FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    商業登記法に突入しました
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     








     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 





     
     こんばんは。

     今日は,記述式対策講座・商業登記法第1回の講義でした。

     記述式対策講座は,不動産登記法が終わり,商業登記法に突入しました。

     商業登記法の記述式問題は,合理的な解法を習得すれば,不動産登記法の記述式問題に比べて,より機械的に解くことができます。

     受講生の皆さん,まずは,【理論編】全6回で,論点解法の概要を頭に入れましょう。






     そういえば,記述式対策講座・不動産登記法の講義において,平成28年度の問題について書いた僕のブログの記事を紹介しました。

     より不動産登記法の記述式問題を好きになっていただきたいので,ここでも紹介させていただきます。


      私,離婚したの。


     



     ところで,商業登記法の記述式問題は,不動産登記法の記述式問題よりも機械的に解くことができますが,僕は,講義では,記述式問題の解答順序について指示させていただいております。

     その順序とはどのようなものでしょうか?

     
      『記述式問題の解答順序』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
    スポンサーサイト