このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    会計監査人の重圧
    【新しい電子書籍】


    NEW!!! 平成10年~平成26年までの民法の重要判例をすべて示しています。すべての問題について一問一答形式の設問付きです。
       民法の重要判例[平成10年-平成26年]


    * この電子書籍の紹介については,この記事をご参照ください。


    □ 平成26年会社法改正基本通達完全対応問題集
    □ 商業登記規則等の一部改正の解説  
    □ 商業登記規則61条2項~4項の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正の解説
    □ 平成26年会社法等一部改正一問一答問題集




    【お知らせ】

     平成27年度司法書士筆記試験 解答速報会

       sokuhoukai.png
       * クリックするとリンク先に飛びます。





     こんにちは。

     いきなりですが,今回の掲題である「会計監査人の重圧」ですが,何と読みましたか?

     まさか,会計監査人の「重任」(じゅうにん)と読んでないですよね?

     現場において安定して点数を取るための方法は,問題文をよく読むことです。

     そして,問題文をよく読むとは,記述式問題の場合は出題意図を読むことでを意味しますが,択一式問題の場合は出題意図を読むことより単にその字面を正確に読むことを意味します。

     正しいものを探す問題において誤っているものを探すなど,いわゆるケアレスミスと言われるものは,本当に救いようがありません。

     


     ちゃんと会計監査人の「重圧」(じゅうあつ)と読むことができた皆さんは,以下の記事で,最後に会計監査人関係の論点をチェックしておきましょう。

     会計監査人の重任(じゅうにん)の論点は,既に2回出題されています(平成20年度と平成23年度)。

     そのため,会計監査人関係の論点を広く押さえておかなければなりません。


    【会計監査人関係の論点を扱う記事】

     仮会計監査人を攻略する(2)【一部改訂】
     「別段の決議」の解釈(1)
     「別段の決議」の解釈(2)
     「別段の決議」の解釈(3・完)


     
      



     今日,僕は,何でこんな記事を書いたのでしょうか?

     以下の画像がきっかけです。


    juuatu.jpg



     
     今,絶賛モデルノート商業登記申請書集の初校をチェックしているのですが,こんなのが出てきました。

     前の版でも間違ってなかったのに,突如「重任」が「重圧」に変わるなんて,


     平成27年度に会計監査人関係の論点が出題されるってこと!?


     では,また。

     今日は,夜にまたブログ更新します。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!  
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト