このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    就任承諾情報の分析(2)
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     








     こんばんは。

     昨日の続きをやりましょう。

     就任承諾情報の分析(1)

     前回のレジュメは,入手されましたでしょうか?

     現在の出題傾向としては,「株主総会の議事録」に就任の承諾の事実が示されるというものです。

     選任の決議の直後に就任を承諾した旨が記載されているわけですから,かなり分かりやすいですね。


     ところで,過去問を分析する意義は,このように,過去の出題を踏襲した出題に備えることだけではなく,今までと異なる出題に備えることにもあります。


     僕が注目しているのは,予備校が使用する「答案作成に当たっての注意事項」に就任の承諾の事実を示す手法です。

     皆さんも,そういう問題を何問か解いたことがあると思います。


     どう思いましたか?


     僕は,選任された旨(株主総会の議事録)と就任を承諾した旨(司法書士の聴取記録)が離れていると,確認作業が


     非常に,めんどくさい!!!
      

     そこで,僕は,「ある作業」を行うことにしました。


     なお,僕は,株主総会の議事録よりも,先に司法書士の聴取記録を確認します。

     これは,効力発生日が変更された旨や払込みをしなかった募集株式の引受人の存在等,大切なことは,「司法書士の聴取記録」に書かれているからです。


     話を戻します。

     「ある作業」とは,何でしょう?


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!「ある作業」が知りたい皆さん,クリックお願いします!!!ゼミやりたいな~。
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/05/26(金) 13:32:22 | | #[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/05/26(金) 16:02:49 | | #[ 編集]
    Re: 民法の重要判例 PDFについて
    pomoさん

     遺言者が,「当該推定相続人の代襲者その他の者に遺産を相続させる旨の意思」を有していたとみるべき特段の事情があれば,遺言は有効ですから,そういうことを考慮せず,一律無効とするこの設問は,誤りです。
    2017/05/26(金) 22:03:38 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    名無しさん

     勝手にデータを公表することは難しいですが,かつて公式に公開したことがある(と思います)データですと,午前の部20問,午後の部(平成27年度の本試験における実績),午後の部18問です。

     なお,この数字は,論点+問題演習をしていただいたものに限るものであり,別途口頭で追加した論点の数を含みません。

     マスター講座の最終回に論点総まとめをしているので,そこで申し上げたものをできるだけ集中的に終わらせてくださいね。
    2017/05/26(金) 22:09:52 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/05/26(金) 23:48:42 | | #[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/05/27(土) 01:19:01 | | #[ 編集]
    Re: お忙しい所、ご回答頂きまして ありがとうございます。
    pomoさん

     択一式問題って,結局は,原則・例外を厳しく問うものですので,その点に集中して問題文をお読みください。
    2017/05/28(日) 00:31:08 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    名無しさん

     やる気出して,突っ走りましょう!
    2017/05/28(日) 00:32:20 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する