不可事項が存在しない問題

     この点は,「申請代理不可事項の不存在時の処理」という記事に書きましたが,またお読みください。


     これまでの説明から明らかなように,試験委員は,登記不可事項の出題についてさまざまな工夫を凝らしています。

     どの出題パターンが出題されるかについては,「登記不可事項の問いがあり,登記不可事項が存在する問題」という出題パターンの出題可能性が最も高いということしか分かりません。

     これまでの本試験では,(4)の出題パターンだけが出題されたことがありませんので,最大限の警戒をして,問題に臨んでいただければと思います。


     登記不可事項の発見には,これまでの出題傾向からすれば誰でも分かるポイントがあります。

      そのポイントが何かは,以下のバナーをクリックしていただくと見ることができます。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    290327kaitou.jpg


     では,また明日。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!「登記不可事項の発見のポイント」が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    「司法書士の聴取記録」の分析(3)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今期最後の遠征講義】

    57kanazawa.jpg




     
     
     こんばんは。

     昨日の続きをやりましょう。


     「司法書士の聴取記録」の分析(1)
     「司法書士の聴取記録」の分析(2)
     

     長文化する「司法書士の聴取記録」をどのように攻略するのか?

     僕は,「司法書士の聴取記録」を横断的に整理しました。

     すなわち,「司法書士の聴取記録」に何が書かれているのかを,内容ごとにまとめてみました。
     
     その内容は,次回公開するとして,以下の画像をご覧ください。


    【平成27年度第37問別紙10の2】
    H27-37-10.jpg


    【平成28年度第37問別紙9の3】
    H28-pm37-9.jpg


     株式交換について問われた平成27年度の「司法書士の聴取記録」の一部と,吸収分割について問われた平成28年度の「司法書士の聴取記録」の一部とが,ほとんど同じです。
     
     このことは,上記の「司法書士の聴取記録」の横断的整理の作業の有用性が示されていると思います。

     試験委員は,不動産登記法の記述式問題における「事実関係に関する補足」や「答案作成に当たっての注意事項」,商業登記法の記述式問題における「答案作成に当たっての注意事項」だけでなく,「司法書士の聴取記録」についても,過去の記述式問題を参考にしている


     間違いない。

     
     そう考えると,記述式問題は,「基本的なフォーマットは同じで,その中身が違うだけ」というように,シンプルに考えることができます。

     過去問をお持ちの方は,平成18年度以降の「司法書士の聴取記録」に目を通してみてください。

     これも,出題傾向に合致した,効率的で,即効性のある商業登記法の記述式問題対策です。

     次回は,「司法書士の聴取記録」の横断的整理から始めましょう。


      では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!「司法書士の聴取記録」の横断的整理が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    「司法書士の聴取記録」の分析(2)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今期最後の遠征講義】

    57kanazawa.jpg




     
     
     こんばんは。

     昨日の続きをやりましょう。

     「司法書士の聴取記録」の分析(1)

     といっても,今回は,データ的な話を。






     商業登記法の記述式問題の歴史上,「司法書士の聴取記録」が登場したのは,平成10年度のことです。

     ただし,今とは異なり,「司法書士の聴取記録」ではなく,「供述録取書」とされていました。


    H10rokushusho.jpg


     「司法書士の聴取記録」となったのは,平成12年度からです。

     ところで,上記の「供述録取書」,長いと思いませんか?


     そうなんです(何が?),この頃の商業登記法の記述式問題は,現在のものより難しかったです。

     いわゆる「抱き合わせ増資」や代表取締役の共同代表の定め等は,二度と見たくない難しさした。

     




     今回の記事を書くに当たって確認した資料は,次のとおりです。


    S54H8.jpg

    H9H20.jpg


     不動産登記法の記述式問題の出題形式が変化するように,商業登記法の記述式問題の出題形式も変化するかもしれません。

     変化する出題形式を考えるに当たっては,昔の記述式問題を知ることも有用です。

     
     例えば,昔は,申請会社情報は,別紙1ではなく,別紙の最後に示されていました。

     また,平成9年度には,注目すべき出題形式が示されました。


     その注目すべき出題形式がは,以下のバナーをクリックしていただくと見ることができます。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    290327kaitou.jpg


     では,また明日。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!「司法書士の聴取記録」の分析結果が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    「司法書士の聴取記録」の分析(1)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今期最後の遠征講義】

    57kanazawa.jpg




     
     
     こんばんは。

     今回は,『「司法書士の聴取記録」の分析』。


     記述式問題を解くのには,時間がかかります。

     なぜ時間がかかるのか?


     その一番の原因は,「迷い」です。

      参考: 「迷い」を捨てる。


     その「迷い」を生じさせるのは,もちろん問題文ですが,商業登記法の記述式問題には,時間をかけさせる構造上の工夫があります。


     それが,「司法書士の聴取記録」です。


     近年の商業登記法の記述式問題における「司法書士の聴取記録」は,とにかく長文で.また,色々なことが書かれています。

     例えば,以下の画像をご覧ください。

     平成22年度までは,株主総会の議事録自体に出席した株主の有する議決権数等が記載されていました。

     H22-37-3.jpg

     これに対して,平成23年度以降は,出席した株主の有する議決権数等は,「司法書士の聴取記録」に記載されています。

     H23-37-7.jpg


     このような「司法書士の聴取記録」をどのように攻略するのか?

     これが最新の商業登記法の記述式問題の分析テーマです。

     続く。

     では,また明日。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!「司法書士の聴取記録」の分析結果が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    Right or Left?
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今期最後の遠征講義】

    57kanazawa.jpg





     
     こんばんは@渋谷です。

     最近不動産登記法の記述式問題の話題が多いので,今回は,商業登記法の記述式問題について書きます。

     タイトルは,Right or Left?


     何の話かというと,毎年株主総会の議事録で示される定款の新旧対照表の話です。

     変更前の定款と変更後の定款が対照されているのが,新旧対照表ですが,変更前の定款と変更後の定款は,それぞれ右と左のどちらに記載されているのでしょうか?


    【変更前が右,変更後が左】
    miginihenkoumae.jpg

    【変更前が左,変更後が右】
    hidarinihenkoumae.jpg


     「どうでもいい!」


     …。

     いや,僕は,こういうときも分析対象です。


     変更前の定款と変更後の定款とを逆に見てしまうなんてミス,絶対避けたいので。

     …。

     い,いや,そ,そんなミス,し,したことないけどな!!

     念のためやん。



     ということで,どっちが変更前の定款で,どっちが変更後の定款かについてのデータが知りたい方は,以下のバナーをクリックしていただければと思います。。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    290327kaitou.jpg



     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

     
    大会社に該当するか否か
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     







     
     こんばんは@渋谷です。

     色々と資料作成をしていたら,こんな時間になってしまいました。

     今回は,明日が記述式対策講座・商業登記法ということで,「大会社に該当するか否か」という基本事項を確認したいと思います。

     

     

     
     会社法では,大会社に該当するか否かについては,資本金及び負債の額のいずれについても,「最終の事業年度に係る貸借対照表」に計上した額を基準としているため(会社法2条6号),事業年度の途中で新たに大会社に該当し,又は該当しなくなることはありません(平18.3.31民商782号)。

     すなわち,最終の事業年度の末日時点で大会社の要件に該当していれば,当該最終の事業年度に係る定時株主総会において貸借対照表が承認又は報告された時から大会社となる。

     以上を事例で確認しましょう。


     4月1日から翌年3月31日までを1事業年度とする株式会社であることを前提とします。


    【事例1】

    平成29年
    3月31日:事業年度の末日) 資本金の額4億円
    5月20日 募集株式の発行により,資本金の額が5億円に



     この場合,申請会社は,6月25日開催の定時株主総会において,資本金の額が5億円だけど,会計監査人設置会社の定めを廃止することができます

     理由は,大会社ではないから。


    【事例2】

    平成29年
    3月31日:事業年度の末日) 資本金の額5億円
    5月20日 資本金の額の減少により,資本金の額が4億円に



     この場合,申請会社は,6月25日開催の定時株主総会において,資本金の額が4億円だけど,会計監査人設置会社の定めを廃止することができません

     理由は,大会社であるから。


     以上に少しでも不安がある方は,しっかりテキスト等で確認しておいてください。


     では,また。
     

     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!基本事項が確認できた皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
      
    最近の商業登記法の記述式問題における印鑑証明書や本人確認証明書の出題パターン
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     






      
     
     こんばんは@渋谷です。

     昨日予告したとおり,今回は,最近の商業登記法の記述式問題における印鑑証明書や本人確認証明書の出題パターンを書いておこうと思います。

     何パターンあるのかが心配かもしれませんが,押さえておくべきなのは,ある1つのパターンのみ。

     そのパターンとは,次のとおりです。


    <第1申請時>
     代表取締役を選定しないので,新任の取締役や監査役について本人確認証明書を添付する。

    <第2申請時>
     代表取締役を選定した取締役会の議事録には,届出印が押印されているため,新任の代表取締役についてのみ就任承諾書への押印に係る印鑑証明書を添付し,それ以外の取締役や監査役については,新任の者については本人確認証明書を添付し,再任の者については何も添付しない

     


     大体この出題パターンやで。

     平成29年度司法書士試験の試験委員の先生を含む出題者の皆さん,出題パターン読まれてますよ






     記述式対策講座の特徴は,担当講師(姫野のことです。)が,現在も記述式問題を解きまくっていることです。

     あまり語られることがないですが,記述式問題の解法は,新作の記述式問題を解かないと生まれないし,進化することもないです。

     
     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!記述式問題の解法の限界が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!限界は,受験生の皆さんが思っているよりも遠くにあります。すなわち,解法でフォローできる範囲は,意外と広い。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 

