このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の正解及び基準点等について

     こんばんは。

     法務省から発表されました。

     平成24年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の正解及び基準点等について

     朝から法務省HPを何度も確認していたのですが,肝心のアップされた頃(何時でしょう?)には,確認作業を忘れており,さっきやっと確認できました。

     午前の部(多肢択一式問題) 満点105点中84点 28問正解なら基準点クリア
     午後の部(多肢択一式問題) 満点105点中78点 26問正解なら基準点クリア

     あれ?
     
     事前情報とは異なり,午前の部の基準点が1問多いですね。

     午前の部の28問正解は,驚きです。午後の部は,当てたからではありませんが,特に不思議なしです。

     このような傾向は,今後も,少なくとも平成25年度司法書士試験においては続くものと考えられるため,午前の部での失敗は,絶対許されません。

     平成25年度司法書士試験における合格を目指す受験生の皆さん,午前の部の科目はなかなか詰め込みが効かないため,できるだけ早く安定して得点できるよう,年内に実力を高めていきましょう。

     では,また。


    スポンサーサイト