このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    そうだ
    【ガイダンス動画】

    本試験の的中率が実証する「択一式対策講座【実践編】&記述式対策講座

     ※ クリックすると,動画チャンネルに移動します。
      tacdouga.png

     なお,記述式対策講座については,以下の記事をご覧ください。

     記述式対策講座・不動産登記法の無料体験講義




     こんばんは@渋谷です。

     先週と同じく,金曜日の講義(収録)が午前10時からであるため,前日に渋谷入りです。

     昨日の記事に書いた,記述式対策講座・商業登記法のテキスト作成ですが,今日の午前に完了し,長い校正の旅に出かけました。

     最近思ったこと。

     記述式問題について,僕は,解法を極めたいので,できるだけ問題は作りたくないと考えていました。

     なぜなら,解法が綺麗に当てはまる問題を作ってしまいそうだから。

     解法は,一般的・抽象的で,汎用性が高くなければならないため,第三者が作成した問題で使えてこそ,意義があります。

     でも,最近は,解法を知っているからこそ,作ることができる問題もあるかなと思ってきました。

     特に,どこの予備校とはいいませんが(僕が講義している予備校を含みます。),気合いといか,受験生の方を成長させようという意思が感じられない記述式問題を解くと,問題作りたくなります。




     そうだ,記述式問題作ろう。

     

     でも。




     いつ作るの?



     今無理でしょ!!!



     では,また。

     申請代理不可事項を判断しよう【問題編】の解答解説編は,明日やる予定です。

     ↓ どんな問題が成長できる問題なのかを知りたい皆さん,クリックお願いします!!! でも,それはね,皆さん知っているはずです。直感的に,解いて良かったと思える問題が,皆さんを成長差せる問題です。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    【合理的な解法解説講座】
    合理的解法の解説講座(1)
    合理的解法の解説講座(2)

    【平成26年度司法書士試験対策の企画】
    平成26年度の記述式問題対策(1)
    平成26年度の記述式問題対策(2)
    平成26年度の記述式問題対策(3)
    平成26年度の記述式問題対策(4)
    平成26年度の記述式問題対策(5)
    平成26年度の記述式問題対策(6)
    平成26年度の記述式問題対策(7)

    社外取締役である旨の登記をすべき場面(1)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(2)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(3)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(4)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(5)

    2回申請問題の怖さ(1)
    2回申請問題の怖さ(2)
    2回申請問題の怖さ(3)
    2回申請問題の怖さ(4)

    【平成26年度司法書士試験対策の主要な電子書籍】
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成25年度までの択一式問題】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】
     
    スポンサーサイト