このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    悲しき募集新株予約権の発行の物語(3)
     悲しき募集新株予約権の発行の物語(1)
     悲しき募集新株予約権の発行の物語(2)

     何が『悲しい物語』かって?

     いや,それタイトルなだけで,俺は何も知らねーよ。ってか,全然悲しくねーし!

     前回言ったとおり,俺は,手続的に募集株式の発行を超えるややこしさを兼ね備えておるわけで,嬉しくて仕方がないわけよ。
     
     えっ,それだから受験生から嫌われるんだって?

     嫌われても良いし!俺は俺の道を行くぜ!

     ん?何だ何だ?胸が苦しくなってきたぞ…。初恋?いや,どっちかというと胸焼けだ…。苦しい苦しい。うわーっ………。




     「最後は,あっけなかったな。」

     「胸が苦しいって言っていたみたいだったけど。」

     「違うでしょ?だって,あいつ体無いし。」

     「じゃあ,何で死んだの?」

     「体無いし,そもそも生きてないから死なないよ。申請代理不可事項とされただけでしょ?」

     「毎年あるね,その申請代理不可事項。具体的には?」

     「何かね,非公開会社の第三者割当ての方法による募集新株予約権の発行において,取締役会が委任を受けたみたいなんだけど,1年以内に割当日を設定する募集新株予約権の発行をしなかったみたいよ。」

     「それってさ,取締役会,わざとそうしたんじゃない?」

     「それうける~。でも,さすがに嫌われ者のあいつのために,わざわざ株主総会から委任受けないでしょ?」

     「でも,株主には好かれてたみたいだな,あいつ。何だっけ?敵対的買収を防衛するために,活躍するとかしないとか?」

     「ところでさ,今年の司法書士試験どうだった?」

     「よく訊いてくれたね。去年失敗した商業登記法の記述式問題も出来が良くて,確実に合格できるって点数取ってきたよ。」

     「やったじゃん!今日は宴会だね。で,申請代理不可事項何だったの?」

     「それが,何と,募集新株予約権の発行!」

     「それ嘘じゃん。会計監査人の予選と株式無償割当てって言ってたじゃん。」

     「てへっ,ばれたか。あれ,その紙何?」

     「ああ,これ?これは,募集新株予約権の発行の遺言みたい。誰も遺族がいないから,平成25年度司法書士試験を目指す受験生の中から選ばれた私がもらったの。開けてみる?」

     「家庭裁判所の検…。しまった,すぐこういうことを考えてしまう。だめだだめだ。開けない方が良いんじゃない?」

     「えー,私は開けたくなってきた。開けちゃおう!」




              遺言書

     これが開封される頃には,俺はもうこの世にいないと思う。そらそーだ,だから遺言なんだ。それは分かってる。

     いつか話した『何で悲しい物語か?』って質問,覚えているか?

     俺ようやく分かったよ。

     俺はさ,募集株式の発行兄貴と同じぐらい手続がややこしいくせに,無効原因の厳格さで募集株式の発行兄貴に劣るため,すぐ無効,そう,申請代理不可事項にされちまうんだよ。

     試験委員にとっては,都合良いよな。募集株式の発行を申請代理不可事項とすることは,判例理論に照らして問題がある。だから,募集株式の発行と同程度の知識を問うことができ,かつ,申請代理不可事項にしやすい募集新株予約権の発行を選ぶことは,俺がいうのもなんだが,賢明な判断だ。

     俺は,その賢明な判断を尊重しようと思う。何も思い残すことはない。

     ただ,ただ,1つお願いがある。

     七夕の夜に,俺に会いに来てくれないか?

     俺は,努力して,平成25年度司法書士試験の商業登記法の記述式問題の場を借りて,そこに現れようと思っている。場を借りるのは難しいかもしれないが,俺は都合良く利用できる制度だから,大丈夫だと思う。

     その場で,俺は,申請代理不可事項になってもかまわないと思っている。いや,むしろ,そうなりたいとも思う。そのことで役に立てるのなら,そうなりたい。

     だから,七夕の夜に会おう。くれぐれも,俺が話したことを忘れるな。

     さようなら。






     「おい,何て書いてたんだよ?」

     「あなた分からないの?」

     「分かるわけねーじゃん!早く言えよ。」

     「鼻くそみたいな文章よ!こんな遺言書捨てないと,呪われるわ!あーこわ。」




     花子は,遺言書を捨てなかった。

     すべてを信じたわけではない。

     ただ,七夕がいつもより少し,楽しみになった。

     さあ,合格が私を待っている。みんなも七夕を楽しみにしているといいな。

     (完)

     ↓ 【あとがき】に行く前に,クリックお願いします! 
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村


    【あとがき】

     こんばんは。

     先週の出張の帰り道に何となく始めたこの企画,途中で『募集新株予約権の発行』も言っていましたが,飽きました。でも,頑張って全部書きました。

     で,書き終えて思ったこと。それは,多分多くの受験生の方と同じです。

     何だこれ!? 

     では,また。


    【電子書籍】
    □ 平成25年度対策 憲法の出題実績と重要論点の項目の列挙
    □ 平成25年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)

    【平成25年度の記述式問題対策】
     平成25年度の記述式問題対策(1)
     平成25年度の記述式問題対策(2)
     平成25年度の記述式問題対策(3)
     平成25年度の記述式問題対策(4)
     平成25年度の記述式問題対策(5)
     平成25年度の記述式問題対策(6)
     平成25年度の記述式問題対策(7)
     平成25年度の記述式問題対策(8)
     平成25年度の記述式問題対策(9)
     平成25年度の記述式問題対策(10)
     平成25年度の記述式問題対策(11)
     平成25年度の記述式問題対策(12)

    【持分会社の社員】
     持分会社の社員(1)
     持分会社の社員(2)
     持分会社の社員(3)

    スポンサーサイト