このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    徹底的に
    【新規講座】

     重要先例総Check講座

     詳しくは,この記事をお読みください。



    【販売中の電子書籍】

    [セット]
    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成11年度から平成27年度までの択一式問題】

    NEW!!! 
    □ 司法書士試験の過去問【平成27年度択一式試験】

    NEW!!! マイナンバー法関連の改正対策
    □ 【セット】マイナンバー法関連の登記法令の解説
    (個別) マイナンバー法関連の不登令及び不登規の改正の解説
         マイナンバー法関連の商登法及び商登規の解説(別紙付)


    □ 平成28年度司法書士試験対策 答案作成に当たっての注意事項集
             DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「続・ほんまに分かって作ってるん?」をお読みください。


    □ 平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集
              DLmarketで購入
     参考: 紹介記事である「平成27年商業登記規則改正通達完全対応問題集」をお読みください。


    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入

    □ 平成28年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降)
              DLmarketで購入



    【公開中の動画】

     2015年本試験分析セミナー
       動画: TAC動画チャンネル

     中上級者のための合格の方法論
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座【理論編】民法第1回
       動画: TAC動画チャンネル

     弱点克服講座ガイダンス「よく深く知る!会社法学習のコツ&苦手意識を克服しよう!」
       動画: TAC動画チャンネル

     秋から始める2016年度本試験対策
       動画: TAC動画チャンネル

     答練を活用した合格の戦略
       動画: TAC動画チャンネル

     本試験の的中率が実証する「択一式対策講座実践編」&記述式対策講座「体験講義」
       動画: TAC動画チャンネル

     択一式対策講座[実践編]
       動画: TAC動画チャンネル

     収録講師が語るここだけの話!~今年の本試験はこうなる~
       動画: TAC動画チャンネル





     こんばんは。


     いきなりですが,皆さんは,一日に何科目勉強しますか?


     直前期は,どうしても効率的な勉強をしなければならないため,勉強時間を小さく区切り,一日でできるだけ多くの科目の多くの事項に触れられるようにしている方が多いのではないでしょうか?


     僕も,そのような勉強は否定しません。

     でも,僕自身,そのような勉強をしたことがありません。


     なぜなら,僕の能力だと,例えば,1時間という時間では,やりたい勉強が終わらないからです。

     例えば,全ての受験生の方が包囲網を張っておかなければならない,商業登記法の総論の論点。

     僕も,受験生の頃,苦手,いえ,苦手というか嫌いでした。

     面白くないと思っていたからです。

     でも,やらなければならなかった

     僕が受験した平成14年度司法書士試験の商法の試験範囲には,

     平成13年6月,同年11月,同年12月,平成14年の4回(!!!)の商法改正が含まれていたところ,

     当時の受験界の認識として「改正法関係はすぐには出題されない」というものがあったため(※),

     対策を立てておくべきは,「改正法関係以外の論点」であり,それが商業登記法の総論の論点であったわけです。

     ※ その受験界の認識は,平成15年度司法書士試験で裏切られることになります。平成15年4月1日施行の委員会等設置会社(現在の指名委員会等設置会社)制度が平成15年度司法書士試験において出題されたからです。
     

     話を戻します。

     僕は,商業登記法の総論の論点を嫌いなのに,やらなければならなかった。


     徹底的にやりました。


     ある日の勉強は,全て商業登記法の総論だけ。

     次の日の勉強も,商業登記法の総論だけ。


     Wセミナー京都校(当時。四条烏丸にありました。)の自習室に持ち込んだのは,商業登記法のテキストのみ。

     「今日は,自習室に何を持っていこうか?」

     そんな悩みはありませんでした。


     皆さんも,分かっているはずです。


     何を優先的にやらなければならないのか?


     その優先的にやらなければならないことを,徹底的にやる。


     そういう勉強もあって良いと思います。


     僕がそうであったのように,「直前期は全科目をバランス良く」に拘る必要はありません。


     皆さんの勉強は,自由です。


     どうか充実した直前期を送れますように。


     では,また。
     

     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!頑張る皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する