FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    自筆証書遺言の方式に関する改正を題材とする記述式問題
     <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     








     今後の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     今後の電子書籍の販売について






     こんにちは。

     
     平成31年4月1日に法務省から令和元年度(2019年度)司法書士試験受験案内書が発表され,同日現在において施行されている法令等に基づく出題となることが明らかにされました。

     平成31年度(2019年度)司法書士試験受験案内書


     民法(相続関係)改正については,平成31年1月13日に施行された自筆証書遺言の方式に関する改正だけが出題範囲ということになります。


     そこで,これに対する対策として,自筆証書遺言の方式に関する改正を題材とする記述式問題を作成しました。


     自筆証書遺言の方式に関する改正を題材とする記述式問題


      どうぞご利用ください。 


      『民法の択一式問題における自筆証書遺言に関する論点の出題可能性』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
    スポンサーサイト