このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    ユカと輪投げ(2・完)
    【新しい電子書籍】

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

     平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     




    【今年最後の遠征講義】

     史上最高の問題で商業登記法の記述式問題の解法を学ぶ
     12/11(日) 13:00~14:30 TAC金沢校

     



     

     
     こんばんは@渋谷です。

     今日は,早稲田合格答練の解説講義の事前収録と択一式対策講座【理論編】会社法・商登法第10回の講義でした。

     いつか話した口内の痛みが解消し,元気に講義できる幸せをかみ締めました。






     昨日の続きをやりましょう。

     ユカと輪投げ(1)


     最初にお断りしておきます。


     僕のことは嫌いになっても,根抵当権のことは嫌いにならないでください。


     どういうことか?

     あまりうまい語呂合わせではありません。

     では,内容をみていきましょう。

     根抵当権関係であることを前提とします。


     ユ : 優先の定め
     カ : 確定期日
     と : 取扱店
     輪投げ : ?




     ここまでで内容が分かるしょうか?

     答えは,共同根抵当権の追加設定の登記を申請する場合に前提登記を要しないものです。


     優先の定めについては,根抵当権の共有者に不動産ごとに決定することを認めるべきです。

     また,確定期日については,いずれの根抵当権の元本が確定すれば,すべての根抵当権の元本が確定しますので,そのような性質を理解しているのであれば,不動産ごとに確定期日を定めるという意味のないことは自由にすることが認められます。

     取扱店については,根抵当権ごとに違っていることがあるので,正確な公示という観点からは,その登記を認めるべきです(登記研究548号P166)。


     問題は,最後に「輪投げ」です。

     輪投げとは,「地番変更を伴わない行政区画の変更」です。

     ちょっと(どころか,結構)分かりにくいと思いますが,

     「地番変更を伴わな政区画の変更」の「わな」と「」を無理やり,「わなげ(輪投げ)」にしました。

     「わな」はともかく,「行(ぎょう)」を「」としている点でアウトですね。


     …・


     また何か芸術的な語呂合わせが思い浮かべば,絶対にこのブログで発表することをお約束した上で,このシリーズを終わりたいと思います。


     語呂合わせは最悪ですが,「共同根抵当権の追加設定の登記を申請する場合に前提登記を要しないもの」は,必ず覚えておいてください。


     では,また。
     
     
     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!語呂合わせ大好きな皆さん(謎),クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/12/03(土) 00:57:13 | | #[ 編集]
    Re: タイトルなし
    ドルトムントさん

    ごめんなさい!質問数が多く,スルーしてしまっていました。全く怒ってませんあ、僕がドルトムントさんに怒られるべきです。

    返信しましたのでご確認の上,現状をお教えください。
    2016/12/03(土) 02:17:22 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2016/12/05(月) 08:55:52 | | #[ 編集]
    Re: タイトルなし
    素麺自己負担さん

     いつも楽しみにしていただき,ありがとうございます!

     はい,「ユカと輪投げ」以外は,前提登記が必要です。
    2016/12/05(月) 17:39:58 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    先取特権の優先弁済の順位→補講
    ほ(保存)
    こ(工事)
    う(売買)

    とかは、初級ゴロ合わせでしょうか?
    2016/12/05(月) 20:43:08 | URL | 卓 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    卓さん

     「補講」は,予備校っぽくて良いですね! この勢いで,動産の先取特権についてもお願いします笑。
    2016/12/06(火) 16:11:47 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する