このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    予想論点ファイナルチェック終了
    【新しい電子書籍】


    □ 民法の重要判例(平成10年-平成28年)  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □ 司法書士試験の過去問【平成28年度択一式試験】  NEW!!!
              DLmarketで購入

    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【会社法及び商法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【商業登記法】(平成18年度以降) NEW!!!
    □  平成29年度対策 司法書士試験の過去問【憲法】 NEW!!!

    □ 記述式過去問集【不動産登記法】(昭和57年度~平成9年度) 
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。
     
    □ 平成29年度司法書士試験対策 事実関係に関する補足・答案作成に当たっての注意事項集
              DLmarketで購入
     この電子書籍については,こちらの記事をご参照ください。

    □ 株主リスト関係改正の解説 Ver.2.0
              DLmarketで購入
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正を完全解説。法務省発表の書式例・記載例も収録。Ver.2.0においては,平28.6.23民商99号にも対応させ,更に,申請書への記載方法を示しています。
     Ver.1.0をご購入いただいた皆さん,株主リスト関係改正の解説【補足】をダウンロードしていただき,併せてお使いください。

    □ 株主リスト関係通達完全対応問題集
              DLmarketで購入 
     株主リスト及び附属書類に関する商業登記規則の改正についての登記先例をベースに一問一答問題集化。
     








     【平成29年度司法書士試験 解答速報会】  
    2017kaitousokuhou.jpg
    * クリックすると,特設ページに移動します。




     

     こんばんは@自宅です。

     今日は,TAC渋谷校において,予想論点ファイナルチェックのライブ講義でした。

     第1回で午前の部を,第2回で午後の部を,それぞれ扱いました。

     今年度も,多くの受験生の方にご参加いただきました。

     ありがとうございます。
     





     今日の予想論点ファイナルチェックのライブ講義をもちまして,僕の平成29年度司法書士試験対策の講義は,全て終了しました。

     多分,一番遅い時期まで講義している講師だと思います。


     全ての受講生の皆さん,ありがとうございました!!!


     あと1周間ですが,ブログでは,今までと変わらず,いえ,今まで以上に,平成29度司法書士試験で合格するための情報を提供させていただきます。
     
     よろしくお願いします。


     では,また。

     
     なお,「現場における憲法の択一式問題対策」は,明日書かせてください。
     

     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!応援クリックよろしくお願いします!!あと1週間,全力を尽くす皆さん,クリックお願いしますっ!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

     
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/06/26(月) 00:56:28 | | #[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/06/26(月) 01:05:01 | | #[ 編集]
    平成229年度になってます!笑
    2017/06/26(月) 10:10:29 | URL | 渋谷受講生 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    海里さん

     ご指摘の対策で良いと思います。超直前期で合格圏内に入る人がほとんどですよ。

     頑張りましょう!
    2017/06/26(月) 15:58:12 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    渋谷受講生 さん

     ご指摘ありがとうございます!
    2017/06/26(月) 15:58:38 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: 質問です。
    森田さん

    >譲渡担保契約解除 
     
     ごめんなさい。全然聞いたことがない論点ですが,たぶん森田さんのいう通りだと思います。


    >権利消滅の定めの記載場所

     申請人の前で良いと思います。


    >不登法実践編No50の問題

     昔の不親切な問題であり,現在ではこのような形では出題されないと思います。

     なお,最近本試験で債権の範囲を説明させるものが出題されていますので,この論点自体出題されないと考えられます。


    >会社法人等番号

     会社法人等番号を提供することにより,資格証明情報の省略は,必須のものです。

     したがって,会社法人等番号は,基本的に,書くものと考えてください。


    >商登法の記述の就任承諾書

     時間がない場合は,まとめて書いて良いと思います。何も書かないよりはましですから。


    > 監査等委員である取締役の書き方

     どちらでも,登記記録には,「取締役・監査等委員」と記録されますので,どちらでも良いと思います。
    2017/06/26(月) 16:06:26 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/06/26(月) 16:41:00 | | #[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/06/26(月) 17:59:15 | | #[ 編集]
    Re: タイトルなし
    森田さん

     問題文に申請すべき登記が掲げられていたとすれば,勝手に依頼されていない登記をするのはダメですが,そういう出題は,昭和に1回あったぐらいなので,考えなくて良いと思います。
    2017/06/26(月) 23:13:45 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    Re: お世話になっております
    渋谷校のアイツさん

     どの年度というのはなく,できるだけ「浅く広く」という感じで良いですよ。

     落ち着いて実力を発揮してきてください!
    2017/06/26(月) 23:15:38 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/06/27(火) 10:35:56 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する