FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    嫡出子出生届の役割

    【最新判例解説講座」始めました。








     こんばんは。


     今回は,親族法の基本的事項を確認します。

     確認するのは,嫡出子出生届の役割です。


     嫡出子出生の届出の役割は,本来は,嫡出子としての出生だということを届け出ることにあります。

     でも,この嫡出子出生届には,別の役割が認められたり認められなかったりすることがあります。


     




     【問題】次につき1及び2は,正誤の判断を,3については空欄に語句を挿入し文章をさせよ。

    1 嫡出子出生届をした場合,嫡出否認の訴えを提起することは妨げられない。

    2 嫡出子出生届は,認知届としての効力を有する。

    3 嫡出子出生届には,(    )としての効力を有しない。




     では,また。


      「上記【問題】の正解」が知りたい皆さん,クリックお願いします(解答等がある場合,反映が遅れている場合があります。期間限定)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     スマホをお使いの方は,上記「司法書士試験」をタップし,「姫野寛之」をタップすると,「サイト紹介文」という項目があり,そこが解答等になります。
    2019-08-11.jpeg
    スポンサーサイト



    賃貸人又は賃借人が死亡し,共同相続が開始した場合

    【最新判例解説講座」始めました。







     
     こんばんは。

     今回は,お知らせとお願いと論点の確認です。

     まず,世界記述式選手権2021を実施することとなりました。

     現在明らかにしている情報は,以下の動画だけですが,近日中に詳細が明らかになるため,ぜひご参加ください。

     

     参加はもちろん無料で,出題可能性が高い論点を,即効性・汎用性が高い解法を示す解説講義で押さえていただける内容となっています。

     またお知らせします。






     そういえば,色々とバタバタしており,今週のYouTube動画を投稿できていません。

     2本ぐらい既に撮り終えているのですが,なかなか編集作業の時間が取れず...申し訳ありません。






     次の土曜日に,令和2年度司法書士試験において記述式1位・総合2位の合格者の方にインタビューをさせていただくことになっています。

     そこで,この合格者の方に訊きたいことを,僕のTwitterで募集しています。

     時間が許す限り,色々なことをお伺いしてきますので,「これが知りたい!」というご質問があれば,僕のTwitterまでどうぞ。






     今回扱う論点は,「賃貸人又は賃借人が死亡し,共同相続が開始した場合」についてです。

     この論点は,押さえておくと,民法や供託法における弁済供託の問題対策になります。


    1 賃「貸」人が死亡し,共同相続が開始した場合

     この場合,相続人の有する賃料債権は,???である。

    2 賃「借」人が死亡し,共同相続が開始した場合

     この場合の,相続人の負担する賃料債務は,???である。



     
     では,また。


       「賃貸人又は賃借人が死亡し,共同相続が開始した場合に関する設問の正誤」が知りたい皆さん,クリックお願いします(解答等がある場合,反映が遅れている場合があります。期間限定)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     スマホをお使いの方は,上記「司法書士試験」をタップし,「姫野寛之」をタップすると,「サイト紹介文」という項目があり,そこが解答等になります。
    2019-08-11.jpeg
    改正民法を先取体験!直近の「司法試験」から読み解く!【解答解説編】と本日のライブ配信について
    【令和2年度(2020年度)対策の電子書籍】

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)[民法(債権関係・相続関係)改正対応版]
     * 関連記事: 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) [民法(債権関係・相続関係)改正対応版]
    □ 2020目標 不動産登記法の記述式問題対策 答案作成上のポイント
    □ 民法の重要判例(平成10年-平成31年・令和元年)


    【YouTubeチャンネル】





     ぜひ,チャンネル登録ご視聴ご解答お願い致します。






     こんばんは。

     超々直前期となりましたが,いかがお過ごしでしょうか?

