このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    山野目章夫先生
     こんばんは。

     最近は,レジュメ作成の仕事が落ち着いたので,といっても締め切りがかなり先(具体的には,平成25年度本試験後)のものばかりなので,過去問集作ろうかなとか思ったりしているのですが…。

     そういう作業もせず,基本書を読みまくってます。

     講義をすることは,ある意味アウトプットなので,それをずっと続けていると,基本書や専門書を読むというインプットが無性にしたくなります。

     ところで,基本書の魅力って何でしょう?

     僕が思うに,基本書って,やっぱり学者さんが書いたものであるので,濃淡が結構あったり,知りたいことが書かれていなかったり,書かれていることが意味不明であったり(ごめんなさい。)と,色々問題?はあるのですが,それでも,一瞬(というほど少なくないですが)の輝きがあって,ドキっとしたり,ハッとさせられたり,そういうのが魅力ではないかと思います。

     最近注文したのは,あの山野目章夫先生の以下の書籍。これは,基本書ではないかもしれませんが。




     実は,この書籍の注文は,僕にとって結構な冒険でして…。

     それは,同じく山野目先生が書かれた以下の書籍が苦手で…。なぜ苦手なのかは,読むとすぐに分かります。本試験後にでも手にとってみてください。というお勧めもできないぐらい苦手です笑



     


     雑談はこれぐらいにして。

     皆さんは,毎週どこかの予備校の模試を受講されているのでしょうか?

     いつもいうことですが,模試を受講する回数にはお気をつけください。

     他の受験生の方が受講するからという理由で,5回以上受講するのは,僕と皆さんとの関係だからあえていいましょう,無駄です。

     模試は,朝から夕方まであり,いえ,復習をするとすれば,夜まで,いや,翌日まで続きます。

     でもね,この貴重な直前期のそれだけの時間を使って受講する価値が,模試にはありますか?

     例えば,時間配分の訓練。大切なことです。ただ,前にも書きましたが,本試験の現場における時間配分をしないのなら,いくら模試で時間配分の訓練をしても意味ありません。

     例えば,インプット。今この時期に新しい知識を入れる必要はありません。

     直前期の大切な大切な1日という時間を,

     シミュレーションに一応なるが,なりきることはない模試に使うのか,

     それとも,

     3時間は家族や友人と楽しみに,それ以外の時間を苦手論点を題材とする過去問演習に充てるのか,

     皆さんなら,どっちが合格に役立つか,分かっていただけると思います。

     なお,上記のように,模試は,そもそも何回受けるべきなのかが問題となるぐらいのものですので(一応いいますが,僕は模試の必要性を否定しているわけではありません。程度というか回数の問題です。),何点だったかは,本当に無益な話です。点数のことは,声に出すのも心で思うのもやめましょう。

     皆さん自身は,皆さんが思うよりも,毎日毎日頑張っている。

     それを皆さんが否定することは,皆さん自身に失礼です。

     どうしても点数が気になるなら,ほら,そこにあるゴミ箱に模試の問題・解説を捨ててしまいなはれ。

     もったいない?

     いやいや。

     模試の点数で悩む時間。自分を追い込む時間。模試で出題された出題可能性の低い論点を復習する時間。模試で出題された得意な論点を一応確認する時間。

     以上の時間の方が無駄でしょう。

     やるべきことは,まず,過去問の知識の精度を高めること。

     そして,目の前にあるやるべきことを集中して行うこと。

     頑張れ!

     とはいいません。

     頑張っている皆さん自身を認めてあげて!

     では,また。

     ↓ クリックお願いします! 
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

     ↓ 絶賛発売中。紹介記事は,こちらです。補足説明は,こちらです。


     ↓ 絶賛発売中。直前期に効きます。
     
     
    【電子書籍】
    □ 平成25年度対策 憲法の出題実績と重要論点の項目の列挙
    □ 平成25年度対策 法人法基本通達完全対応問題集
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成25年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)
     過去問解析講座(4)
     過去問解析講座(5)
     過去問解析講座(6)

    【平成25年度の記述式問題対策】
     平成25年度の記述式問題対策(1)
     平成25年度の記述式問題対策(2)
     平成25年度の記述式問題対策(3)
     平成25年度の記述式問題対策(4)
     平成25年度の記述式問題対策(5)
     平成25年度の記述式問題対策(6)
     平成25年度の記述式問題対策(7)
     平成25年度の記述式問題対策(8)
     平成25年度の記述式問題対策(9)
     平成25年度の記述式問題対策(10)
     平成25年度の記述式問題対策(11)
     平成25年度の記述式問題対策(12)
     平成25年度の記述式問題対策(13)
     平成25年度の記述式問題対策(14)
     平成25年度の記述式問題対策(15)
     平成25年度の記述式問題対策(16)

    【持分会社の社員】
     持分会社の社員(1)
     持分会社の社員(2)
     持分会社の社員(3)
     持分会社の社員(4)
     持分会社の社員(5)
     持分会社の社員(6)
     持分会社の社員(7)
     持分会社の社員(8)

    【直前期における記述式問題対策】
     直前期における記述式問題対策(1)
     直前期における記述式問題対策(2)
     直前期における記述式問題対策(3)
     直前期における記述式問題対策(4)
     直前期における記述式問題対策(5)

    【過去問解析講座】
     過去問解析講座【ガイダンス】
     過去問解析講座(1)
     過去問解析講座(2)
     過去問解析講座(3)
     過去問解析講座(4)
     過去問解析講座(5)
     過去問解析講座(6)
     過去問解析講座(7)


     
    スポンサーサイト