このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    何より現場が大切
     こんばんは。

     皆さんがこの超直前期に聞きたいことは,あと1週間をどのように過ごすかということだと思います。

     でも,僕は,この問いに対しては,苦手の補強過去問の確認しかいえません。

     僕が大切だと思うのは,あと1週間を通り越して,本試験の現場です。

     今までも,本試験の現場の話はしています。

     ・ 現場の想定
     ・ 現場主義

     それでも,自分が合格した体験,受講生の方が合格した経験,講師として毎年受験している経験から,僕は,なお現場について話したいんです。

     特に,合格できる実力があるのにできない人は,現場の重要性が分かっていないことが原因です。だって,合格できる実力があるんですよ。それでも合格できないのは,学力に問題はなく,あとは,現場を乗り越えていないからです。

     本試験の現場を乗り越えるためには,強い気持ちをもって,過去問を探すことです。

     過去問を探すことについては,ここに書いたのですが,過去問探しは,絶対強い気持ちでやらないければなりません。


     本試験までの勉強を頑張らないと合格できませんが,

     現場で頑張れない人間は,本試験までにどれぐらい勉強したかにかかわらず,合格できません。

     現場では,

     泣きたくなっても,
     逃げたくなっても,
     ふとすべてがどうでもよくなっても,

     他の受験生も同じだということに気付き,

     強い気持ちで,
     思いとどまって,
     踏ん張って,
     
     問題を解き進めましょう。



     なお,ここで登場した強い気持ちは,合格への強い気持ちだけを意味しているのではありません。

     とにかく,目の前にある困難に対する耐えるという意味における強い気持ちです。

     例えば,第24問に負けないとか,設問エに負けないとか,そういう気持ちです。

     
     抽象的な話をしてしまい,ごめんなさい。

     合格したら絶対気付くはずなんです,現場で強い気持ちがあったということに。

     でも,合格する前に気付いておけば,もっと確実に合格できるはず。

     そういう思いで,皆さんには先に伝えておきました。

     強い気持ちこそが,最も合格に必要な要素です。

     本試験までの時間,また,本試験時間中,何度も何度もご自身に言い聞かせてください。

     強くあれ,と。

     
     では,また。


       
     ↓ 強い気持ちの皆さん,クリックお願いします!!!大丈夫。強い気持ちは,強い実力ではないんですから,根拠など要りません。強い気持ちは,持った人間が勝ちです。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村


    【合理的な解法解説講座】
    合理的解法の解説講座(1)
    合理的解法の解説講座(2)
    合理的解法の解説講座(3)
    合理的解法の解説講座(4)
    合理的解法の解説講座(5)

    【平成26年度司法書士試験対策の企画】
    平成26年度の記述式問題対策(1)
    平成26年度の記述式問題対策(2)
    平成26年度の記述式問題対策(3)
    平成26年度の記述式問題対策(4)
    平成26年度の記述式問題対策(5)
    平成26年度の記述式問題対策(6)
    平成26年度の記述式問題対策(7)

    社外取締役である旨の登記をすべき場面(1)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(2)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(3)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(4)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(5)

    2回申請問題の怖さ(1)
    2回申請問題の怖さ(2)
    2回申請問題の怖さ(3)
    2回申請問題の怖さ(4)
    2回申請問題の怖さ(5・完)

    申請順序情報に関する一考察(1)
    申請順序情報に関する一考察(2)
    申請順序情報に関する一考察(3)
    申請順序情報に関する一考察(4)
    申請順序情報に関する一考察(5)・完

    登記名義人の表示の変更の登記の怖さ(1)
    登記名義人の表示の変更の登記の怖さ(2)【追記あり】
    登記名義人の表示の変更の登記の怖さ(3・完)

    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(1)
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(2) 
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(3)
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(4・完)

    【平成26年度司法書士試験対策の主要な電子書籍】
    □ 平成26年度対策 記述式問題【答案作成上の注意事項集】
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) 
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成25年度までの択一式問題】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】

    スポンサーサイト