     今回は,お知らせが二つあります。






     まずは,先日ここで書いた記事に関して,以下の動画をアップしました。

     遅くなって申し訳ありません。

     改正民法に関する最終チェックができる内容となっていますので,ぜひご視聴ください。





     資料は,動画の概要欄にリンク先が記載されています。






     次に,最近,資格予備校講師・姫野寛之チャンネルでは,ライブ配信を行っています(ブログでの告知が遅れてごめんなさい。)。

     次の実施は,9月22日(火)の21時から22時までとなっています。

     超々直前期ですが,何か僕に訊きたいことがある方や,不安や緊張で勉強が手につかない方がいらっしゃいましたら,ぜひご参加ください。

     コメントお待ちしております。





     ご質問全てに回答させていただくほか,令和2年度司法書士試験に向けて,しっかりとしたライブ配信がこれで最後となることから,1時間のライブ配信で,皆さんの解答スピードと正答率を高める話をする予定です。


     では,また。


     ライブ配信の内容が気になる皆様,クリックお願いします(反映が遅れている場合があります。期間限定)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     スマホをお使いの方は,上記「司法書士試験」をタップし,「姫野寛之」をタップすると,「サイト紹介文」という項目があり,そこが解答等になります。
    2019-08-11.jpeg
    物上代位に関する判例を短時間で確認しよう!
    【YouTubeチャンネル】





     ぜひ,チャンネル登録ご視聴ご解答お願い致します。






     こんにちは。

     今回は,令和2年度において出題される可能性が高い物上代位に関する論点の話です。

     平成25年度までの物上代位に関する問題の出題で,主要な判例については,2件を残し(姫野調べです。),出題されています。

     個数問題で出題されない限り,この2件が分からなくても解答はできますので,ここでは,基本的に出題済みの判例を確認します。

     といっても,ここで出題済みの判例の全てを確認するのではなく,出題済みの判例を「ある観点」で整理します。

     その「ある観点」とは?



     「抵当権者負けとるやん!」です。



     物上代位については,差押えの趣旨を最高裁が第三債務者の保護とした時点で,ほぼ特定性維持と変わらず,圧倒的に抵当権者に有利な制度として構成されています。

     そうであるにもかかわらず,いるんですよ。


     負けてしまった抵当権者が。


     今回の企画は,負けた抵当権者を確認することによって,それ以外は抵当権者が勝っていることをも確認し,もって,本試験における解答時に,「負けた抵当権者判例」を探すことによって,効率的かつ迅速に正解していただこうというものです。


    【姫野から皆様への質問】

     こういう企画って,ブログでやるのがいいですか?それともYouTube動画でやるのがいいですか?
     ご意見いただける皆様,この記事を紹介するツイートにコメントしてくださいませ。




     では,登場していただきましょう。

     負けた抵当権者たちに。






    1 転貸賃料債権に対して物上代位権を行使した抵当権者(最決平12.4.14)

     この抵当権者は,H30-14-アH28-12-ウH23-13-ウのほか,H19-15にも推論問題で登場しています。


    2 物上代位の目的となる債権に対する転付命令が第三債務者に送達されるまでに差押えをしなかった抵当権者(最判平14.3.12)

     この抵当権者は,H25-12-5に登場しています。


    3 物上代位の目的となる債権へ敷金が充当されてしまった抵当権者(最判平14.3.28)

     この抵当権者は,H29-18-ウH28-12-オH24-13-オに登場しています。


    4 ???


     最後の登場するはずだった抵当権者は,どのような抵当権者でしょうか?

     この抵当権者は,厳密に考えると,過去に登場したことがありません。


     
     第4の負けた抵当権者が知りたい皆様,クリックお願いします(反映が遅れている場合があります。期間限定)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     スマホをお使いの方は,上記「司法書士試験」をタップし,「姫野寛之」をタップすると,「サイト紹介文」という項目があり,そこが解答等になります。
    2019-08-11.jpeg
    物上保証と債務の承認による消滅時効の更新
    【秋から始める2020年度本試験対策】








