このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    最近のご質問を見て思うこと

     こんばんは。

     遅い更新になってしまいました。

     その理由は,平成26年会社法の一部改正(案)における社外取締役・社外監査役の要件の勉強です。

     先手必勝の予備校業界,僕は既に上記改正(案)の解説レジュメの作成を進めているのですが,改正法案や法制審議会・会社法制部会の議事録等を読み,勉強しながらの作業です。

     


     今回は,掲題の最近のご質問を見て思うこと

     僕は,自分が担当する講座(中上級講座や答練の解説講義,択一予想論点マスター講座)の受講生の方のご質問に全部お答えしています。

     その中で最近特に多いなと思う質問の内容が…

     勝手に事例を作り,その事例についての回答を求めるもの

     です。

     平成26年度司法書士試験における確実な絶対合格という観点からすれば,このようなご質問が(失礼ですが)無駄であることは,誰の目から見ても明らかです。

     でも,これが直前期の毒なのか,上記のご質問が非常に多いです。

     もちろん,どうしても答えが欲しいというのであれば,回答させていただきますが,僕は確実な絶対合格のために講義をしているので,それを放棄されているようで,とても悲しいです。

     試験合格のセオリーとして,「手を広げすぎないようにすること」というものがあります。

     このセオリーの一般的な意味は,教材についてだと思うのですが,僕は,その意味とともに,内容も含むと考えております。 すなわち,教材に掲載されていない事例を勝手に作るのはやめましょうという意味です。

     断言しましょう。



     そんな事例は絶対に出題されません



     直前期は,教材に掲載されていることを,その精度を限りなく高めるべく繰り返すことが大切です。

     時間不足で悩む皆さんは,時間を有効利用できているかを検証する前に,無駄にしている時間がないかを検証しましょう。

     せっかくの勉強時間,120%活用しましょう。

     出題される余地が無い事項を勉強する時間は,一瞬もありません。

     また,あれもしたい,これもしたい,もっとしたいもっともっとしたいと思っている時間も無駄です。

     そんなに多くの事項はできないのだから,やるべきことはさっと決めて,それを目の前の課題にして,ひたすら集中です。



     では,また。



     ↓ 直前期の勉強効率を意識して残りの期間を解きぬける皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村


    【合理的な解法解説講座】
    合理的解法の解説講座(1)
    合理的解法の解説講座(2)
    合理的解法の解説講座(3)
    合理的解法の解説講座(4)

    【平成26年度司法書士試験対策の企画】
    平成26年度の記述式問題対策(1)
    平成26年度の記述式問題対策(2)
    平成26年度の記述式問題対策(3)
    平成26年度の記述式問題対策(4)
    平成26年度の記述式問題対策(5)
    平成26年度の記述式問題対策(6)
    平成26年度の記述式問題対策(7)

    社外取締役である旨の登記をすべき場面(1)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(2)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(3)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(4)
    社外取締役である旨の登記をすべき場面(5)

    2回申請問題の怖さ(1)
    2回申請問題の怖さ(2)
    2回申請問題の怖さ(3)
    2回申請問題の怖さ(4)
    2回申請問題の怖さ(5・完)

    申請順序情報に関する一考察(1)
    申請順序情報に関する一考察(2)
    申請順序情報に関する一考察(3)
    申請順序情報に関する一考察(4)
    申請順序情報に関する一考察(5)・完

    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(1)
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(2) 
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(3)
    記述式問題における登記識別情報又は登記済証に関する一考察(4・完)

    【平成26年度司法書士試験対策の主要な電子書籍】
    □ 平成26年度対策 記述式問題【答案作成上の注意事項集】
    □ 平成24年供託規則の一部改正の解説
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) 
    □ 平成26年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成25年度までの択一式問題】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】

    スポンサーサイト