このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    おかしい
     【新規講座】

     重要先例総Check講座

     詳しくは,この記事をお読みください。



    【販売中の電子書籍】

    [セット]
    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成27年度までの択一式問題】

    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成27年度択一式試験】

    NEW!!! マイナンバー法関連の改正対策
    □ 【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    (個別) マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正の解説
         マイナンバー法関連の商登法及び商登規の解説(別紙付)


    □ 平成28年度司法書士試験対策 答案作成に当たっての注意事項集
             DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「続・ほんまに分かって作ってるん?」をお読みください。


    □ 平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集
              DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集」をお読みください。


    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入



    【公開中の動画】

     2015年本試験分析セミナー
       動画: TAC動画チャンネル

     中上級者のための合格の方法論
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座【理論編】民法第1回
       動画: TAC動画チャンネル

     弱点克服講座ガイダンス「よく深く知る!会社法学習のコツ&苦手意識を克服しよう!」
       動画: TAC動画チャンネル

     秋から始める2016年度本試験対策
       動画: TAC動画チャンネル

     答練を活用した合格の戦略
       動画: TAC動画チャンネル

     本試験の的中率が実証する「択一式対策講座実践編」&記述式対策講座「体験講義」
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座[実践編]
       動画: TAC動画チャンネル




      
     
     おはようございます@渋谷です。

     今日は,3コマ8時間の半の講義の日です。

     昨日は,更新できず,ごめんなさい。

     最近,おかしい。

     体調がおかしい。

     風邪はもう治ったと思うのですが…。

     今晩は更新できるよう,頑張ります。

     皆さん,今週もあと2日,頑張りましょう!


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!! 「おい,姫野!元気出せよっ!」という皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/03/18(金) 11:15:11 | | #[ 編集]
    僕も先週熱は出なかったのですが、頭がボーッとし、鼻水が止まりませんでした。
    周りでも似たような症状の人がちらほらいて、結構長引いているみたいでした。

    もし似たような症状なら、漢方専門医の資格を持つ病院に行くことをお勧めします。
    漢方(自然治癒力の強化)と抗生物質(一時的に菌を抑える)を服用すれば一発で調子は良くなると思います。

    あまり無理のし過ぎは良くありませんが、応援しています!
    今年は必ず結果で恩返しします!
    (あとクリックもします 笑)
    2016/03/18(金) 22:49:40 | URL | ドルトムント #-[ 編集]
    姫野先生の解法に従って解くように心がけているのですが、解法を使っても喚起できないのでは・・・?と思しき出題を見つけたのでここで質問させてください(質問メールを使っても先生の所に行かないようなので・・・。)。
    その問題は先日のステップ答練第4回不動産登記記述式の問題です。問題自体は先生もお持ちであると思いますのでご覧になりながらお願いします。
    私は以下のような質問をしました。
    (以下抜粋)
    『1番抵当権の登記名義人である株式会社ライトは平成27年6月21日に本店移転をしており(別紙8)、当該抵当権の名義人に住所変更事由が生じていると解されます。そして事実関係5では、関係当事者全員が依頼をし、平成28年3月2日に1回目の申請を行っています。私はこれらのことから、「関係当事者全員」には、株式会社ライトも含まれると考え、第1欄(1)には「1番抵当権登記名義人住所変更」の申請に関する情報を記載しました。しかし解答例では第2申請時に回されています。
    【事実関係に関する補足事項】及び【答案作成にあたっての注意事項】を慎重に検討してはみましたが、私見を否定する根拠となりそうなものを見つけることはできませんでした。姫野先生の解説講義にもそのことについては一切触れられてはいませんでしたが、なぜそのように解することができないのかわかりません。教えてください。』
    (抜粋ここまで)
    すると、担当者からの返信は次の通りでした。
    (以下抜粋)
    『問題文の「事実関係5」で,「関係する当事者の全員から上記1から4までの事実関係を聴取し」とあります。つまり,事実関係1から4までについての関係当事者から登記についての依頼を受けており,株式会社ライトからは依頼を受けていません。』
    (抜粋ここまで)

    ・・・・・・。あれ、依頼者論点出てるくね?となってしまいました(笑)。
    一件目の申請段階で既に株式会社ライトの名変事由は生じてるのに、一回目の申請の際の関係当事者には株式会社ライトは含まれてないなんて・・・

    TACの方である先生にここで申し上げるのはクレーム以外の何物でもないと受け取られてしまいそうですが、私はどうしても納得いかないのです・・・。
    あれは関係当事者全員を出しながらの新たな依頼者論点の出題手法だったのでしょうか・・・?