     こんばんは。

     本試験を分析すると,誰でも,過去問の知識だけでは絶対に合格できないことに気付きます。


     それを前提に,いかに未出の知識を上積みするかが重要となります。


     上積みすべき未出の知識の量について,さまざまな意見があると思います。

     例えば,初学者の方は,まずは過去問の知識を習得することが重要ですから,上積みはなかなか難しいでしょう。

     また,現場思考が重要と考える方は,そこまで上積みが不要と考えているのでしょう。


     僕は,未出の知識は,できるだけ増やしておくべきと考えています。もちろん,正確さを維持できる限度で。


     これは,最高裁は,高裁レベルで解決できなかった問題につき結論を示すわけですが,その結論を,一受験生が本試験の現場で導くことは難しいと思うからです。

     また,法務省は,法務局レベルで解決できなかった問題につき結論を示すわけですが,その結論を,一受験生が本試験の現場で導くことは難しいと思うからです。

     




     では,僕が考える未出の知識がどのようなものであるかを知っていただきたいと思います。


     以下の判例は,本試験で出題されたことがありますか?


     物上保証人が,債務者の承認により被担保債権について生じた消滅時効の更新の効力を否定することは,担保権の付従性に抵触し,396条の趣旨にも反し,許されない(最判平7.3.10)。




     この問いに答えることができない場合は,未出の知識などと言っている場合ではありません。

     過去問を演習しましょう。

     過去問自体でないと過去問の知識と分からない場合は,過去問を習得していません。

     過去問の背後にある抽象的な知識を押さえることが,過去問演習です。

     問いの答えですが,本試験で出題されたことがあります

     平成29年度午前の部第6問イ平成24年度午前の部第6問ウの2回です。

     
     では,以下の設問の正誤を判断した上で,題材となった判例が本試験で出題されたことがあるかを考えてみてください。


    【設問】

     物上保証人が債権者に対し被担保債権の存在を承認した場合には,その承認によって,債権者と物上保証人との相対的関係においては,被担保債権について時効の更新の効力が生ずる。


     
     
     『設問の正誤や出題の有無など』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    賃料債権と賃料債務
    【秋から始める2020年度本試験対策】







     
     こんにちは。

     先日,多数当事者間の債権及び債務に関する記事を書きました。


     ソーセージマン


     今回も,多数当事者間の債権及び債務について書きます。

     いきなり問題を出すのも面白くないので,先に重要判例の解説を行いましょう。

     解説するのは,共同相続に係る不動産から生ずる賃料債権の帰属と後にされた遺産分割の効力に関する最判平17.9.8です。

     この判例においては,相続人が数人ある場合に,相続開始から遺産分割までの間に遺産である賃貸不動産から生ずる賃料債権が誰に帰属するかが問題となりました。

     判例は,遺産は,相続人が数人あるときは,相続開始から遺産分割までの間,共同相続人の共有に属するものであるから,この間に遺産である賃貸不動産を使用管理した結果生ずる金銭債権たる賃料債権は,遺産とは別個の財産というべきであって,各共同相続人がその相続分に応じて分割単独債権として確定的に取得するとしています(最判平17.9.8)。

     そして,遺産分割は,相続開始の時にさかのぼってその効力を生ずるものであるが,各共同相続人がその相続分に応じて分割単独債権として確定的に取得した上記賃料債権の帰属は,後にされた遺産分割の影響を受けないとしています。

     賃貸人が死亡した場合の賃料債権は,共同相続人の分割債権

     これをしっかり覚えておきましょう。

     平成30年度午前の部第22問ウ,平成25年度午前の部第9問エ,平成21年度午前の部第23問オに出題されています。

     ここで,問題です。

    【問題】

     以下の賃料債権及び賃料債務の性質を考えてください。
    1 A及びBがCに不動産を賃貸している場合における,A及びBの賃料債権
    2 AがDに不動産を賃貸している場合において,Aが死亡し,B及びCがAを相続したときにおける,B及びCの賃料債権
    3 AがB及びCに不動産を賃貸している場合における,B及びCの賃料債務
    4 AがBに不動産を賃貸していた場合において,Bが死亡し,C及びDがBを相続したときにおける,C及びDの賃料債務





       『【問題】の解答』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    登記又は登録の請求権を保全するための債権者代位権



     2019年度本試験後のイベント等については,こちらの記事をご参照ください。



      
     

     こんばんは。


     基準点発表を受けて書きました。:平成31年度(2019年度)司法書士試験基準点等が発表されました!
     

     今回は,民法(債権法)改正と不動産登記手続について書きます。


     民法(債権法)改正により,以下の規定が新設されます。


    (登記又は登録の請求権を保全するための債権者代位権)
    第423条の7 登記又は登録をしなければ権利の得喪及び変更を第三者に対抗することができない財産を譲り受けた者は,その譲渡人が第三者に対して有する登記手続又は登録手続をすべきことを請求する権利を行使しないときは,その権利を行使することができる。この場合においては,前3条の規定を準用する。




      この規定は,登記・登録請求権の保全を目的とする債権者代位権については,代位行使の範囲(423条の2)の規定は準用されないことなどを明らかにするものであり,「登記請求権」を保全するために,「登記請求権」を代位行使することを認めています。

     この規定は,登記請求権を代位行使できる者を,「財産を譲り受けた者」としているため,不動産登記手続で登場するような,例えば,抵当権の設定を受けた者が代位により所有権の移転の登記を申請することや,一般債権者が差押えの前提として代位により相続登記を申請することについては,適用されないと考えられます。

     このことは,債権者が代位により登記名義人の表示の変更の登記を申請することについても,同様です。

     では,不動産登記手続においては,どのような構成により代位による登記申請を認めているのでしょうか?

     これは,実は,債権者代位による登記の申請の講義の最初に説明されるべき事項です。
       

      『本文で述べた債権者代位による登記の構成』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(4)
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【近時の改正法の概要】
    動画公開: 近時の改正法の概要

    【中上級者のための合格の方法論】
    動画公開: 中上級者のための合格の方法論

    【憲法・刑法の攻略法】
    動画公開: 憲法・刑法の攻略法
      * 音声にご注意ください。

    【無料公開講座・体験講義の動画】
    択一式対策講座【理論編】民法第1回 体験講義
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法 第1回 体験講義
      * 音声にご注意ください。


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 司法書士試験の過去問【民法(相続関係)改正の影響がある年度パック(平成11年度以降)】
              DLmarketで購入



    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 



     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック





     
     おはようございます。

     続きをやりましょう。


     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(1)
     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(2)
     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(3)


     まずは,前回出題した問題の解説です。 

     以下の1から5までの目的物のうち,付合物はどれでしょう?


    【平成21年度午前の部第13問】

    1 抵当不動産が建物である場合に,その抵当権設定者が抵当権の設定後に取り替えた畳
    2 抵当不動産が土地である場合に,その抵当権設定者が抵当権の設定前に植栽した樹木
    3 抵当不動産がガソリンスタンドの店舗用建物である場合に,同建物内の設備と管によって連通し,同建物に近接して設置され,同建物でのガソリンスタンドの営業のために使用していた地下タンク
    4 抵当不動産が土地である場合に,抵当権の設定後に,債務不履行があった後に生じた当該土地上の稲立毛
    5 抵当不動産が土地である場合に,その土地の地上権者が植栽した樹木




     解答と解説は,次のとおりです。


    1 付合物ではなく,従物である(87条,大判大8.3.15)。
    2 付合物である(242条本文)。
    3 従物である(87条,最判平2.4.19)。
    4 付合物ではない。従物でもない。果実である(371条)。
    5 付合物である(242条ただし書)。




     



     皆さん,ちゃんと付合物を判断することができるようになりましたか?

     では,この論点の解法を提示しましょう。

     最初に扱った過去問である平成9年度一次試験第14問に示された学説(「命題」として示されています。)は,次のとおりです。

     

    (命題)
    X 民法第370条にいう「不動産に付加して一体となっている物」とは,民法第242条にいう「不動産に従として付合した物」と同じ範囲の物をいう。
    Y 民法第370条にいう「不動産に付加して一体となっている物」とは,民法第242条にいう「不動産に従として付合した物」と民法第87条にいう「従物」を併せた範囲の物をいう。




     次に扱った過去問である平成14年度一次試験第5問に示された学説は,次のとおりです。


    甲説: 民法第370条本文の「付加して一体となっている物」(付加一体物)は,同法第242条の「従として付合した物」(付合物)と同義であり,同法第87条の従物を含まない。ただし,抵当権設定当時の目的不動産の従物には,抵当権の効力が及ぶ。
    乙説: 民法第370条本文の付加一体物には,同法第242条の付合物のみならず,同法第87条の従物も合まれる。




