このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    上級(総合)本科生終了!
     【新規講座】

     重要先例総Check講座

     詳しくは,この記事をお読みください。



    【販売中の電子書籍】

    [セット]
    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成27年度までの択一式問題】

    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成27年度択一式試験】

    NEW!!! マイナンバー法関連の改正対策
    □ 【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    (個別) マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正の解説
         マイナンバー法関連の商登法及び商登規の解説(別紙付)


    □ 平成28年度司法書士試験対策 答案作成に当たっての注意事項集
             DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「続・ほんまに分かって作ってるん?」をお読みください。


    □ 平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集
              DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集」をお読みください。


    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入



    【公開中の動画】

     2015年本試験分析セミナー
       動画: TAC動画チャンネル

     中上級者のための合格の方法論
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座【理論編】民法第1回
       動画: TAC動画チャンネル

     弱点克服講座ガイダンス「よく深く知る!会社法学習のコツ&苦手意識を克服しよう!」
       動画: TAC動画チャンネル

     秋から始める2016年度本試験対策
       動画: TAC動画チャンネル

     答練を活用した合格の戦略
       動画: TAC動画チャンネル

     本試験の的中率が実証する「択一式対策講座実践編」&記述式対策講座「体験講義」
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座[実践編]
       動画: TAC動画チャンネル

     収録講師が語るここだけの話!~今年の本試験はこうなる~
       動画: TAC動画チャンネル



      
     
     こんばんは@自宅です。

     今日の択一式対策講座【実践編】憲法・刑法第4回の講義をもちまして,上級(総合)本科生が終了しました。

     受講生の皆さん,お疲れ様でした!

     また,ご受講いただき,本当にありがとうございました!

     皆さんの平成28年度司法書士試験における合格を,心から確信しております。

     これから本試験までは,各種Q&A制度によりフォローさせていただきますので,よろしくお願いします。

     また,ブログにもお気軽にコメントください。これは,受講生以外の方も同様です。


     今日でひと段落。

     
     僕は,これから,おっさんのくせに,次期上級(総合)本科生の開講まで,3か月の夏休み…。


     …。


     いえいえ,この3か月は,僕の究極のインプット期間なので,いっぱい基本書読んで,教材研究して,資料作ります。

     また,予想論点ファイナルチェックのライブ講義や,遠征講義,本試験解説等,予定はフルスロットルです。



     こんな僕ですが,皆さん,今後とも宜しくお願いします!!!


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!「宜しく」していただける皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    講義お疲れ様でした。
    これからも目いっぱい復習やテキストの読み込み等に励み、本試験に備えます。

    ところで、先日の「順位の変更の登記と官公署との関係」という記事についての質問です。
    私が持っている過去問集のH8-pm20-オでは、「地方公共団体が売買により所有権を取得した場合には、その地方公共団体が売主と共同の申請により所有権の移転の登記を申請するときであっても、売主が所有権を取得した際の登記済証を添付することを要しない。」あり、答えが積極となっています。当該記事の内容に従えば、売主の登記済証は必要で当該設問の答えは消極となりそうですが、そうでないのはなぜでしょうか。
    2016/05/15(日) 15:17:42 | URL | 受講生 #-[ 編集]
    訂正
    すみません。おそらく、順位変更の場合と所有権移転の場合とは区別すべきなんですよね。

    本試験までにおっちょこちょいも修正できるように頑張ります(笑)。
    2016/05/15(日) 15:20:26 | URL | 受講生 #-[ 編集]
    Re: 訂正
    その通りです!順位の変更の登記は,特殊です。

    > すみません。おそらく、順位変更の場合と所有権移転の場合とは区別すべきなんですよね。
    >
    > 本試験までにおっちょこちょいも修正できるように頑張ります(笑)。
    2016/05/15(日) 17:29:06 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する