FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    続・憲法の判例趣旨問題対策

     こんばんは。


     以前,憲法の判例趣旨問題対策として,以下の記事を書きました。


     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(1)
     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(2)
     最も効率的な憲法の判例趣旨問題対策(3・完)


     憲法の判例を覚える段階で,広義の公権力側が敗訴するとされた判例を中心に覚えておくのが効率的という記事です。

     こういったテクニックは,他にもたくさんあるので,今回も,憲法の判例を覚える段階や本試験の現場で役立つテクニックをご紹介しようと思います。

     そのテクニックとは...

     ヒントは,以下の判例です。


    ・ 裁判員制度は,憲法31条,32条,37条1項,76条1項,80条1項に違反しない。
    ・ 裁判員制度は,憲法76条3項に違反しない。
    ・ 裁判員制度は,憲法76条2項に違反しない。(以上,最大判平23.11.16)




     もっとヒントを言いますと...

     法務省が裁判関係制度を創設する改正をする際,最高裁も関係しています。


       『憲法の判例を覚える段階や本試験の現場で役立つテクニック』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合があります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-08-11.jpeg
    スポンサーサイト