このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    突然ですが。
     【ガイダンス】

     テーマ: 本試験の的中率が実証する「択一式対策講座実践編」&記述式対策講座「体験講義」
     

     場所・日時
     2015年
      12月19日(土) 17時半~19時 TAC渋谷校

     2016年
      1月10日(日) 14時~15時半 TAC神戸校
      1月11日(月) 14時~15時半 TAC梅田校
      1月18日(月) 19時~20時半 TACなんば校
      1月24日(日) 14時~15時半 TAC高松校



    【新規講座】

     重要先例総Check講座

     詳しくは,この記事をお読みください。



    【販売中の電子書籍】

    [セット]
    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成27年度までの択一式問題】

    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成27年度択一式試験】

    NEW!!! マイナンバー法関連の改正対策
    □ 【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    (個別) マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正の解説
         マイナンバー法関連の商登法及び商登規の解説(別紙付)


    □ 平成28年度司法書士試験対策 答案作成に当たっての注意事項集
             DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「続・ほんまに分かって作ってるん?」をお読みください。


    □ 平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集
              DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集」をお読みください。


    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入




    【公開中の動画】

     2015年本試験分析セミナー
       動画: TAC動画チャンネル

     中上級者のための合格の方法論
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座【理論編】民法第1回
       動画: TAC動画チャンネル

     弱点克服講座ガイダンス「よく深く知る!会社法学習のコツ&苦手意識を克服しよう!」
       動画: TAC動画チャンネル

     秋から始める2016年度本試験対策
       動画: TAC動画チャンネル

     答練を活用した合格の戦略
       動画: TAC動画チャンネル




     
     
     こんばんは。

     突然ですが,随分と長い間閉じていたコメント欄を,試験的に開放させていただきます(ただし,承認制)。

     皆さんのご質問・ご意見・ご要望をお待ちしております。





     
     法務省HPにて,法務大臣閣議後記者会見の概要が公開されています。

      法務大臣閣議後記者会見の概要
      
     大臣は,「慎重に検討」「適切に対応」「議論」ばかりで,実質的に何も回答していない気がします…。


     では,また。  


     コメント欄復活第1号は,君だっ!!!


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!! コメント欄開放大歓迎の皆さん,クリックいただけると嬉しいです!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    今年一年お世話になりました。
    いつもお世話になっております。
    また、blog楽しく拝見させていただいております。
    年内のライブクラス講義お疲れさまでした。まだ、理論編のマイナーの復習が残っています。(汗)
    年明けまでに、できるだけ調子をあげていくので、来年また、残りの理論編と実践編等宜しくお願いします🙇

    そして、Blog読者の皆様、一緒に合格目指して頑張って参りましょう!!
    2015/12/23(水) 00:23:14 | URL | 坊主ヘッド #.1jeQLoY[ 編集]
    姫野先生、初めまして。
    ではなく、今年1月の神戸校のガイダンスでお会いしていまして、過去問演習についてご指導をいただきました。(前年、上級本科生の受講生でした)
    その節はありがとうございました。
    今年の本試験は(?)回目の挑戦で、午前択一に涙を飲み・・・でも、来年は本当に本当にゼッタイ合格したいのです。
    今日、先生の記述式対策講座と、択一予想論点マスター講座を申し込みに京都校へ行きます。答練をどうするのかを、まだまだ迷っているところです。

    ブログも、いつも読ませて頂いています。
    すみません。私も、ブログに先生のこと書かせていただいています。
    ブログ答練も楽しみ(?)にしています。
    ので、どうかお身体に気をつけられて、講義も、ブログも、私達受験生のために頑張って下さい。
    そして、どうかよろしくご指導下さい。
    失礼いたしました。
    2015/12/23(水) 04:59:14 | URL | snow #-[ 編集]
    双方向でやりとりできるコメント欄は賛成です
    いつも役立つ情報をありがとうございます。

    もう5年以上前でしょうか。TUNE-UP講座の受講生です。この講座前に何度か貴ブログでコメントのやりとりをして役立った覚えがあります。

    無料公開講座しか今は拝見していませんが、講義の分かりやすさ、レベルは、あの時からずいぶんレベルアップされているのを感じます。

    来年こそは結果を出しますのでよろしくお願いします。
    2015/12/23(水) 06:13:33 | URL | 海外旅行ユーザー #-[ 編集]
    ツイッターの活用は?
    こんにちは、大した提案ではありませんが、ツイッターの活用をされるのは、いかがでしょうか?
    松本先生はうまく使われている様に思います。ツイッターで比較的気軽に発信し、まとまった記事はブログに書くといった具合です。
    ツイッターに頻繁にアクセスするのは、結構、大変かもしれませんが。
    2015/12/23(水) 08:52:14 | URL | ダックス #-[ 編集]
    Re: 今年一年お世話になりました。
    こちらこそ,宜しくお願いします!頑張りましょう!!

    > いつもお世話になっております。
    > また、blog楽しく拝見させていただいております。
    > 年内のライブクラス講義お疲れさまでした。まだ、理論編のマイナーの復習が残っています。(汗)
    > 年明けまでに、できるだけ調子をあげていくので、来年また、残りの理論編と実践編等宜しくお願いします🙇
    >
    > そして、Blog読者の皆様、一緒に合格目指して頑張って参りましょう!!
    2015/12/23(水) 21:13:12 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    ご受講ありがとうございます!来年こそは,確実に合格できるよう頑張りましょう!!

