このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    締切りが近い

     こんばんは@渋谷です。

     今日(昨日)は,択一式対策講座【理論編】民法10月生の第2回・第3回の講義でした。

     夜はホテルでテキスト等の作成作業をしています。

     僕は,色々な仕事を予定立てて同時平行でこなすスタイルです。

     ただ,その同時平行で行う仕事にも,好き嫌いがあって,ある仕事に飽きると,好きな仕事に逃げ込んで気分転換しています。

     今の好きな仕事は,断然,記述式対策講座【理論編】不動産登記法のテキスト改訂作業なんですが,実は,このテキスト改訂の締切りが意外と早いことが発覚し(それでよく予定立てて仕事しているなというツッコミはないで無しでお願いします。),今晩は,その締切りが近いという正当事由に基づいて,この作業ばかりしています。

     平成24年度の本試験後,何人かの受験生の方から,記述式対策講座【理論編】不動産登記法のテキスト改訂についてのお問い合わせをいただき,その際,ベースは基本的に同じである旨をお伝えしていたのですが,実際改訂作業を進めてみると,正直,細かい点の改訂はかなり多く,僕が好きな格言?である『最新のポルシェが最良のポルシェ』みたく,やっぱ新しいテキスト,すなわち平成25年度対策のものが,一番です。

     ここまで記述式問題を分析したテキストは,他にありません。絶対に。まだまだ開講は先ですが,受講する予定の皆さん,まじでご期待ください。だから,今は,記述式問題のことは考えず,択一式問題対策に集中してください。ただ,択一式対策講座【理論編】不動産登記法を受講している皆さんは,講義で説明している,択一式問題と記述式問題の論点の異同に基づき記述式問題対策としての論点の習得をしっかり行っておいてください。

     ということで,また自慢で終わってごめんなさい,最高に楽しい作業に戻ります。

     では,また。


    スポンサーサイト