このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    平成29年度司法書士試験(2)-午後の部第37問(抵当権に関する登記の元ネタ)-
     こんばんは。


     平成29年度司法書士試験(1)ー第37問(所有権に関する登記の元ネタ)ー


     今回は,不動産登記法の記述式問題における抵当権に関する登記について。

     相続を登記原因とする抵当権の変更の登記住所移転を登記原因とする抵当権の変更の登記債務引受を登記原因とする抵当権の変更の登記を申請することは問題ありませんが,これらの一連の論点は,全てある論文に基づくものと考えられます。

     それが,登記インターネット2巻6号の「登記官の窓」というコーナーです。

     論文名は,「抵当権の連帯債務者の一人に相続が発生し,他方の連帯債務者が共同相続した後に免責的債務引受をした場合の抵当権の変更の登記について

     結構長い論文なので,ここで引用はしませんが,上記の論文名からも今回も元ネタだということが分かると思いますし,論文の最後の方にある[登記記録例]が今回の問題の内容にそっくりです。

    * この論文においては,相続が開始しない方の連帯債務者の住所移転による変更の登記は関係ないため,本試験の問題の方が複雑といえます。


     最後に甲野一郎だけを債務者とする変更の登記ですが,この論文の[登記記録例]においては,債務者が甲野一郎だけになるにもかかわらず,「連帯債務者」という冠になることが示されています。

     これ…


     誰が分かんねんっ!!!


     …。


     ちなみに,抵当権に関する登記を3件申請することから,「登記不要」と書く場面はありませんでした。

     また,甲野一郎は,2番根抵当権の債務者でもあり,この2番根抵当権の債務者の住所移転の登記の申請についても依頼されていると考えられますが(依頼者は「関係当事者全員」です。),根抵当権に関する登記については,答案用紙に解答欄がないため,何らの登記も申請しないことになります。

     本年度の根抵当権は,結局元本の確定の効果は覆滅してしまい,賃借権の対抗力を付与する同意の登記に絡むだけでしたね。


     では,また。


     ↓ いつも最後までお読みいただき本当にありがとうございます!足跡としてクリックよろしくお願いします!!抵当権に関する登記の論点で悩んだ皆さん,クリックお願いします!!!
    にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    良かったっす➰!
    2017/07/02(日) 22:16:25 | URL | メタルっ子 #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017/07/02(日) 23:11:38 | | #[ 編集]
    Re: タイトルなし
    森田さん

     素晴らしい点数ですね。

     僕のメッセージなどではなく,森田さんの精神力の強さと実力でしょう。

     ご質問で困惑することはないですので,ご安心を。

     こちらこそ,ありがとうございました!
    2017/07/03(月) 00:52:55 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    先生には中上級講座で1年お世話になりました。午前29午後26でした。午後が思ったよりできませんでした。記述は商業登記は添付書面間違い3通間違いぐらいでした。不動産登記よくわからず債務者の住所変更しませんでした。最終的に債務者が1人になるから住所変更いらないんじゃないかと死ぬほど迷い枠ずれしました。登記識別情報添付できない理由もすべて書き忘れました。チェックしてたのに債務者住所変更で全てふっとんでしまいました。その他、添付書面等細かいミスがあります。また先生にはお世話になりそうです。その際には色々また教えてください
    2017/07/03(月) 01:39:12 | URL | #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    名無しさん

     ご報告ありがとうございました。また,ご受講ありがとうございました。

     不動産登記法の記述式問題,また詳しく書きますが,論点詰め込み過ぎで,大変だったと思います。

     まずは,ゆっくりお休みください。

     いつでも相談に乗ります。宜しくお願いします。
    2017/07/03(月) 01:41:36 | URL | 姫野寛之 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する