     前回扱った過去問である平成21年度午前の部第13問に示された学説は,次のとおりです。


    甲説:民法第370条本文の「付加して一体となっている物」とは,同法第242条の「従として付合した物」のみならず,同法第87条の「従物」も含む。
    乙説:民法第370条本文の「付加して一体となっている物」とは,同法第242条の「従として付合した物」のみを指し,同法第87条の「従物」を含まないが,主物に対する抵当権の設定は,同条第2項の「主物の処分」に当たる。



     
     いかがでしょう?

     学説の一部を太字にしてみましたが,解法に気付けましたか?


      「抵当権の効力の及ぶ範囲を題材とする問題に対する解法」は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg


    抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(3)
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
     ご相談ありがとうございました!皆さんとお話しできて嬉しかったです!僕も勉強になりました!

    【全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日)  TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日)  TAC金沢校 13:00~14:30
     ご参加ありがとうございました!皆さんにお会いできて嬉しかったです!

    【近時の改正法の概要】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: 近時の改正法の概要

    【中上級者のための合格の方法論】
    8/4(土) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: 中上級者のための合格の方法論

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30
    動画公開: 憲法・刑法の攻略法
      * 音声にご注意ください。

    【無料公開講座・体験講義の動画】
    択一式対策講座【理論編】民法第1回 体験講義
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法 第1回 体験講義
      * 音声にご注意ください。


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 



     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック






     おはようございます。

     続きをやりましょう。


     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(1)
     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(2)


     まずは,前回出題した問題の解説です。 

     以下の1から6までの目的物のうち,付合物はどれでしょう?


    【平成14年度一次試験第5問】

    1 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が設置した畳
    2 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が設置した障子
    3 抵当不動産が土地である場合に,第三者が植栽した桑の樹
    4 抵当不動産がガソリンスタンド用店舗建物である場合に,その抵当権設定者が設置した洗車機
    5 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が取り替えた雨戸
    6 抵当不動産が土地である場合に,その土地の賃借人が設置した石垣




     解答と解説は,次のとおりです。


    1 従物である(87条,大判大8.3.15)
    2 従物である(87条大判大8.3.15)
    3 付合物である(242条本文)
    4 従物(87条,最判平2.4.19)
    5 付合物(242条本文,大判昭5.12.18)
    6 付合物(242条本文)








     今回は,平成21年度午前の部第13問です。
     
     
     以下の1から6までの目的物のうち,付合物はどれでしょう?


    【平成21年度午前の部第13問】

    1 抵当不動産が建物である場合に,その抵当権設定者が抵当権の設定後に取り替えた畳
    2 抵当不動産が土地である場合に,その抵当権設定者が抵当権の設定前に植栽した樹木
    3 抵当不動産がガソリンスタンドの店舗用建物である場合に,同建物内の設備と管によって連通し,同建物に近接して設置され,同建物でのガソリンスタンドの営業のために使用していた地下タンク
    4 抵当不動産が土地である場合に,抵当権の設定後に,債務不履行があった後に生じた当該土地上の稲立毛
    5 抵当不動産が土地である場合に,その土地の地上権者が植栽した樹木




     過去問の分析は,本問が最後です。

     解法の提示まであと一歩!
     
     今回も,この論点の解法の習得のため, 「付合物」に徹底的に拘ってください。


      「どれが付合物か」は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg

    抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(2)
    <夏のイベント等>

    【本試験分析セミナー】
    7/1(日) 本試験当日
    TAC水道橋校 17:30~19:00 

    動画公開: 平成30年度 本試験解答解説会

    【本試験分析セミナー 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法】
    7/8(日) TAC渋谷校 10:30~12:30 
    7/19(木) TAC梅田校 18:30~20:30 
    動画公開: 2018年度本試験分析&2019年度本試験攻略法

    【姫野の電話個別相談会】
    枠の残りについては,後記リンク先をご確認ください。
    7/16(月・祝) 16:30~,16:50~,17:10~,17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    7/17(火) 10:00~,10:20~,10:40~,11:00~,11:20~,11:40~,12:00~,12:20~,12:40~,14:00~,14:20~,14:40~,15:00~,15:20~,15:40~
    8/17(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/18(土) 17:30~,17:50~,18:10~,18:30~,18:50~,19:10~
    8/24(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
    8/31(金) 15:00~,15:20~,15:40~,16:00~,16:20~,16:40~
     ご相談ありがとうございました!皆さんとお話しできて嬉しかったです!僕も勉強になりました!

