FC2ブログ
    このブログは,多くの受験生の方が司法書士試験に合格するために開設しました。
    全部書き直し
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     








     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 





     
     先日の記事を修正しました。ご確認ください。

     【訂正あり】【2019年合格目標】記述式対策講座【実践編】で出題する論点別問題の出題数
     




     
     こんばんは。

     インフルエンザによる休講後,明日から講義が再開されます。

     受講生の皆さん,この度はご迷惑をおかけして,申し訳ありませんでした。

     しばらく変則的な日程が続き,ご不便をおかけしますが,どうぞ宜しくお願いします。

     ごめんなさい。






     今回は,全部書き直しについて。

     といっても,ガイダンス等で時々お話しする,答案用紙の表裏を取り違えた場合の書き直しやそれに代わる方法の話ではありません。

     登記事項的な書き直しです。

     よく「一体となった登記事項」といわれる部分です。

     不動産登記法でいうと,根抵当権の被担保債権の範囲や債務者の変更の場面を挙げることができます。

     では,商業登記法ではどうでしょう?

     

      『商業登記法における全部書き直し』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
    不動産登記法の記述式問題における「譲渡担保」
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     








     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 





     
     先日の記事を修正しました。ご確認ください。

     【訂正あり】【2019年合格目標】記述式対策講座【実践編】で出題する論点別問題の出題数
     





     こんにちは。

     TAC渋谷校におけるライブ講義の受講生の皆さん,講義をお休みしてしまい,申し訳ありません。

     おかげさまで,インフルエンザはもう大丈夫です。

     来週から宜しくお願いします。

     ライブクラスには追加日程がありますので,必ずご確認ください。






     今回は,不動産登記法の記述式問題における「譲渡担保」について。

     皆さんは,不動産登記法の記述式問題において,「譲渡担保」という言葉が登場とした場合,どのような論点喚起を行いますか?

     特定承継の登記原因には,売買,贈与,交換,取得時効など,さまざまなものがありますが,その中でも,試験委員は,記述式問題の中で「譲渡担保」という登記原因を生じさせたわけですから,何か論点的な意図があるはずです。

     この論点喚起は,テキストをしっかり読み,過去問を演習していれば必ずできるものです。


    【初級】

     初学者の方でも,以下の知識は喚起できるはずです。


     譲渡担保契約がされた場合には,設定者から譲渡担保権者へ譲渡担保を原因とする所有権の移転の登記を申請する(登記記録例233,登記研究80号P38)。




     過去問にはない知識ですが,これは覚えておくべき知識です。


    【中級】

     初学者以外の方は,以下の知識も喚起できるはずです。


     譲渡担保契約が解除され,担保物が返還される場合には,譲渡担保権者から設定者へ譲渡担保契約解除を原因とする所有権の移転の登記を申請する(登記記録例234,登記研究342号P77)。所有権の登記の抹消を申請することもできる(登記研究342号P77)。




     こちらは,「所有権の登記の抹消を申請することもできる」という部分が,H26-18-オH3-19-1に出題されています。


    【上級】

     上級とありますが,ここで紹介する知識は,2回出題されている過去問です。

     しかも,【初級】の知識と連動する部分があります。

     その知識とは,何でしょう?

     個人的には,不動産登記法の記述式問題で「譲渡担保」を出題するということは,この知識を出題する目的しかないと思っているぐらいの知識です。


     では,また。


      『不動産登記法の記述式問題で「譲渡担保」を出題するということは,この知識を出題する目的しかないと思っているぐらいの知識』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
     
    インフルエンザ
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     









     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 





     
     先日の記事を修正しました。ご確認ください。

     【訂正あり】【2019年合格目標】記述式対策講座【実践編】で出題する論点別問題の出題数
     





     おはようございます。

     今回は,お知らせです。


     インフルエンザになりました。

     そのため,以下の講義は,休講とさせていただくことになりました。


     1月24日(木) 択一式対策講座【理論編】憲法・刑法第1回
     1月25日(金) 同上 第2回
     1月26日(土) 記述式対策講座 不動産登記法 第5回・第6回




     今後の日程については,TAC WEB SCHOOLのマイページをご覧ください。


     受講生の皆さん,ごめんなさい。




     

     前回の記事「株主総会の決議の成否を問う問題の攻略法」,シリーズ化しようと思ったのですが,時間がかかりそうなので,重要な点を問題形式で。

     株主総会の決議の成否を問う問題で取り上げられやすい論点は前回指摘したとおりですが,その問題の最大のポイントは何でしょうか?

