このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    就任承諾情報の分析(3・完)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     








     こんばんは。

     昨日の続きをやりましょう。


     就任承諾情報の分析(1)
     就任承諾情報の分析(2)


     今回は,前回予告した,僕が,選任された旨(株主総会の議事録)と就任を承諾した旨(司法書士の聴取記録)が離れていることから面倒な作業である就任の承諾の確認をどのように行っているか?

     
     それは,「司法書士の聴取記録」を先に検討した際に,「就任の承諾をした。」と書かれている役員等について,選任に係る議事録をすぐに確認し,就任を承諾した者については選任議案の氏名の部分に○をし,選任日と就任日とが異なる場合は日付も記載),就任を承諾していない者については何も記載しないという作業です。


     この作業をこの段階(=各種の議事録を検討する前の,「司法書士の聴取記録」を検討する段階)で,「就任の承諾の有無」という論点を減殺することができます。

     司法書士試験は,毎年進化しますが,「就任の承諾がないことから,取締役の就任による変更の登記は,することができない。」という論点がいまだに出題されることがあるため,地味な作業となりますが,今後実施される模試等で実践し,本試験でご利用ください。


    【平成26年度午後の部第37問の別紙8】
     shuninshoudaku.jpg


     



     明日は…

     僕が,めちゃくちゃ怒っていることについて書きます。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!怒りの矛先が気になる皆さん,クリックお願いします!!!大丈夫,皆さんのモチベーションは絶対に落としません!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト