FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    辰巳法律研究所様
     こんばんは。

     執筆地獄ですが,生きています。

     今日,僕が講義している予備校の優秀な担当者の一人から,他の予備校産の情報をいただきました。

     送られてきた資料は,次のもの。

     平成22 年度司法書士試験の正解について

     これによると,辰巳法律研究所様は,午後の部第9問に関する「採点が可能な答案」という文言が気になる様子。

     色々解釈が書かれていますが,「採点が可能な答案」というのは,午前の部の足切りを通過した答案って意味なんじゃないかと,僕は思います(ていうか,普通に考えれば分かるでしょ?)。

     そうそう,僕は,辰巳法律研究所様と同じで,午前の部第7問について,別件で法務省に電話したときに,どうやって解釈したら良いのかを訊いたんです。

     そうすると,試験委員の会議で決まることだから分からないと言われました。

     で,僕は,一般論として,解除と登記についての話をしようとしたのですが,まったく話が通じなかったので,びっくりした覚えがあります。

     では,また。

    スポンサーサイト