このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    登録免許税を計算するタイミング
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     






        
     
     こんばんは。

     今回は,コメント欄にあったご質問を記事にさせていただきます。

     ご質問の内容は,「いつ登録免許税を計算するのか?」。

     
     僕は,基本的に,同じ性質の作業はまとめてやるようにしています。

     例えば,択一式問題は,35問解いてからマークします。

     登録免許税の計算も同じです。


     …。


     ん?

     いや,そうでもないわ。

     ごめんなさい!


     僕は,論点検討作業を終えて,答案作成作業に入って,ある申請情報の内容を書いていく中で,登録免許税欄が出てきたら,その都度,計算しています。

     不動産登記法の記述式問題の登録免許税は,そんな感じ。

     ちなみに,商業登記法の記述式問題は,登録免許税欄が出てきたら,登記の事由を確認しながら,計算しています。 

     と,ここまで,講師のくせに普通のことしか書いていないので,以下に講師らしいことを書きましょう。

     
     今までの記述式問題で,敷地権付き区分建物が題材であったのは,昭和61年度昭和63年度平成2年度平成19年度平成21年度です。

     敷地権付き区分建物について申請する登記が不動産の個数を課税標準とするものである場合には,敷地権の表示を登記した建物の個数及び敷地権の目的である土地の個数によることとなるため(昭58.11.10民三6400号),この点に注意して,登録免許税額の計算をしましょう。

     平成2年度なんて,敷地権の目的である土地が2筆であったため,専有部分と併せて不動産の個数は3個となり,登録免許税の額が3,000円となる登記が出題されていました。






     皆さん,最近の記事へのたくさんのクリックありがとうございます。

     昨日書いた,「混同抹消」のまとめレジュメの配信は,明日実施させていただきます。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックもありがとうございます!!登録免許税の計算が苦手な皆さん,クリックお願いします!!!「混同抹消」の論点を押さえたい皆さんも,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村 

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/03/08(水) 11:30:05 | | #[ 編集]
    Re: タイトルなし
    サカモトさん

     サカモトが好きなタイミングで,ミスなく計算できることが一番大切です。
    2017/03/08(水) 23:24:04 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する