このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    出題予想をする際に必要な情報(2)
     【無料公開講座】 

     択一式対策講座【理論編】8月生 不動産登記法第1回 9月21日(土) 10:00~13:00 渋谷校

     択一式対策講座【理論編】10月生 民法第1回 10月3日(木) 18:30~21:30 渋谷校

     択一式対策講座【理論編】10月生 不動産登記法第1回 10月5日(土) 10:00~13:00 渋谷校

     【ガイダンス】 

     早稲田合格答練を活用した合格への戦略 10月5日(土) 18:00~19:00 渋谷校

     【その他】

     第2回奨学生選抜試験
    shougaku.jpg




     こんばんは。

     いきなりですが,もうすぐ合格発表です。

     受験生の方にとっては当然ですが,講師にとっても節目となる合格発表の日。

     合格発表の日が近付くと,自分が受験生だった頃を思い出します。

     といいたいところなんですが…

     まったく覚えていません。なんか,こういうときに,少しでも支えになるような,ハートウォーミングな話ができれば良かったのです…ごめんなさい。

     ただ,試験日から合格発表までが長い分,合格したときは,喜び爆発とはならず,ただただ安堵でした。これは,多くの合格者の方にとって共通かなと思います。




     今回は,どれだけの方に覚えていただいているかは分かりませんが,おそらく3人いないでしょう,この記事のクリック要望コーナー?に書いた出題予想をするのに必要なもう1つの事項について書こうと思います。

     出題予想をするのに必要なもう1つの事項,それは,時間です。

     これは,正直,どう思われるのか,また,他の講師等がどうなのか,全然分かりませんが,僕の場合,出題予想に時間は欠かせません。

     出題予想は,あくまで予想にすぎず,また,予想された事項のみを勉強すれば合格できる性質でないことは,あえていわなくて必要な共通認識です。

     でも,

     あくまで予想でしかないよ。

     出題予想事項だけでは合格できないよ。

     といわれると,僕は,

     何で出題予想は存在するのか?
     そんなに役立たないものであるなら,しなければ良いのに。

     と思ってしまいます。

     だから,これをいうと人格疑われるかもしれませんが,僕は,こう思っています。


     出題予想に夢を。


     ただ,その夢というのは,『ケーキ屋さんになることです!』的な夢じゃなく,過去問をもうこれ以上の分析は無理というぐらい丁寧に丁寧に分析し,その結果生まれた出題予想事項と,時間が足りないことに腐らずた一生懸命目の前にある課題をこなす受験生の方との間に生まれる化学反応というか,なんというか。

     僕は,出題予想はそういうものであって欲しいと,そう思っています。

     ということで,そんな化学反応が3日で考えた出題予想事項で生まれると思いますか?

     生まれるわけありません。

     だから,僕の出題予想事項シートは,何度も何度も,書いては消し書いては消しを繰り返し,これからも,書いては消し書いては消しを繰り返していくのです。

     出題予想には,できる限りの時間をかけるべきです。

     そのため,出題予想をするのに必要なもう1つの事項,それは,時間です。

     とはいっても,今までの話を完全否定することにもなりかねないのですが,正直者を自負する者としていっておきますと,出題予想には,かっこ良くいえばインスピレーション,悪くいえば思いつき,も必要です。

     皆さんにとっての出題予想の意義,また今度聞かせてください。

     では,また。

     ↓ 時間をかけた出題予想と,思いつきの出題予想,どっちが当たるか気になる皆さん,クリックお願いします!残念ながら,思いつきの出題予想はその後時間をかけて検証するため,どっちが当たっているかはデータなしです。が,思いつきはめっちゃ大切だと断言できます。ただね,その『思いつき』というのは,いわゆる「思いつき」ではなくて,もう何年も司法書士試験に真剣に向き合ってきた結果として,今までの経験則に基づく「思いつき」で…(長くなるので,自粛)
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【最大決平25.9.4が及ぼす影響】
    最大決平25.9.4が及ぼす影響(1)
    最大決平25.9.4が及ぼす影響(2)
    最大決平25.9.4が及ぼす影響(3)
    最大決平25.9.4が及ぼす影響(4)

    【本試験分析セミナーの補足説明】
    2013年度本試験分析&2014年度本試験攻略法
    本試験分析セミナーの補足説明(1)
    本試験分析セミナーの補足説明(2)
    本試験分析セミナーの補足説明(3)
    本試験分析セミナーの補足説明(4)
    本試験分析セミナーの補足説明(5)

    【中上級者のための合格の方法論】
    中上級者のための合格の方法論
    『中上級者のための合格の方法論』の補足解説(1)
    『中上級者のための合格の方法論』の補足解説(2)

     【平成26年度司法書士試験対策の企画】
    平成26年度の記述式問題対策(1)
    平成26年度の記述式問題対策(2)
    平成26年度の記述式問題対策(3)

    【平成26年度司法書士試験対策の主要な電子書籍】
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成25年度までの択一式問題】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】

    スポンサーサイト