    商業登記法の記述式問題の出題予想



    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     






     

     こんばんは。

     今回は,商業登記法の記述式問題の出題予想について。






     株式会社の登記事項の中には,その一部に変更があった場合にはその全部を登記し直すものがいくつかあります。

     以下の3つです。

     

     1 会社の目的
     2 発行済各種類の株式の数
     3 発行可能種類株式総数及び発行する各種類の株式の内容




     これらは,いずれも一体となった登記事項ですので,その一部に変更があった場合には,その全部を登記し直す取扱いです。

     は,簡単だと思います。

     は,株式の消却,株式の併合,株式の分割,株式無償割当て,募集株式の発行,取得請求権付株式等の取得と引換えにする株式の発行,新株予約権の行使等があったことにより,ある種類株式の数に増減が合った場合には,全ての種類株式を登記し直す取扱いです。

     なんて,予備校の常套出題手法ですね。

     すなわち,株主総会の議事録に,ある種類株式の発行可能種類株式総数だけを新旧対照表を掲げ,その発行可能種類株式総数だけを答案用紙に記載した受験生の方を減点するという出題手法です。

     正解には,その発行可能種類株式総数に関する新旧対照表のほか,別紙1の申請会社情報を参照し,各種類の株式の内容を確認し,答案用紙に記載する必要があります。
     

     最後に。

     記述式問題対策をする上で,「想像力」は欠かせません。

     申請会社をわざわざ「種類株式発行会社」にした問題において,発行済各種類の株式の数や発行可能種類株式総数及び発行する各種類の株式の内容のいずれも変更が無い問題が出題されるでしょうか?

     そういうことです。

     平成29年度司法書士試験の第37問。

     あなたは,必ず登記し直す。

     申請会社が種類株式発行会社なら(おい)。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!まだまだ商業登記法の記述式問題の話が聞きたい皆さん,クリックお願いします!!!今週,レジュメの無料配信やるでっ!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 

    定款全文問題の攻略(2・完)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!


    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。


     平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     






     

     こんばんは@渋谷です。

     今日は,3コマ8時間半の講義でした。

     これだけ講義をしても,最後の択一式対策講座【実践編】民法第4回では,もっと時間をかけたいです。
     





     昨日の続きをやりましょう。
     
     定款全文問題の攻略(1)

     「定款全文問題」の攻略法は,どの定款の定めを確認するかをあらかじめ知っておくことです。

     今回は,どの定款の定めを知っておくべきかを明らかにしましょう。

     次のとおりです。

     1 基準日
     2 定時株主総会の開催時期
     3 役員の任期
     4 事業年度




     ここに掲げられていないものは,登記事項ですので,別紙1(申請会社情報)で確認すれば足ります。

     ところで,ずっと前に書きましたが,僕が今後の商業登記法の記述式問題で注目しているのは,上記からまでのうち,「基準日」です。

     「基準日」の論点については,以下の記事をご参照ください。

     
     と,その前に。

     クリックお願いします!

    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 


     以下の記事には,ダウンロードするレジュメもあって,結構読むのに時間がかかると思います。 
     
     でも,僕は,皆さんが以下の記事を読んで,「基準日」の論点をマスターできると確信しています。

     平成25年度の記述式問題対策(13)
     平成25年度の記述式問題対策(14)


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!「定款全文問題」の攻略法が分かった皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 

    定款全文問題の攻略(1)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入


    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!


    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。


     平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     







     
     こんばんは@渋谷です。

     今日は,択一式対策講座【実践編】民法第3回でした。順調ですが,もっと時間が欲しいです。






     今回は,商業登記法の記述式問題対策です。

     ほとんどの商業登記法の記述式問題においては,申請会社の定款の定めが「司法書士の聴取記録」に示されます。以下,このような問題を「定款抜粋問題」といいます。

     そして,「司法書士の聴取記録」の示された申請会社の定款の定めは,ほぼ使用します。

     凝った記述式問題では,第1申請時に定款の定めを示し,第2申請時に使用するという出題手法がありますが,結局,定款の定めは,ほぼ使用します。

     つまり,「定款抜粋問題」は,簡単です。


     ところが,「ほぼ使用する解法」に対抗する出題手法が登場しました。

     それが,「定款全文問題」です。

     「定款全文問題」とは,申請会社の定款の全部が示される記述式問題であり,平成25年度と平成27年度に出題されています。

     上記の「定款抜粋問題」と異なり,申請会社の定款の定めのうち,どの定めを使用するかが分からないため,「ほぼ使用する解法」が使えません。

     また,そもそも,定款の全部を読まされるわけですから,それだけでも大変です。


     ただ,「定款全文問題」も,どの定款の定めを確認するかをあらかじめ知っておくことにより,攻略できます。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!「定款全文問題において確認すべき定款の定め」が気になる皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村