このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    平成26年度司法書士試験の分析(12)-本試験分析セミナーのレジュメ

     こんばんは。

     今日は,やっと平成26年度本試験分析セミナー@渋谷校 16:30〜18:00で使うレジュメが完成しました。
    honshikenbunseki.png


     平成26年度司法書士試験の分析(1)ー午後の部第15問ウ【追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(2)ー午後の部第36問(不動産登記法の記述式問題)
     平成26年度司法書士試験の分析(3)ー全般【追記あり】【再追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(4)ー全般
     平成26年度司法書士試験の分析(5)-【速報版】民法の過去問からの出題数
     平成26年度司法書士試験の分析(6)-午前の部第28問エ
     平成26年度司法書士試験の分析(7)-試験上の注意事項と携行品
     平成26年度司法書士試験の分析(8)-午後の部第7問ウ【追記あり】
     平成26年度司法書士試験の分析(9)-本試験分析セミナーのレジュメ作成等
     平成26年度司法書士試験の分析(10)-本試験の現場における比較問題対策
     平成26年度司法書士試験の分析(11)-午後の部第37問(商業登記法の記述式問題)




     内容としては,

     1 平成26年度司法書士試験のデータ
     2 基準点予想
     3 過去問のみで解くことができる問題数(具体的な過去問番号を含みます。) 
     4 各科目の出題傾向と対策(平成27年度司法書士試験の出題予想)
     5 重要な設問を取り上げた特別検討事項


     などであり,平成27年度司法書士試験に狙いを定めたものとなっています。

     特に,平成27年度司法書士試験の出題予想は,注目。

     実際,昨年度の本試験分析セミナー(平成26年度司法書士試験に狙いを定めたもの)で使用したレジュメでは,平成26年度司法書士試験におけるズバリ的中判例がいくつもあります。

     平成27年度司法書士試験における合格を確実にしたい受験生の方,平成27年度はいっちょ姫野に賭けるかと思っている皆さん,いや賭けるか価値があるかを見極めようかなって皆さん,気分転換や試験から離れたいけど離れられず,でも勉強する気にはなれない皆さん,ぜひぜひ渋谷校にお越しください。

     また,渋谷校のライブ映像がインターネット上で生中継されますので,ぜひご視聴ください。レジュメもダウンロードできるようですが,現時点では,できません(まだ事務局に送っていません。)。

     最後に。

     僕の受講生の皆さん。

     渋谷校に集合できますか?

     「報告をしないといけない」なんて思わないでください。あれだけ時間を共有した仲です。久しぶりに僕の講義でも聴いて,何でもいいんで,ちょっとだけ話をしましょう。

     もちろん,21日に限りません。これから講義も増えるので,ご都合の良い日に何でもご相談ください(僕も,渋谷校で講義の日をアップするようにします。)。

     なお,つい最近も書きましたが,平成26年度の結果がどうなるか分からない受験生の方で,かつ,受験を続けるのであれば,奨学生選抜試験を受験して,受講料割引券をゲットしておくことをお勧めします。
    shougakukin.png

     では,また。


     ↓ 「これだけブログで分析内容を明らかにして,講義でまだ話すことがあるの?」と思った皆さん,クリックお願いします!!ありますよ~もう何十時間も平成26年度司法書士試験の問題と向き合っているわけですから。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト