このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    午後の部の解答順序(1)
     【お知らせ】 

    1 2016年度本試験分析セミナー
     7月18日(月・祝) 14:00~16:00 TAC渋谷校

     以下のサイトで動画をご視聴いただけます。
    honshikenbunsekisemina2.jpg
    * 画像をクリックすると,動画が配信されるサイトへ移動します。


    2 平成28年度本試験分析と記述式問題の解法
     7月30日(土) 11:00~12:30 TAC福岡校
     7月30日(土) 16:00~17:30 TAC熊本校
     8月21日(日) 14:00~15:30 TAC名古屋校
     8月28日(日) 12:00~13:30 TAC徳島校
     8月28日(日) 16:00~17:30 TAC高松校
     9月4日(日)  14:00~15:30 TAC金沢校


    3 中上級者のための合格の方法論
     8月12日(金) 18:30~20:00 TAC梅田校 藤岡先生+姫野
     8月13日(土) 14:00~15:00 TAC渋谷校 姫野 8月20日動画配信開始
     8月17日(水) 19:00~20:30 TACなんば校 中山先生


    4 択一式対策講座【理論編】民法
     TAC渋谷校
     第1回 8月19日(金) 18:30~21:30
     第2回 8月20日(土) 10:00~13:00
     第3回 8月20日(土) 14:00~17:00


    5 より深く知る!会社法&マイナー科目の学習のコツ!~苦手意識を克服しよう!
      8月27日(土) 18:00~19:00 TAC渋谷校




     
     
     こんばんは。


     時々考えていることなのですが,昨日TAC名古屋校でのガイダンス後,ある受験生の方からいただいたご質問のおかげで,少し考えが前進しました。


     それが,掲題の「午後の部の解答順序」です。


     先に申し上げておきますと,合格者で多いのは,第1問から第37問の順序(以下「出題順」といいます。)で解答するというもの。
     
     明日以降に述べるように,僕は出題順に解答することはありませんが,これが現代の合格者のスタンダードですから,正解の順序といえるでしょう。

     ただ,合格者の方に,「なぜその順序なんですか?」と訊いても,「問題がそのような順序だから」という趣旨のご回答が多く,積極的に出題順で解答する理由はないようでした。


     じゃあ,考えてみよう。


     どのような解答順序がベスト?

     (続く。)


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!「午後の部の解答順序」に興味がある皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する