    【全国出張セミナー 「平成30年度本試験分析と記述式問題の解法」】
    7/28(土) TAC福岡校 11:00~12:30
    7/28(土) TAC熊本校 16:00~17:30
    7/29(日) TAC福山校 13:00~14:30
    8/5(日)  TAC大分校 13:00~14:30
    8/19(日) TAC高松校 13:00~14:30
    9/2(日)  TAC金沢校 13:00~14:30
     ご参加ありがとうございました!皆さんにお会いできて嬉しかったです!

    【近時の改正法の概要】
    7/16(月・祝) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: 近時の改正法の概要

    【中上級者のための合格の方法論】
    8/4(土) TAC渋谷校 14:00~15:30
    動画公開: 中上級者のための合格の方法論

    【憲法・刑法の攻略法】
    8/25(土) TAC渋谷校 17:30~18:30
    動画公開: 憲法・刑法の攻略法
      * 音声にご注意ください。

    【無料公開講座・体験講義の動画】
    択一式対策講座【理論編】民法第1回 体験講義
      動画: 択一式対策講座【理論編】民法 第1回 体験講義
      * 音声にご注意ください。


    【新しい電子書籍】

    □ 民法(相続関係)改正一問一答問題集
              DLmarketで購入

    □ 異なる方法で代表取締役が選定された場合における代表取締役の地位の変動
              DLmarketで購入

    □ 答案作成上のポイント
              DLmarketで購入

    □ 名変登記の処理手順【セット】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成29年度択一式試験】
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】
             DLmarketで購入
     この電子書籍については,「【電子書籍】司法書士試験の過去問【平成11年度から平成28年度までの択一式試験】」をご参照ください。

    □ 民法の重要判例(平成10年-平成29年)
              DLmarketで購入
    □ 法定相続情報証明制度の解説  
              DLmarketで購入
    □ 性犯罪規定に係る改正の解説
              DLmarketで購入 



     
    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック






     こんにちは。

     続きをやりましょう。


     抵当権の効力の及ぶ範囲(付加一体物)の攻略(1)


     まずは,前回出題した問題の解説です。 

     以下の1から4までの目的物のうち,付合物はどれでしょう?


    【平成9年度一次試験第14】

    1 抵当権の目的である土地の所有者が設置した容易に取り外せる庭石
    2 抵当権の目的である土地の所有者が設置した取り外しが困難な庭石
    3 抵当権の目的である土地を使用する権限のある第三者が設置した容易に取り外せる庭石
    4 抵当権の目的である土地を使用する権限のある第三者が設置した取り外しが困難な庭石




     解答と解説は,次のとおりです。


    1 付合物ではない。従物である(87条,最判昭44.3.28)。
    2 付合物である(242条本文)。
    3 付合物ではない。従物でもない。
    4 付合物である(242条本文)。








     今回は,平成14年度一次試験第5問です。

     なお,司法書士試験において,「午後の部」と呼ばれるようになったのは,平成15年度からです。

     以下の1から6までの目的物のうち,付合物はどれでしょう?


    【平成14年度一次試験第5問】

    1 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が設置した畳
    2 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が設置した障子
    3 抵当不動産が土地である場合に,第三者が植栽した桑の樹
    4 抵当不動産がガソリンスタンド用店舗建物である場合に,その抵当権設定者が設置した洗車機
    5 抵当不動産が家屋である場合に,その抵当権設定者が取り替えた雨戸
    6 抵当不動産が土地である場合に,その土地の賃借人が設置した石垣




     皆さん,この論点の解法の習得のため, 「付合物」に徹底的に拘ってください。


      「どれが付合物か」は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg