このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    違和感
     【新しい電子書籍(会社法及び商業登記法等)】
    □ 商業登記規則等の一部改正(案)の解説 
    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説
    □ 平成27年度対策 法人法基本通達完全対応問題集 NEW!!!

    【科目別過去問集(択一式問題)】 
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 

     以下は,平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応しています。
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)

    【年度別過去問集(択一式問題)】 

     平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応しています。

    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成26年度までの択一式問題】

    □ 司法書士試験の過去問【平成26年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】           
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】




     こんばんは。

     今日は,択一式対策講座【実践編】のマイナー科目のテキストの改訂作業を一気に仕上げました。

     ということで,今日の投稿記事は1本です。




     違和感。

     日常生活においてはあまり感じたくないものですが,記述式問題の解答時には極めて重要なものだと思います。

     僕の記述式問題の解法は,論点検討作業答案作成作業に分離し,論点検討作業においては,論点喚起と検証を行うというもの。

     そして,この論点喚起と検証において重要となるのが,違和感なんです。

     記述式問題の問題文には,基本的に無駄な部分はありません。

     そうすると,記述式問題の解答時に感じた違和感は,仕組まれた罠なんです。

     分かりにくいかもしれませんが,


     違和感なのに予定調和


     なんです。

     
     例えば,商業登記法の記述式問題において示された申請会社情報(別紙1)に以下のような記載があったとします。


     発行可能株式総数 8万株
     発行済株式の総数 1万株




     ね? 違和感感じるでしょ?


     「なぜ発行可能株式総数が発行済株式の総数の4倍を超えているんだ!?」という違和感。


     …。


     そう,違和感は,当たり前の内容について,当たり前に感じるものなんです。

     
     では,なぜ違和感を感じるのか? 試験委員は,なぜ上記のような記載を示したのか?


     申請会社は,公開会社となる定款の変更をするのではないか?
     そうでないと,わざわざ発行可能株式総数を発行済株式の総数の4倍を超える状態にしておかないだろう。



     
     という論点喚起をし,ちゃんと「公開会社化?発行可能を発行済の4倍以下に!」などというメモを残した上で,そこから問題文を読み進める中で検証していきましょう。

     
     ちゃんと伝わったか不安ですが,僕が記述式問題を解く際に意識している違和感の話でした。

     人の感覚というものは人それぞれですが,この記述式問題の解答時に感じる違和感は,共有したいものですね。

     
     ↓ 他の違和感ポイントを知りたい皆さん,クリックお願いします!!! 甲区や乙区の共有状態や,初出の答案作成に当たっての注意事項など,結構ありますよ。大切なのは,わざと違和感を感じることです。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
     

    スポンサーサイト