FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    民法の重要判例[平成10年-平成26年]
    【新しい電子書籍】


    NEW!!! 平成18年~平成26年までの民法の重要判例をすべて示しています。すべての問題について一問一答形式の設問付きです。
       民法の重要判例[平成10年-平成26年]




    □ 平成26年会社法改正基本通達完全対応問題集
    □ 商業登記規則等の一部改正の解説  
    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正一問一答問題集




     こんばんは。

     今日は寒かったですね。体調を崩しやすい季節なので,ちゃんと食べてちゃんと寝るようにしてくださいね。

     


     新しい電子書籍です。

     直前対策講座として実施したいのにできないので,電子書籍化しました。


       民法の重要判例[平成10年-平成26年]
              DLmarketで購入




     はしがきは,次のとおりです。


     本書は,平成10年から平成26年までの最高裁判所の判例のうち,民法で出題される可能性があるものを示しています。示した各判例について,一問一答形式の設問を出題しています(既に出題されたことがある判例については,その問題を出題しています。)。
     司法書士試験における民法の出題の中心は民法であるところ,平成10年から平成26年までの民法に関する最高裁判所の判例を正確に押さえておくことは,確実な合格への対策として極めて有効です。
     本書で効果的に使用して,平成27年度司法書士試験における民法の対策を十分なものとしてください。




     平成10年~平成26年までの出題可能性がある民法の判例をすべて紹介し,その判例すべてに一問一答形式の設問が付いています。

     各予備校が実施する答練や模試で,この電子書籍で紹介されている判例も取り上げられるはずですが,すべての網羅はできないはずであり,また,この電子書籍で判例をインプットしてから答練等を受講するほうが,答練等をちゃんとアウトプットする場として利用できます。

     司法書士試験の民法の問題は,ほぼ判例の問題で構成されているといっても過言ではないので,先回りして,出題可能性のある判例を押さえておきましょう。

     
     では,また。


     ↓ 民法の判例対策が不安な皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト