このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    平成26年度司法書士試験についてのお知らせ 等

     こんばんは@自宅です。


     今週も,渋谷出張無事完了しました。


     択一式対策講座【実践編】は不動産登記法へ突入。そして,記述式対策講座・不動産登記法も終盤へ。

     今週は,不動産登記法の話,しかも同一の論点の解説ばかりしていた気がします。



     何か先週からブログのネタがたまりまくっていまして,一気に出したい気持ちもあるわけですが,講義等も忙しく,それを記事にする余裕がありません。

     ということで,小出しにさせてください,ごめんなさい。


     今夜は,以下の話題。もう少し古いですね。


     平成26年度司法書士試験についてのお知らせ

     平成26年度の司法書士試験の実施については,例年どおり,司法書士試験に関する官報公告及び受験案内でお知らせすることとなりますが,以下について,あらかじめお知らせします。
     筆記試験は,平成26年7月6日(日曜日)に実施される予定であること。筆記試験及び口述試験の解答に当たり適用すべき法令等は,平成26年4月1日(火曜日)現在において施行されているものとされる予定であること。



     平成26年度司法書士試験は,7月6日(日曜日)に実施されます。


     まだまだ時間はありますので,目の前にちゃんと適切な課題を設定し,それを集中してこなしていきましょう。


     なお,解答速報会の実施については,また追ってお知らせします。
      
     では,また明日。

     
     ↓ 本試験実施日が発表され,気合いを入れ直した皆さん,クリックお願いします!!!僕も入れ直しました!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     
    【合理的な解法解説講座】
    合理的解法の解説講座(1)
    合理的解法の解説講座(2)
    合理的解法の解説講座(3)
    合理的解法の解説講座(4)

    【平成26年度司法書士試験対策の企画】
    平成26年度の記述式問題対策(1)
    平成26年度の記述式問題対策(2)
    平成26年度の記述式問題対策(3)
    平成26年度の記述式問題対策(4)
    平成26年度の記述式問題対策(5)
    平成26年度の記述式問題対策(6)
    平成26年度の記述式問題対策(7)

    社外取締役である旨の登記をすべき場面(1)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(2)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(3)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(4)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(5)

    2回申請問題の怖さ(1)
    2回申請問題の怖さ(2)
    2回申請問題の怖さ(3)
    2回申請問題の怖さ(4)

    【平成26年度司法書士試験対策の主要な電子書籍】
    □ 平成26年度対策 記述式問題【答案作成上の注意事項集】
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) 
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成25年度までの択一式問題】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】

    スポンサーサイト