このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    平成27年度司法書士試験の出題事項に関する分析【問題編】
    【公開中の動画等】

     2015年本試験分析セミナー
       動画: TAC動画チャンネル

     中上級者のための合格の方法論
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座【理論編】民法第1回">択一式対策講座【理論編】民法第1回
       動画: 準備中

     弱点克服講座ガイダンス「よく深く知る!会社法学習のコツ&苦手意識を克服しよう!」
       動画: 準備中



     
     
     
     こんばんは。

     いきなりですが,以下は,平成27年度司法書士試験の出題事項の一部です(問題番号は省略)。
     

    【民法】
    1 未成年者 
    2 動産の物権変動
    3 占有
    4 地役権
    5 留置権
    6 譲渡担保
    7 相続人
    8 遺産分割

    【不動産登記法】
    1 登記識別情報の通知
    2 事前通知及び前の住所地への通知
    3 信託の登記
    4 敷地権付き区分建物の登記

    【会社法】
    1 株式会社の設立
    2 株主総会
    3 持分会社

    【商業登記法】
    1 株式会社の設立の登記
    2 募集株式の発行による変更の登記
    3 持分会社
    4 特例有限会社

    【民事訴訟法及び民事保全法】
    1 管轄
    2 補助参加
    3 証拠
    4 保全異議及び保全取消し

    【司法書士法及び供託法】
    1 司法書士及び司法書士法人の業務
    2 供託物払渡請求権の消滅時効

    【刑法】
     故意



     これらの出題事項には,ある共通項があります。

     それは,何でしょうか?

     そこには,過去問演習及び分析をするに当たり,重要すぎる事項が隠されています。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!  
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト