このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    完成



     おはようございます@渋谷です。

     本日は,僕が講義する予備校における合格祝賀会出席のため,まだ渋谷に滞在しています。11時チェックアウトなので,そこから予備校行って仕事して,夕方に水道橋のホテルに移動します。

     予備校の講義は,択一式対策講座【理論編】会社法・商業登記法の講義が順調に進行しています。時間的に厳しいのは事実ですが,【実践編】も考慮しつつ,できるだけ多くの出題予想事項を説明していきます。

     さて,掲題の『完成』ですが,

     ついに,記述式対策講座【演習編】(※)のレジュメが完成しました!めっちゃ嬉しい!

     ※ 実は,平成25年度対策から,講座の名称というかセクション名というか,そういうものが変わっていました。具体的には,【理論編】⇒【講義】,【実践編】⇒【演習】【総合編集】です。なお,内容は,質と量の向上以外,変わりません。

     記述式対策講座【演習】では,【講義】で説明した解法や論点の実践を行うべく,論点別問題や総合問題の演習を行います。その問題数は,

     不動産登記法については,

     論点別問題 112問
     総合問題   12問(ただし,このうち10問については,年内重要論点答練の問題と同じ。)

     です(商業登記法は未定ですが,論点別問題の数は不動産登記法より多く,総合問題の数は不動産登記法と同じになる予定です。)。

     記述式問題は,単に問題を解くだけでは合格レベルにはなれませんが(厳密にいうと,点数が安定しない。),上記ぐらい演習量あれば,安心感もあると思います。

     とにかく記述式対策講座は,オールインワンです。記述式対策の1から10までをきっちりやって,どのような問題が出題されても対応できる,記述式問題のせいで不合格となることが絶対ないようにしますので,記述式問題に不安な受験生の方は,ぜひご受講ください(お金かかりますが,絶対に損はさせません。どころか,得させます。)。

     最後に,私信を。

     土屋先生,例の問題,完成しました。今日祝賀会に問題解説を持参するので,ご確認お願いします。

     では,また。

    【電子書籍】
    □ 平成25年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)

    【平成25年度の記述式問題対策】
     平成25年度の記述式問題対策(1)
     平成25年度の記述式問題対策(2)
     平成25年度の記述式問題対策(3)
     平成25年度の記述式問題対策(4)
     平成25年度の記述式問題対策(5)

    スポンサーサイト