このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    あと少し
    【商業登記規則の解説】 

     以下を使って,平成27年度の商業登記法の記述式問題対策を万全にしてください。
     参考: 商業登記規則等の一部改正(案)の解説 等
    □ 商業登記規則等の一部改正(案)の解説 
    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説

    【科目別過去問集(択一式問題)】 

    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 

     以下は,平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応しています。
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【年度別過去問集(択一式問題)】 

     平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応しています。

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成26年度までの択一式問題】

    □ 司法書士試験の過去問【平成26年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】           
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】

    【2015年合格目標 師走の“法”力測定テスト】
     
      「2015年合格目標 中上級コース・早稲田合格答練」秋の早割キャンペーンのご案内(PDF)
    ※ 僕は,解説講義を担当します。

    【ガイダンス】

    テーマ : 本試験の的中率が実証する「択一式対策講座 実践編」&記述式対策講座「体験講義」

     12/20(土) 17:30〜19:00 渋谷校 僕のホーム校舎です。
      1/11(日) 14:00〜15:30 神戸校 初めて伺います。 
      1/12(月・祝) 18:00〜19:30 梅田校 藤岡先生と一緒です。
      1/18(日) 14:00〜15:30 京都校 初めて伺います&藤岡先生と一緒です。




    【新刊】






     こんばんは@渋谷です。

     今週も始まりました,木曜日~土曜日の集中講義。

     今日は,択一式対策講座【理論編】会社法・商業登記法第8回。

     元々時間的に厳しい択一式対策講座【理論編】の中でも厳しさナンバー1の会社法・商業登記法ですが,今年度は,平成26年の会社法改正等が加わり,更に大変です。

     受講生の皆さん,頑張ってついてきてください。

     そういえば,今日の講義で説明した定時株主総会の開始の時・第1号議案の承認時・終結の時ですが,以下の記事でまとめていただければと思います。

     参考: 終結だけだと思うな




     さて。掲題のあと少しです。

     何があと少しって,記述式対策講座・不動産登記法のテキストの改訂作業です。

     記述式問題の解法は,更に進化していますので,受講される予定の皆さん,お楽しみに。  

     この作業の締め切りは,今月末まで。あと数日しかありません。

     ということで,今回は,ここらへんで失礼します。しばらく帰って来れないかもしれません。

     それまで,電子書籍で商業登記規則の改正の勉強をしておいてください。

     参考: 商業登記規則等の一部改正(案)の解説 等

     上記の記事でも書いていますが,この改正,やばいですよ。

     なるべく早い時期に処理手順を押さえて,年明けからの答練等の問題演習の機会で実践してくださいね。

     では,また。


     ↓ テキストの改訂作業の応援クリックお願いします!!!鮮やかな解法は,実は,年数を+1するなどの地道な作業等によって支えられています(もちろん,作業内容は,これに限られません。)。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【平成27年度司法書士試験対策】

     記述式問題の分析のアプローチ(1)
     記述式問題の分析のアプローチ(2)の予告
     記述式問題の分析のアプローチ(2)

     平成26年度司法書士試験の分析(1)ー午後の部第15問ウ【追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(2)ー午後の部第36問(不動産登記法の記述式問題)
     平成26年度司法書士試験の分析(3)ー全般【追記あり】【再追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(4)ー全般
     平成26年度司法書士試験の分析(5)-【速報版】民法の過去問からの出題数
     平成26年度司法書士試験の分析(6)-午前の部第28問エ
     平成26年度司法書士試験の分析(7)-試験上の注意事項と携行品
     平成26年度司法書士試験の分析(8)-午後の部第7問ウ【追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(9)-本試験分析セミナーのレジュメ作成等
     平成26年度司法書士試験の分析(10)-本試験の現場における比較問題対策
     平成26年度司法書士試験の分析(11)-午後の部第37問(商業登記法の記述式問題)
     平成26年度司法書士試験の分析(12)-本試験分析セミナーのレジュメ 
     平成26年度司法書士試験の分析(13)-午後の部第36問(不動産登記法の記述式問題)
     平成26年度司法書士試験の分析(14)-午後の部第37問(商業登記法の記述式問題)

    スポンサーサイト