このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    急激に
    【新しい電子書籍(会社法及び商業登記法等)】
    □ 商業登記規則等の一部改正の解説 NEW!!! 平成27年2月27日施行の商業登記規則の一部改正を詳細に解説


    □ 商業登記規則等の一部改正の解説
              DLmarketで購入

     ※ 択一式対策講座【実践編】会社法・商業登記法や記述式対策講座・商業登記法を受講する方は,お買い求めにならないようお願いします。



    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説
    □ 平成27年度対策 法人法基本通達完全対応問題集 

    【科目別過去問集(択一式問題)】
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) 平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応
    □ 平成27年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) 平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応

    【年度別過去問集(択一式問題)】
    以下は,すべて平成26年の会社法及び商業登記法等の改正に対応
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成26年度までの択一式問題】

    □ 司法書士試験の過去問【平成26年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成25年度択一式試験】           
    □ 司法書士試験の過去問【平成24年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成23年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成22年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成21年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成20年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成19年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成18年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成17年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成16年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成15年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成14年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成13年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成12年度択一式試験】
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度択一式試験】




     こんばんは。

     講師の仕事には,休みというものがありません。

     講義がある日は,「今日は講義したし,資料の作成はちょっと休もうかな…。」という正当な言い訳も可能ですが,講義ない日は,これが無理なので,全力での資料の作成が続き,疲れ果てて寝ます。

     なぜこのような話をしたのかといえば,平成26年会社法改正基本通達(平27.2.6民商13号)平成26年会社法改正登記記録例通知(平27.2.6民商14号)の発出です。

     参考: 平成26年会社法改正基本通達等が発出されました 

     すなわち,法務省が早めに通達等を発出したせいでこれから開講する

     ・ 択一式対策講座【実践編】会社法・商業登記法
     ・ 記述式対策講座・商業登記法【理論編】【実践編】
     ・ 択一予想論点マスター講座
     ・ 会社法重要論点対策講座
     ※
    ※ この講座については,近日中に詳細に説明させていただきます。

     のテキスト・レジュメをすべて上記の通達等に対応させなければならないのです。ここから10日以内の間に全部。

     これは,大変な仕事です。泣きそうです。

     でも,頑張ります。当然です。頑張らなければなりません。

     ところで,受験生の皆さんは,「司法書士試験の問題の作成時期は,法務省自体が1月と認めている。ということは,今回の通達等の内容は,平成27年度司法書士試験へ影響を与えないはずだ。にもかかわらず,なぜ姫野は通達等への対応に拘るのか?」って思っていませんか?

     
     それは…。


     では,また。


     ↓ 拘る理由が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!今日もモヤモヤごめんなさい。でも,昨日のモヤモヤと異なり,僕が答えを示すことができるものなので,クリックお願いします!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト