このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    昨日の記事の訂正

     おはようございます。

     昨日の記事に2点訂正があります。

     まず,タイトルですが,意味はありません。

     本当の現在の仕事について書こうと思ったのですが,書いているうちに違う内容になってしまいました。

     次に,宿題の問題文を一部訂正します。出題意図をより明確にするための訂正であり,内容の変更はありません。

     問題 Aは,Bに対する債権を担保するため,Bが所有する甲土地に抵当権の設定を受け,その登記を了している。Cは,AのBに対する当該債権を保証しているところ,Bに対する求償権を担保するため,Dが所有する乙土地に抵当権の設定を受け,その登記を了している。
     以上を前提として,次の(1)から(3)までの問いに答えなさい。
    (1) BがAに対して弁済した場合に必要となる登記の申請情報を作成せよ。
    (2) CがAに対して弁済した場合に必要となる登記の申請情報を作成せよ。
    (3) CがAに対して弁済した後に,BがCに対して弁済した場合に必要となる登記の申請情報を作成せよ。



     今日も一日,頑張りましょう。

     では,また夜に。

     ↓ クリックお願いします! 
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

     ↓ 絶賛発売中。紹介記事は,こちらです。補足説明は,こちらです。


     ↓ 絶賛発売中。直前期に効きます。
     
     
    【電子書籍】
    □ 平成25年度対策 憲法の出題実績と重要論点の項目の列挙
    □ 平成25年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)

    【平成25年度の記述式問題対策】
     平成25年度の記述式問題対策(1)
     平成25年度の記述式問題対策(2)
     平成25年度の記述式問題対策(3)
     平成25年度の記述式問題対策(4)
     平成25年度の記述式問題対策(5)
     平成25年度の記述式問題対策(6)
     平成25年度の記述式問題対策(7)
     平成25年度の記述式問題対策(8)
     平成25年度の記述式問題対策(9)
     平成25年度の記述式問題対策(10)
     平成25年度の記述式問題対策(11)
     平成25年度の記述式問題対策(12)
     平成25年度の記述式問題対策(13)
     平成25年度の記述式問題対策(14)

    【持分会社の社員】
     持分会社の社員(1)
     持分会社の社員(2)
     持分会社の社員(3)
     持分会社の社員(4)
     持分会社の社員(5)


    スポンサーサイト