このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    法務省の今国会提出予定法案

     【無料公開講座】

     記述式対策講座 商業登記法
     場所 僕が講義している予備校の渋谷校
     日時 第1回 2月23日(土) 10時~13時
         第2回 2月23日(土) 14時~17時
     僕の解法と論点は,あなただけのものです。


     
     こんばんは@渋谷の2本目です。
     
     商事法務のメルマガに掲載されていました。

     法務省の今国会提出予定法案。

    裁判所職員定員法の一部を改正する法律案/犯罪被害者等の権利利益の保護を図るための刑事手続に付随する措置に関する法律及び総合法律支援法の一部を改正する法律案/国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律案/公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案/刑法等の一部を改正する法律案/薬物使用等の罪を犯した者に対する刑の一部の執行猶予に関する法律案/大規模な災害の被災地における借地借家に関する特別措置法案/被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法の一部を改正する法律案/自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律案



     会社法の改正法案は含まれていません。

     このことを,改正は先だから良かったと捉えることもできそうですが,改正予定事項が直前に出題されるという傾向(いわゆる『駆け込み出題』。とは誰も言いません笑)がある司法書士試験のことです。改正予定事項が出題される可能性はあると思います。

     たしか中山先生が記事を書いていたと思いますが(※),そちらが待てないという方は,以下を見ていただければ良いと思います。もちろん,一般的に出題可能性が高い論点を押さえてからになりますが。
    ※ 司法書士試験視点で「会社法制の見直しに関する要綱案(案)」を読んでみる (その1)
      司法書士試験視点で「会社法制の見直しに関する要綱案(案)」を読んでみる (その2)


     会社法制の見直しに関する要綱案(案)


     では,また。

    ↓ クリックお願いします!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     
    【電子書籍】
    □ 平成25年度対策 憲法の出題実績と重要論点の項目の列挙
    □ 平成25年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)

    【平成25年度の記述式問題対策】
     平成25年度の記述式問題対策(1)
     平成25年度の記述式問題対策(2)
     平成25年度の記述式問題対策(3)
     平成25年度の記述式問題対策(4)
     平成25年度の記述式問題対策(5)
     平成25年度の記述式問題対策(6)
     平成25年度の記述式問題対策(7)
     平成25年度の記述式問題対策(8)
     平成25年度の記述式問題対策(9)

    【持分会社の社員】
     持分会社の社員(1)
     持分会社の社員(2)
     
    スポンサーサイト