このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    システムのバックアップ
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     







     
     こんばんは。

     今日も,論点解説はできそうにありません。ごめんなさい。

     PCトラブルの話です。

     ※ 以下,素人の話ですから,間違いがあるかもしれません。

     データのバックアップはちゃんと取っているのですが,システムのバックアップを取っていませんでした。

     システムのバックアップを取っていないと,パソコンを買い換えたら,全部最初からセットアップをしなければなりません。

     普通はこのセットアップを苦にしないのでしょうが,僕は,時間の無駄として思えません。

     色々なソフトを一から入れていくなんて,それだけで数日はかかってしまいます。

     じゃあ,システムのバックアップを取っているとどうなるかというと,これまでに使っていた状態で使うことができます。

     ただし,

     同じパソコン

     である必要があります。
     ※ Macだと,タイムマシンでバックアップを取れば,別のMacでも同じ環境にできると思います。


     つまり,今まで自分で使っていたパソコンと全く同じパソコンを買ってきて(通常は,中古品になります。),そこにバックアップを取っていたシステムで復元するわけです。

     僕の現在の状況ですが,奇跡的にPCが起動できたので,システムとデータのバックアップを取りつつ,ずっと悩んでいます。


     皆さん,システムのバックアップ取っていますか?
     新しいパソコンを買うときは,どういうことを考えているのですか?
     新しいPCを購入+すべてをセットアップ?
     同じPC(中古品)を購入+システムの復元?


     
     最後に。

     こんな直前期にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

     明日から通常に戻しますので,少しお待ちください。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!論点解説が楽しみにしていただける皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

     
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する