    > 姫野先生、初めまして。
    > ではなく、今年1月の神戸校のガイダンスでお会いしていまして、過去問演習についてご指導をいただきました。(前年、上級本科生の受講生でした)
    > その節はありがとうございました。
    > 今年の本試験は(?)回目の挑戦で、午前択一に涙を飲み・・・でも、来年は本当に本当にゼッタイ合格したいのです。
    > 今日、先生の記述式対策講座と、択一予想論点マスター講座を申し込みに京都校へ行きます。答練をどうするのかを、まだまだ迷っているところです。
    >
    > ブログも、いつも読ませて頂いています。
    > すみません。私も、ブログに先生のこと書かせていただいています。
    > ブログ答練も楽しみ(?)にしています。
    > ので、どうかお身体に気をつけられて、講義も、ブログも、私達受験生のために頑張って下さい。
    > そして、どうかよろしくご指導下さい。
    > 失礼いたしました。
    2015/12/23(水) 21:14:43 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: 双方向でやりとりできるコメント欄は賛成です
    TUNE-UP講座の頃からのレベルアップをお褒めいただき,ありがとうございます!またコメントお願いします。

    > いつも役立つ情報をありがとうございます。
    >
    > もう5年以上前でしょうか。TUNE-UP講座の受講生です。この講座前に何度か貴ブログでコメントのやりとりをして役立った覚えがあります。
    >
    > 無料公開講座しか今は拝見していませんが、講義の分かりやすさ、レベルは、あの時からずいぶんレベルアップされているのを感じます。
    >
    > 来年こそは結果を出しますのでよろしくお願いします。
    2015/12/23(水) 21:16:25 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: ツイッターの活用は?
    ありがとうございます!Twitterの利用も,検討してみます。

    > こんにちは、大した提案ではありませんが、ツイッターの活用をされるのは、いかがでしょうか?
    > 松本先生はうまく使われている様に思います。ツイッターで比較的気軽に発信し、まとまった記事はブログに書くといった具合です。
    > ツイッターに頻繁にアクセスするのは、結構、大変かもしれませんが。
    2015/12/23(水) 21:17:14 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    はじめまして!
    2年連続での総合落ちで、どうすれば来年こそ合格出来るのか?を真剣に考えた末、テキストの内容でTACの上級本科生のフルパックをなんば校で受講しています。
    それ以来、姫野先生のブログは毎日拝見しています。
    授業の進行が予想以上のハイペースなので復習に必死ですが、毎日がとても充実しています。
    先生の講座に喰らい付いて行けば合格出来ると信じてやり抜きますので、実践編以降もよろしくお願いいたします!


    PS 去年の夏の主食はガリガリ君、現在冷凍庫には華もちが20個ほど待機中。。勝手に先生に親近感を持っています。
    2015/12/23(水) 22:10:07 | URL | リエ #-[ 編集]
    時々コメ解放を!
    はじめまして。
    毎日ブログ更新ご苦労様です。
    楽しく拝見させて頂いております。

    ブログ大変とは思いますが、
    たまーにコメント欄解放して頂ければ幸いです。

    さて以前から懸念の今年度本試験での募集株式の発行の件、続報はないでしょうか?

    このブログ村見ていても気になるのが、リタイアする人も多いなと思います。
    正直、今年の午前足きり30問で、自分もめげましたが、気を取り直してボチボチやってる次第です。
    今年の足きり点で、来年はもっと受験者数が減るのではないかと私は思いますが、そうすると予備校も困るとも思います。いかがに思われますか?法務省もこういった意見受付してほしいですね。
    2015/12/23(水) 23:46:40 | URL | 児島惟謙 #-[ 編集]
    今年合格した者です。去年、中上級をweb受講して、今年は択一の会社法と記述の商登法のみ受講しました。テキストも講義もすばらしかったです。また勉強の合間や寝る前の時間にブログをチェックしてました。
    コメントできるのは、いいですね。web受講だと、ちょっとした質問をするのが時間もかかってしまうので、結局自分なりの解釈になったりする部分もあったからです。
    地方なので、なかなか行けませんが、いつか時間をとれたら渋谷校に報告にいきます。
    これからも、より良い情報を発信し続けて下さい。楽しみにしてます。
    2015/12/24(木) 22:11:47 | URL | 地方在住 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    合格おめでとうございます!また,ご受講ありがとうございました!いつかのご報告楽しみにしております。

    > 今年合格した者です。去年、中上級をweb受講して、今年は択一の会社法と記述の商登法のみ受講しました。テキストも講義もすばらしかったです。また勉強の合間や寝る前の時間にブログをチェックしてました。
    > コメントできるのは、いいですね。web受講だと、ちょっとした質問をするのが時間もかかってしまうので、結局自分なりの解釈になったりする部分もあったからです。
    > 地方なので、なかなか行けませんが、いつか時間をとれたら渋谷校に報告にいきます。
    > これからも、より良い情報を発信し続けて下さい。楽しみにしてます。
    2015/12/25(金) 00:20:06 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2015/12/28(月) 00:18:02 | | #[ 編集]
    Re: 初めまして。
    > 非公開コメントのmさん

    ご受講ありがとうございました。

    その点数を取れているということは,もう合格レベルだということですので,もう一度チャレンジする決心をされたことは本当に良いことだと思います。

    これから本試験までは,弱点の強化のほか,何より高いモチベーションが必要です。モチベーションというと,無理に奮い立たせなければならないように思えますが,単に「目の前の課題を楽しむ」ことで足ります。模試の点数をコントロールしてみたり,気に入ったペンで線を引くなど,何でも良いので,楽しんでください。

    頑張りましょう!
    2015/12/28(月) 10:35:06 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する