このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    嘘の登記をするってか?
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     






      
     
     こんばんは@渋谷です。

     今日は,「嘘の登記」がテーマです。


     次に掲げる事由が生じた場合,どのような登記をするのでしょうか?


     1 種類の変更
     2 組織変更
     3 新設合併
     4 特例有限会社の商号の変更による通常の株式会社への移行




     解答は…

     すべて設立の登記解散の登記を申請します。

     条文を以下に掲げておきます。

     

     1 種類の変更(会社法919条)
     2 組織変更(会社法920条)
     3 新設合併(会社法921条)
     4 特例有限会社の商号の変更による通常の株式会社への移行(整備法46条)




     でも,上記からまでのうち,一つを除いて,設立の登記と解散の登記をするのは,ですよね?

     会社法上,本当に設立と解散があったことから,設立の登記と解散の登記を申請するのは,新設合併だけです。

     これに対して,は種類の変更があっただけ,は組織変更があっただけ,は商号の変更があっただけであり,設立と解散なんてありません。

     では,なぜ会社法は,上記及びの場合にも,設立の登記解散の登記をするものとしているのか?


     それは,登記記録を入れ替える必要があるからです。


     すなわち,


     については,同じ持分会社といえども,例えば,合名会社と合同会社の登記事項は違うので,種類の変更の登記するに当たって,登記記録を入れ替えた方が良いです。

     については,株式会社と持分会社の登記事項は違うので,組織変更の登記をするに当たって,登記記録を入れ替えた方が良いです。

     については,同じ株式会社といえども,特例有限会社と通常の株式会社の登記事項は違うので,商号の変更の登記をするに当たって,登記記録を入れ替えた方が良いです。


     以上のようの,嘘の登記といえば嘘の登記ですが,公示の観点からの合理的な理由があるので,特に問題はありません。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!「えらい基本的な話やな~」と思った皆さん,クリックお願いします!!!僕は,こういうのも大好きです!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する