    長文ですみません。
    体調ばかりでなく、先生のご気分も害してしまいそうです。
    ご自愛ください。
    2016/03/18(金) 23:44:45 | URL | ブログ答練ファン #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    たしかに第1申請時よりも前に本店移転をしていますが,第1申請をするための事実関係に株式会社ライトは登場しませんので,関係当事者には含まれませんし,そもそも第1申請時に別紙8は司法書士に交付されていませんから,第1申請時に株式会社ライトの名変登記を申請することはありません。各申請時で使用する事実関係や別紙をしっかり区切って,検討してみてください。


    > 姫野先生の解法に従って解くように心がけているのですが、解法を使っても喚起できないのでは・・・?と思しき出題を見つけたのでここで質問させてください(質問メールを使っても先生の所に行かないようなので・・・。)。
    > その問題は先日のステップ答練第4回不動産登記記述式の問題です。問題自体は先生もお持ちであると思いますのでご覧になりながらお願いします。
    > 私は以下のような質問をしました。
    > (以下抜粋)
    > 『1番抵当権の登記名義人である株式会社ライトは平成27年6月21日に本店移転をしており(別紙8)、当該抵当権の名義人に住所変更事由が生じていると解されます。そして事実関係5では、関係当事者全員が依頼をし、平成28年3月2日に1回目の申請を行っています。私はこれらのことから、「関係当事者全員」には、株式会社ライトも含まれると考え、第1欄(1)には「1番抵当権登記名義人住所変更」の申請に関する情報を記載しました。しかし解答例では第2申請時に回されています。
    > 【事実関係に関する補足事項】及び【答案作成にあたっての注意事項】を慎重に検討してはみましたが、私見を否定する根拠となりそうなものを見つけることはできませんでした。姫野先生の解説講義にもそのことについては一切触れられてはいませんでしたが、なぜそのように解することができないのかわかりません。教えてください。』
    > (抜粋ここまで)
    > すると、担当者からの返信は次の通りでした。
    > (以下抜粋)
    > 『問題文の「事実関係5」で,「関係する当事者の全員から上記1から4までの事実関係を聴取し」とあります。つまり,事実関係1から4までについての関係当事者から登記についての依頼を受けており,株式会社ライトからは依頼を受けていません。』
    > (抜粋ここまで)
    >
    > ・・・・・・。あれ、依頼者論点出てるくね?となってしまいました(笑)。
    > 一件目の申請段階で既に株式会社ライトの名変事由は生じてるのに、一回目の申請の際の関係当事者には株式会社ライトは含まれてないなんて・・・
    >
    > TACの方である先生にここで申し上げるのはクレーム以外の何物でもないと受け取られてしまいそうですが、私はどうしても納得いかないのです・・・。
    > あれは関係当事者全員を出しながらの新たな依頼者論点の出題手法だったのでしょうか・・・?
    >
    > 長文ですみません。
    > 体調ばかりでなく、先生のご気分も害してしまいそうです。
    > ご自愛ください。
    2016/03/19(土) 01:32:46 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    優しいコメント,ありがとうございます!ゼナジンジャー飲んで,ちゃんと鬼野として復活します。
    2016/03/19(土) 01:34:50 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    優しいコメント,ありがとうございます!漢方や抗生物質,効きそうですね。

    > 僕も先週熱は出なかったのですが、頭がボーッとし、鼻水が止まりませんでした。
    > 周りでも似たような症状の人がちらほらいて、結構長引いているみたいでした。
    >
    > もし似たような症状なら、漢方専門医の資格を持つ病院に行くことをお勧めします。
    > 漢方(自然治癒力の強化)と抗生物質(一時的に菌を抑える)を服用すれば一発で調子は良くなると思います。
    >
    > あまり無理のし過ぎは良くありませんが、応援しています!
    > 今年は必ず結果で恩返しします!
    > (あとクリックもします 笑)
    2016/03/19(土) 01:36:19 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    お返事ありがとうございます!
    なるほど、確かに別紙8は第一申請時点では交付されていませんね。
    これが本試験でなくてよかったと思い、復習にのぞみたいと思います!
    2016/03/19(土) 08:13:29 | URL | ブログ答練ファン #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する