このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    パターナリスティック
    【新しい電子書籍】

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

     平成28年(2016年)11月6日17時45分までに,
     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)をご購入いただいた皆さんへ


     記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度)のPDFファイルの一部に文字消えがあることが発覚しました。
     つきましては,文字化けのないファイルをお送りさせていただきますので,ブログのコメント欄にて,メールアドレスをお教えください。
     コメントをいただく際には,注文番号も併せてお教えください。
     また,「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをしてください。
     コメントをいただく記事は,どの記事でも良いです。
     【追記】 おそらくですが,再度ダウンロード作業をしていただき,ファイル名が「NkijutsukakomonS57-H9」であれば,文字消えのないファイルです。一度お試しいただければと思います。
     お手数ですが,よろしくお願いします。
     なお,現在は,文字消えのないファイルをダウンロードしていただけます。

    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     








     
     こんばんは。

     今回も,実は今までブログでやっていなかったベタなまとめです。

     僕がやったのは,何と。基礎講座を受講していた頃です。






     年齢20歳をもって,成年とされます(民法4条)。

     ということは,年齢20歳未満の者は,未成年者ですが,未成年者でもその年齢に応じて,できること等が異なります。

     色々な法律にわたる話ですが,まとめてみましょう。


    1 婚姻適齢

     男は,18歳に,女は,16歳にならなければ,婚姻をすることができない(民法731条)。


    2 特別養子となる者の年齢

     原則は,6歳未満であるが(民法817条の5本文),例外として,8歳未満である(同条ただし書)。


    3 遺言能力

     15歳に達した者は,遺言をすることができる(民法961条)。

     なお,民法には,他にも,15歳を基準とする規定が多数存在します(同法791条3項,797条1項,806条の3第1項,810条,815条)。


    4 宣誓

     16歳未満の者又は宣誓の趣旨を理解することができない者を証人として尋問する場合には,宣誓をさせることができない(民訴法201条2項)。


    5 責任年齢

     14歳に満たない者の行為は,罰しない(刑法41条)。


    6 強制わいせつ
     
      13歳以上の男女に対し,暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は,6月以上10年以下の懲役に処する(刑法176条前段)。13歳未満の男女に対し,わいせつな行為をした者も,同様とする(刑法176条後段)。


    7 強姦

     暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者は,強姦の罪とし,3年以上の有期懲役に処する(刑法177条前段)。13歳未満の女子を姦淫した者も,同様とする(刑法177条後段)。






     以上,「異次元の比較」でした。

     今後は,このように,基本的事項のまとめもやっていこうと思います。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!未成年者の知識を確認した皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/12/19(月) 15:00:31 | | #[ 編集]
    Re: ありがとうございます
    昨年度の受講生さん

     ご受講ありがとうございました。また,ご報告ありがとうございます。

     大変な思いをされたんですね。勉強が手につかないのは当然です。どうかお体ご自愛しつつ,勉強をお続けください。

     今後の計画等相談に乗らせていただきますので,どんどんコメントしてください。

     
    2016/12/20(火) 00:33:43 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/12/20(火) 22:15:39 | | #[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2016/12/21(水) 10:57:39 | | #[ 編集]
    Re: めっちゃ分かります
    徳島の田中さん

     その節はお世話になりました。やはり,それが直接出題されるかどうかにかかわらず,まとめ方って重要ですよね。

     同期の方,テキストの読込みを徹底しての合格,素晴らしい!
    2016/12/21(水) 22:13:07 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: ありがとうございます。
    昨年度の受講生さん

     1月末までに1周終える計画は良いと思います。テキストで過去問番号をチェックしておいて,実際の過去問演習はできるだけスピーディに,流す感じで良いです。

     その後は,択一式対策講座【実践編】の教材をベースとして,同【理論編】を参照しつつ進めていきましょう。

     好みにもよりますが,択一式対策講座【実践編】は本試験の問題の難易に耐え得る教材です。

     この教材を徹底的に潰しましょう。

     あとは,記述式対策です。記述式対策講座の教材をまずこなしましょう。それ以外の教材等については,それから考えると良いと思います。
    2016/12/21(水) 22:37:41 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する