     いかにも予備校的な視点ですが,重要な考え方です。


      『株主総会の決議の成否を問う問題の最大のポイント』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
    株主総会の決議の成否を問う問題の攻略法
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     









     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 





     
     先日の記事を修正しました。ご確認ください。

     【訂正あり】【2019年合格目標】記述式対策講座【実践編】で出題する論点別問題の出題数
     

     おはようございます。

     今日も寒いですね。

     最近,記述式対策講座・不動産登記法が開講したばかりですが,今回は,なぜか商業登記法の記述式問題について...。

     記述式問題の解法というものは,出題手法に対する対抗策ですから,解法は,出題手法なくしては成り立ちません

     すなわち,記述式問題の解法を確立するためには,前提として,出題手法を知る必要があり,それは,結局,大量の記述式問題に触れる必要があります。

     「大量」ですから,過去問だけでは足りず,当然,答練・模試の記述式問題を含むことになります。

     試験委員と予備校の作問者は,「記述式問題を作り,受験生の実力を試す」 という観点においては共通しているため,予備校の記述式問題も,出題手法の分析,ひいては解法の確立のためには非常に有益です。

     特に,予備校が本試験の問題の出題手法を踏襲するのではなく,独自の出題手法を採用したとき,その価値は高いです。

     ところで,近年の商業登記法の記述式問題で出題されていない論点として,株主総会の決議の成否を問う問題があります。

     これに対して,予備校の答練・模試の問題では,比較的取り上げられている論点です。

     では,考えてみてください。

     株主総会の決議の成否を問う問題を出題する場合,取り上げられやすい論点は何でしょうか?

     わざわざ株主総会の決議の成否を問う問題を出題するわけですから,何か取り上げたい論点があるはずです。

     それを,大量の問題を解いて統計的な結果を知り,先回りして押さえておく。

     これも解法です。


     では,また。


      『株主総会の決議の成否を問う問題で取り上げられやすい論点』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村

    2019-01-16_17h55_39.png
    今日は神戸校でのガイダンスでした
    <ガイダンスの動画>

    【「択一式対策講座【実践編】」&「記述式対策講座」体験講義】

    * 資料は,TAC動画チャンネルでご確認ください。


    【担当講座】
    1 上級総合本科生 / 上級総合パック

    2 択一式対策講座【理論編】

    3 パーフェクト講座 憲法・刑法

    4 記述式対策講座

    5 重要先例 総Check講座

    6 択一式対策講座【実践編】


    7 択一予想論点マスター講座

    8 予想論点ファイナルチェック



     









     現在の電子書籍の販売について,以下の記事をご参照ください。

     BOOTH様における電子書籍の販売について 






     こんばんは。

     今日は,TAC神戸校で,以下のガイダンスをさせていただきました。

     <本試験の的中率が実証する『択一式対策講座実践編&記述式対策講座』体験講義>

      寒い中,また,三連休の中日であるにもかかわらずご参加いただいた皆さん,ありがとうございました。

     不動産登記の記述式問題の解法について,楽しく講義させていただきました。

     
     (配布させていただいた資料)
    hyoushi.jpg


     さて。

     平成30年度司法書士試験は,異常に同一の正解番号が連続していました。


     平成30年度司法書士試験(1)-同一の正解番号の連続


     ガイダンスに参加していただいた方から,この同一の正解番号の連続に関するお話をお聞きしました。

     午後の部の5問連続について,最初は全部正しく解答していたが,やはり「並び」が不安になり,迷っていた1問の解答を変更したそうです。

     その結果,失点。

     平成30年度司法書士試験は,2点不足で総合落ちです。

     同一の正解番号の連続の影響で不合格ともいえる状況で,その方は,

     「供託法を2問落としてる時点でダメだった。」

     と,おっしゃっていました。

     ご本人がそういうならそうなのでしょうが,どうか試験委員の皆さん,異常な同一の正解番号の連続はおやめください。


     ところで,同一の正解番号の連続というゆさぶりへの対処法が存在します。

     その方法をご存知でしょうか?

     知るならです。


      『同一の正解番号の連続というゆさぶりへの対処法』は,以下のバナーをクリックすると,見ることができます(反映が遅れている場合もあります。)。
     にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
    にほんブログ村
       290327kaitou.jpg